2012年03月06日

拍手

「さーて、前回までのSix movile divisions〜FLOAT編〜は」

「そんなことしなくていいから
 さっさと説明するよ」

「なんかノリ悪いですね」

「いや、君のテンションが壊れないようにと思ってね」

「そうですか……」

「ということでスティールクロニクルの説明するよ
 開発はコナミのアーケード部門」

「遊戯王といいFLOATさんはコナミ好きですね」

「たまたまだよ
 これはボーダーブレイクと同じで
 プレイ時間を購入する方式のゲームだね
 正確にはスティールエナジー(STE)っていうのを買うんだけど
 基本は100円で4分30秒
 ゲーム内の武器とかもこのSTEで買うんだけどね」

「なんか不思議な感じですね」

「根本的には他のゲームと同じと思うんだけどね
 このゲームは鋼鉄虫っていう未知の敵と戦うのが目的で
 プレイヤーはハウンドっていう8人のキャラから1人を選択して
 スティールスーツっていうパワードスーツを着て戦うんだ」

「敵の名前が恐ろしく硬そうなイメージですね
 あとスーツ着るんですか」

「外見はそんなことないけどね
 スーツはスーツでもパワードスーツね
 スーツの種類によって使える武器が変わるんだけど
 それぞれ特徴があるから個人の好きなものを使うといいよ
 とりあえず現在は3種類

 まずは突撃
steelsuit_img_01
 誰もが一番最初に使うスーツでバランスはいいよ
 他の2つのスーツの武器の基礎的な運用方法は
 このスーツで学ぶことができるといっても過言でもないね

 次が重火力
steelsuit_img_02
 一定のクラスまで昇格すると解禁されるやつで
 他のスーツに比べると圧倒的な火力を持ってて装甲も厚い
 ガトリングとかロケットランチャーとか男の浪漫が詰まってるスーツだね

 最後に高機動
steelsuit_img_03
 一番最後に解禁されるスーツ
 名前の通り高い機動力が売りのスーツだね
 装甲薄いから立ち回りに注意しなきゃいけないけど楽しいよ
 私はこのスーツをメインに使ってるからオススメ」

「珍しく一気にしゃべりましたね
 私は突撃がいいですね
 重火力はごつごつしてますし
 高機動はとげとげしいですし」

「君の判断基準はどっかおかしいね
 まぁ外見は大事だけどさ
 今日はこの辺で
 明日はキャラ紹介するよ」

「わーい
 明日も出番があるぞー」

















float0 at 21:54│Comments(0)TrackBack(0) スティールクロニクル | 空想会話

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索