これまでの白のUトリガーといえば、自身がブロックされなくなる効果。
ネクサスバウンスのおまけが付くものもありますが、アルティメットにはブロックされるという欠陥品。
ヴァリエルはレベルの条件付きですが、完全にブロックを封じるという点において上位のトリガーと言えるでしょう。
そもそもこういった白のトリガーは後続のサポートにならないため、 アルティメットだけがアタックする、もしくはアルティメット同士が睨み合うという形でゲームを停滞させる要因でもありました。

ところが今度のUグラン・ウォーデンは相手のブロッカーを消す効果。
つまり自身に加えて残りのスピリットのアタックを通しやすくします。
既存のものだとUカイザーアトラスに近いです。
なので積極的に狙って一気に勝負をかけるという戦い方を可能にするカードです。
毎ターンバウンスできるので、先に出してしまえば相手の展開力を一気に削げます。
最速グランウォーデンというデッキコンセプトが成立するレベル。

ただし致命的な欠点があります。
それは白という色がアルティメットを運用する下地として弱いということ。
色の特性なのでこれはもう仕方ありません。
長くなりそうなのでこれについては後日書きましょう。
ひとまずこのアルティメットの現状の評価としては 、
「書いてあることはとても強いが、現実的ではないカード」
まだ発表されてないカードもあるので評価が変わるかもしれませんが、 今日のところはそんな感じで。