白の一つ覚え

だって白しか使えないもん

2011年05月

アーケランサーは必須カード

百織、灼熱、剣に聖域。
今の環境には割らなきゃいけないネクサスがいっぱいです。
相手によってはこれらのネクサスを割れるかどうかで勝敗が決まることも。
だったらネクサス破壊が強いのは当然です。
最近では赤いブレイヴが白軽減を持っているおかげで、白でも比較的簡単にこれができるようになりました。
新しいブレイヴはそんなネクサス破壊をした上で、ブロンズメイデンの如くドローすることまでできます。

ここまでだと強いカード止りで必須とは言えません。
問題なのは合体時の効果。
初めて見たときは目を疑いました。
ターンに1回って書いてないんですもの。
そこから例の無限ブロックの発想になり、ルール変更があって今に至るわけですが、それでもやっぱり強力です。
こいつがモノケに付くと、単独でも12000、お供がいれはさらに上のBPを持つ壁になるというわけです。
何らかの対策がないとこれだけで詰む可能性があります。

じゃあ実際どうすればいいのか。
最も簡単なのは自分も同じカードを使うこと。
スピリットの数で勝ってれば突破が可能です。
他にはクロークなどでブロックされないようにするというのも有効です。

以上のようにアーケランサーを使うデッキ相手に詰まないようにするという理由からアーケランサーが必須になるわけです。
早くエラッタかかんねぇかな…

やっぱりトビウオは使いにくい

弱いわけじゃないんですけどね。

僕はドルフィングの枠にいれてたんですが、週末の大会では明らかにそっちが正解でした。
なんだかんだで緑も多かったんですよ。

結局のところブレイヴの効果を受けないってのがどこまで有用なのかということなんです。
ペンドラなんかは確かに怖いんですが、そこまで広い範囲で守る必要はないわけで。
アルファズルを使うような紫速攻もかなり減りました。
こうなるとやはり旨味が少なく思える訳です。

ただフェニックを警戒しなきゃいけない白速攻ではそれなりの仕事をしてくれました。
自身の軽さもあるので無理なく組み込めます。
要するに悪いカードではないんですが、必須ではないということです。

さてさて、そろそろ仕事が始まるのでこのくらいで。
次回はあの必須カードについて書く予定です。

5/15の環境予報

こんばんは。
直感とかに基づく環境予報のお時間です。

今週末は新弾のカードが解禁になっていますが、前弾以前のカードを見ることが多くなるでしょう。
ところによりルナテックを搭載した白デッキが出没し、中途半端な試合をすることがあります。
身の回りに初心者の多い方は特にご注意ください。

以上、今日の予報を終わります。

ルール変更の原因

たぶんアーケランサーでしょうね。
メインで無限にBP上げれますから。
アーケランサーの効果のほうに回数制限でもつければよかったんじゃないかとも思いますが。
なんにせよ効果を使い続けてゲームの進行を妨げる可能性がある以上、この変更は納得です。

月の咆哮 フラゲ情報で思ったこと

今回の購入は2箱+シングルでルナッテックで終わりかな。
レア以上のカードにあんまり魅力を感じない。
ルナッテックは直接会える人限定でトレードも募集。
提供はペンドラゴンやガンディノス、新弾のXレア等ってことで、どうかよろしくお願いします。
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ