白の一つ覚え

だって白しか使えないもん

2009年03月

マジックがなくても

早いもので3月ももう終わりです。

…いい加減構築済み買わないと。

どうやらセイムタイアードよりもミケネが必要になりそうです。


この前紹介したゼロイエローを少しだけいじってみました。

サイレントウォールを1枚だけ残し、他の黄色以外のカードを全て黄色の軽いスピリットにしてみたんですが、意外と戦えます。

とは言え安定性は白の方が遥かに上。

ガンスリンガーはやはり白で出ることになりそうです。

黄色はあくまで遊び用ということで。


さてこれから赤デッキを作らなければなりません。

もちろんガンスリンガーで対戦するであろうデッキを想定したものです。

とりあえず怖いテンペストを軸にして作ってみます。

来たぜ〜 超来たぜ〜

CSの当選通知来ました!

白で行くか黄で行くかは決まってませんが、3週間で最高のデッキに仕上げます。

そういや先週電話で問い合わせた件の返事がまだ来ない…

もしかして忘れられてる?

明日連絡がなかったら改めて電話してみます。

試作型ゼロイエロー

昨日完成した黄色デッキ「ゼロイエロー」を紹介します。

ピヨン
コリスタル
妖精ターニャ
ポム
アルカナビースト・ケン
天使エンジュ
アルカナドール・パン
キノコノコ
百面相のフラットフェイス
妖精ティングリー
マッハジー

祝福されし大聖堂

バインディングソーン 1
サイレントウォール


このデッキの特徴は、ほとんどのスピリットが軽減して0コストで出せるということです。

そういうわけでこのデッキを「ゼロイエロー」と名付けました。

このデッキの理想的な勝ち方は、先攻をとり3ターン目に5体以上のスピリットを召喚し一気に片づける形です。

手札が事故ったふりをして、相手の場をがら空きにするのも有効です。

実際に今日初めて使ったときは、相手が騙されてくれたおかげでこんな勝ち方ができました。

しかしそんな勝ち方が何回もできるわけもありません。

よって普段のショップバトルでは通用しないデッキです。

しかしガンスリンガーなら…

相手も急いでいるということもあるので、1試合1分ずつで勝つことも不可能ではありません。


しかし決定的な弱点があります。

レオン・ハウルを出されたら負けます。

それから、初手にサイレントウォールが2枚以上あっても死にます。

サイレントウォールのほうはこれからいじっていくとして、赤の全体除去はどうしようもありません。


今後の課題は、事故らないようにすることです。

具体的にはマッハジーとサイレントウォールを減らそうと思ってます。

スピリットが40枚でもいけるんじゃないかと思うんですが、どうなることやら…

何か発見があればまた書きます。

こんな日もあるさ

今日は予定通り八王子の大会に行ってきました。

9人で一本先取スイスドローでした。

結果は2戦目で負けてしまい、4位となりました。


敗因は相手のデッキ構成を読み間違えたことです。

1戦目のときに隣で試合をしていたんですが、その人が青の0コストを召喚しているのが見えました。

俺との試合では初手がフォッガーとグリプハンズだったので、ウィニーデッキにドローソースを入れたものだと判断しました。

しかしそれが間違いで、紫デッキ他色の0コストを入れた形だったようです。

相手が一気に攻めてくるものだと思い攻撃を止めたのが運の尽き。

次のターンにマインドコントロールを受け全滅しました。

そして相手はその4ターン後にもマインドコントロールを使います。

手札のスピリットも尽き、コアもトラッシュなのでサイレントウォールも使えずに死にました。


断片的な情報に頼るのは危険だとわかりました。

次回からは気をつけます。


これで3弾環境通算成績は、14戦12勝2敗。

さすがに3週連続優勝はできませんね。

来週は立川で2つ大会があるようなので、どちらかに出るかもしれません。

黄色デッキ完成!

いろいろ悩んだ結果、黄色デッキが遂に完成しました。

詳しいことは明日の大会の後に書こうと思ってます。


さて明日は八王子大会です。

前回はミカファールにやられましたが、今回はどうなることやら…

もしミカファールがいたら、俺も新作デッキを使うことになるかもしれません。
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ