2006年05月27日

今年もお世話になってます♪

巨峰やモモもあったよね?毎年夏にお世話になる、「森永製菓・アイスボックス。」
今年は既に必需品♪
(グレープフルーツが定番♪イチバンスッキリするんだよー!)
  今年はパインも出てるなぁ・・おとなりは「バレンシアオレンジ」。

商品サイトがあった♪→http://www.morinaga.co.jp/ice/syouhin/box/icebox/index.html


今年はさらにレベルアップ、強〜い味方を見つけたゾっ!!

最強コンビじゃー!!←1.「森永製菓・アイスボックス」を常温放置。(少し氷がやわらかくなる・・)
 2. 次に氷をクラッシュ・がりがり♪
 3. 2に1を投入、混ぜ混ぜ。
 4. スプーンですくって・・シアワセ〜っ!

 ガリガリ硬く食べ応えもアリ、
 時々ほんのり甘くサワヤカ、サッパリ感も量もアップ♪

(※アイスクラッシャーがなければ、普通のカキ氷器でもOK♪
  そしたらもっとシャリショワかもね〜っ?)


今年の夏はゼヒ、お試しくださいなっ♪


 (※去年サンクス限定で出た、「スッキリ微糖コーヒー」系の。
   あれまた出してくれないかなぁ〜?)


・・さらにパワーアップ計画♪→  続きを読む
Posted by floodcream2386 at 21:14Comments(2)TrackBack(0)コンビニアイス

アイスの好きすぎ、原因発見!!

(※かなり長いウンチクです。甘味じゃないし、興味なかったら飛ばしちゃおう。)


依然治らぬアイス堕ち・・正しい3食、すっかり侵食。(泣〜)
「今までココまで食べなかったよ・・?ジャンクスイーツは堕ちる原因?!」
 食べて笑って服来て泣いて。やっと見つけた!ホントの原因・・。


 「熱はナイのに頭は熱い、ひんやりしたくてたまらない。」
  偶然聞いたウワサ話を、よく聞いてみたら・・コレだった?


「氷食症」― 鉄欠乏性貧血の症状の1つで「氷をよく食べる」という現象。


「冷たいものが大好き、よく氷をバリバリ 食べるという方は「氷食症」の疑いあり。」
 神経が正常に働くためには鉄分が必要で、足りないと脳の働きに異常を来し、食の嗜好を狂わせるらしい。

  足を酷使するスポーツをすると、足の毛細血管が圧迫されて赤血球がつぶれ、
  鉄が尿に混じって体外へ排出されてしまう。
   ↓
  脳への酸素供給量が足りなくなってしまい、自律神経のバランスが崩れる
   ↓
  体温調節がうまくいかなくなり、口の中の温度が高くなって、冷たい氷が食べたくなる
  (と考えられています。)


 ※緑茶や紅茶、コーヒーに含まれるタンニンを鉄分と一緒に摂ると鉄分の吸収が悪くなります。
  それらは食事とは時間をずらして飲むか、食事中はタンニンの少ないほうじ茶や麦茶にしましょう。
  (※「飲む状態の抹茶」やそば茶は、このタンニンが0なんだって。)


 →「抹茶スイーツ大好きっ!基本の飲み物:濃い〜緑茶っ!」
   ・・それも追い打ちだったのかなぁ?(考えすぎ?)


 ※氷に限らず、土、粘土、チョークなどを食べることも。
  物心がつくと自制心が働き、氷を食べる氷食症となって表れる。

 →スイーツ心が働いて、アイスで暴走しちゃったかなぁ・・?
  (ひじきアイスとほうれん草ジェラート、レモンシャーベットでOK??笑♪)


・・・これからは、鉄分しっかり摂りながら、ひんやりスイーツ楽しみまっす♪
   (原因わかって、安心スッキリっ!)  
Posted by floodcream2386 at 21:00Comments(7)コンビニアイス

日常の中の些細な非・日常・・

すさんだご時世、歪んだ世の中。
先行き未来はぼやけくすんで、知らずのうちに嘆きしょげてた・・。


 ためいきうつむく赤信号、横目で流し見た先に。
 非・日常がぽにょんと落ちてる・・
 不自然に休む黒い水鳥。

 曲がり進んできた自動車に、「轢かれちゃう!」あわててかばいうずくまる。
 鳥はヨタヨタ逃げ出し数歩、すぐに止まっておなかをつける。
 「どーしたのおまえ?飛べないんだね?」
 (外傷はなさそうだけど、弱ってるの?・・動物病院?そうだ、交番!)
 そっと抱きかかえ上げたところに、車から出てきたおじさんが、様子を見ていて話しかけてきた。

 「これから帰る途中だけど、よかったらそのコ乗せていくよ?」

 助手席にそっと預けると、車は静かに交番へ向かい走っていった・・。

 何も出来ない私だけれど、命を救う「手助け」くらいはできるんだ。
 ・・・ちょっとだけ、勇気が持てた。
 


――その日の夕方。


 いつもはノボせて限界のアタマ、夕立に打たれ冷やされて・・
 カサなしで濡れて歩いていたら、向かいから来た知らないおじさん、
 すれ違いざま立ち止まって、「カサあげようか?」

 (お礼を言って断ったけど)
 こんな私にカサくれるなんて・・
 ヤケな心にやさしさが浸みて、心の浄化の雨が頬を伝った。

 傘は濡れずに安心だけど、あったらきっとわからなかった。
  天から注ぐ恵みの雨が、こんなに気持ちよく享けられること。
  見知らぬ人に傘を差し出す、他人のあたたかさがまだまだあること。


 カサはもらわなかったけれど、
 忘れて失ってた志しを、かざしなおすことができた。




日常に起こる小さな偶然、心が変わる小さなきっかけ。
大きく開かせていけたなら・・

自分をやり直せる気がした。

(しばらくちょい〜と、落ち込み気味でした・・。
 でも、きっとだいじょうぶ。しばらくは、たぶん。)  
Posted by floodcream2386 at 20:57その他

2006年05月24日

オリジナルアイスっていいよね

コンビニ×メーカー、独占契約?
探して楽しいオリジナルアイス、限定アイスはシュミがイイよ〜♪


まずはすぐそこ・サンクスからっ。

買い溜めしたい・・◆サークルK・サンクス(コンビニチェーン/アイス・デザート他)
   http://www.circleksunkus.jp/product/confection.html(商品・キャンペーンページ)

● 【サークルKサンクスオリジナル】センタン フロールマンゴー ¥126

「マンゴーソースがけソフトクリームと、果肉と果汁入微細氷のシャーベット・2つの味が楽しめる、
 マンゴー好きにはたまらないフロールです。(数量限定商品のため、なくなり次第販売終了)」

時々限定で現れる、「センタン・フロール」特別版。
(前はイチゴ、プリンとか・・赤系のメロンもあったよねっ?)

見た目はぐねぐね「ラクトソフト巻き」、食べると「思ったよりは」ほわりと濃い目。
(ソフトだけでもおいしーかもよっ?)
巻きミゾに細くタラ〜リまっすぐ、マンゴーソースはねっとりさらり、イメージ通りのお約束味♪

下半分はシャーベット、意外と薄めの黄色なマンゴー。
(オレンジ色は抑え気味、濃いめの黄色が自然な色あい。)
濃厚完熟系じゃないけど、酸味と甘みのバランスマンゴー。
味わい薄すぎずじょわじょわ・ジャクっと掘り進めて楽しいっ♪

先にシャーベットが食べたいっ!
ソフト残して掘りほじ・えぐりっ、そびえるソフトに手がついちゃうよ〜。(笑)
白山なだれに気をつけながら・・交互でオイシイ細長カップ♪
マンゴーソースはあふれるくらいっ・もっとたっぷりでもイイなぁっ?

(※さっぱりマンゴー感ならこっち、濃くリッチ感マンゴーはケンタね!)


-----------------------


続いて入った私のローソン。聞いたあのアイス、あるかな〜?

アイス部分はすっきり。◆ローソン(コンビニチェーン/アイス・デザート他)
   http://www.lawson.co.jp/go_lawson/index.html

●グリコ カフェラテモナカ ¥126 (ローソン限定)

 アイスに生きる編集長サマ、CARABE氏も納得の一品。どれどれ♪
 ←「アロマ感じる」、ホントか〜い?

 色はほんのり褐色寄りの、ヤマにタテジワ入ったモナカ。
 剥がさずもほわりとカフェ〜な香りが・・

 アイスの色はモカちっく、少しマットな印象かな〜。
 冷たいアイスの口溶けとともに、ホロ苦さ残すマイルドな甘み。
 なるほど、「甘さじゃなくてアロマ」ですな♪
 フニャっと湿気りやすい薄めモナカ、コレもうっすらコーヒー風味。
 「パックのベタ甘コーヒー」じゃない、「アイスカフェオレ」なモナカアイス。

(CARABEさん、ご紹介オススメ感謝ですっ♪)


------------------------

おいしかったな、新作アイス♪今日のところはこんなトコかな・・
ちょーっとストップ、ミニストップ!ここにも気になるのがあったよっ!

ヨーグルト風味乳酸飲料シャーベットちっく。◆ミニストップ(コンビニチェーン/アイス・デザート他)
   http://www.ministop.co.jp/
●オハヨー乳業 ブルーベリー&ヨーグルト風味 ¥103

 ←「ワイルド種ブルーベリー使用」だって。

 透明フタでウズマキが見える〜♪・・みたいに思える不透明フタ。
 (だまされちゃったよ。笑)

 しゃわっとラクトな口当たりと溶け、酸味もしっかり系ヨーグルト味。
 そこに酸味の強さもワイルド〜な、ブルーベリーが現れて・・
 「まったりまろやかヨーグルト系」とはほぼ対極にあるカンジ、
  さっぱり酸味のヨーグルト「風味」。夏向けかなりさっぱり系〜・・
 (コレはリピ率低目かなっ。)  
Posted by floodcream2386 at 22:49Comments(4)TrackBack(0)コンビニアイス

「きなこもち、こわ〜い♪」

ウワサの「コレもうまいよ」を発見。おそるおそる、試してみたら・・
「モチは苦手じゃぁ〜」って思ってたのに、あらら・すっかり気に入っちゃった♪


丸永製菓_きなこもちアイス.jpg●丸永製菓 きなこもち(アイス) ¥94(1割引で購入)
  http://www.marunaga.com/7seihin/n_bar/f_bar.html


 「日本三大米どころ・佐賀のもち使用/引きのある美味しさです」だって。

 ぱきっとコーティングのきなこチョコは、袋の写真よりも、だいぶ落ち着いたきなこ色。
 んもっ?もちっと感?一口めから出てきたー!
 「佐賀のもち」実は「白玉」らしい・・やわらかすぎず、んむ!んむ!白玉♪
 アイス部分もちゃんと「きなこ」だ!(バランス的には、溶けクリーミィな主張は弱い。)

 パキボリぶむもち、きなこ・もち・ぱき。
 噛むほどに変わってリズミカル♪
 刻み砕かれるチョコと反比例する、広がるモチ感ときなこ味。
 コレは惹くよ〜、続きを引きたくなっちゃうよ〜。(笑)
 最後までパキ、うまいウマイっ♪(さすが丸永〜っ!)

(アイスコメントでオススメしてくれたyama3さん、アリガトーっ!!)


・・今度は「長崎カステラアイスが、こわい」。(笑)
(近くで売ってるトコないかなぁっ??)  
Posted by floodcream2386 at 22:43Comments(2)TrackBack(0)コンビニアイス

2006年05月23日

トロ光゜る・パ印、パfe♪

初夏の陽気にアタマも踊れ〜。
パフェの新作求めてジョナサン。

  パ行にトロン+光るパフェ?
  替えてピカパカトロリンパフェ?
  ・・パインピカパカとろるパフェ?
  軽い南国リズムな名前♪(笑)

送風の下の席、実は溶けてタイヘンでした。◆ジョナサン(ファミレスチェーン/パフェ)
   http://www.jonathan.co.jp/home/index.asp

●トロピカルパインパフェ ¥598

  厚切り皮付き生パイン3個、木苺1コ+ハーブ飾り。
  ミニディップ盛りの桃シャーベットに
  ノーマルでおいしージョナサンソフト。
  適度にサラねと・マンゴーソース♪
  フルーツごろごろ、ヨーグルト層。(厚切りバナナ・パイン・アロエ他)
  透けてる紅のべリーソース、沈んだ木苺1コがステキ♪

   桃シャーベットはピンクがカワイイ♪
   「ウソっぽいけど、モモだなぁ」味。(だからこそ際立ちすぎない?)
   酸味なしサラリ・ヨーグルト層、掘ってゴロゴロお宝フルーツっ♪
   大きなカットがトロピカル感〜っ♪
   上は冷たいひんやり天国、下はまったりくだもの南国。
   フルーツいっぱい感がウレシイ、冷たすぎずにおだやか完食っ。


・・茶の旬パフェしに行くはずが、あまりの暑さにパフェもサキドリ!
夏パフェの功で心もキラキラ・ピカピカ輝くトロピカル気分〜♪  

ライセンス無視。ごめんねっ!

白タキシードのヒゲおじさん。
フライドチキンといえばココ、オヤジ肉って言えば此処。
老いも若いも「チキン○ピース」、臆病知らずは「アイスだけ」(Vっ)。
カーネルさんはきっと無縁、自慢の腕前無視でごめんね・・
デザートメニューのマンゴーアイス♪


◆ケンタッキーフライドチキン(FFチェーン/アイス)
   秘伝のレシピの伝統チキン、フライドチキンの老舗FF。
   はじめてココで買ったのは、チキンじゃなくてスコーンだったな・・)
     http://www.kfc.co.jp/menu/index.html#dessert

ジャリねちょマンゴー、練っておいしー
●フローズンパフェ パッションマンゴー ¥190

 透明細長フタつきカップに、おだやかオレンジ色フローズン、
 バニラアイスにスポンジクラム。所々にパッションソース入り。

←※蛍光灯の下で撮っちゃって、青いシマシマ影が・・(泣)

   マンゴーアイスは密度ねっとり、溶けてもしっかりクリーミィ感♪
   ジャリジャリ当たる粒氷混じり、食感的にも食べ応えアリ♪
   フツーな「白バニラ」なアイスの横に、トロ〜りパッションソースがイイ〜っ!
   上の小さなスポンジクラムも、全体ジャマせず・しっとりおいしい。
   ¥160位だったら・・買いだめたかも!(あぶないあぶない。笑♪)
   酸味と甘さのバランスがイイねっ♪


 ・・「あぶない」なんて言いながら、確実にハマってきてるよ?(笑〜)
  ※ちなみに同系列の「ピザハット」他でもテイクアウト可能♪  

2006年05月19日

ジャンクに抹茶を楽しもう!その1

華やかゼータクはおしまいっ!!
「欲しがりません、渇つまでは・・」富哭狂並、庶民派宣言。
それでも甘味は辞めません〜・・身近なオヤツを楽しんでみようっ♪
(見直してみたら楽しいゾ〜っ?)
さぁ、チープ甘味帳のはじまり〜っ♪(笑)


その1:抹茶シェイク味わい比べ♪

 わーい!1コ買ったらもう一個〜っ♪
 ロッテの手がけるバーガーチェーン、ひと足先に夏企画っ!
 「シェーキワンモアキャンペーン」っ、今こそ2個でお試しチャンス〜!(笑)

◆ロッテリア(FFチェーン店/シェーキ・デザート)
    http://lotteria.jp/index.html

フツーは1個でこの値段、このクオリティ、正直・ビミョーだなぁ・・●ロッテリアシェーキ 抹茶/苺ミルク(キャンペーン中・2個で¥210)

 ラブリーピンクとメロン色、上下にバニラシェーキな白。
 固さ的には「トロやわ・かなり溶け気味」。
 「いちご香料溶かした」的、お子ちゃまストロベリー味はそれなりとして・・

 抹茶は「メロンシロップに茶エキス入り?」どこまでも拭えぬ「苦メロン」感。
 茶渋み・苦味や苺の酸味も全くなくて、どちらも甘〜、溶けシェイク。


◆(※某マQドナLド)
●マッQシェイク「抹茶なでしこ」(写真消失・・):
 飲み始めだけは「お!苦・渋味も後味にあるし、そこそこ茶の味出してるかなっ?」
 と思いきや・・運悪く原液に当たり「やっぱり合成渋メロンだ・・ぼえー。」
 値段と量、気軽な試し易さで言えば、イチバン親しみやすいんだよね?)


---------------------------------------

昔ハマったミスドのシェイク、今は抹茶もあるんだよ〜♪
(昔のココの定番といえば・・「チョコファジシェイク」と「オールドファッション」だったなー。)
それと、「手軽だけれど1歩上だよ?お味も値段もちょっとイイ。」
こだわりモスの緑で!

 並べて飲んだら・・どうかな〜っ?
 ↓※左がモス、右がミスド。
見直すミスド&さすがのモス♪◆ミスタードーナツ(ドーナツチェーン店/アイス、シェイク他)
 点数欲しさにドーナツみやげ・・オマケイロイロ集めたなぁっ♪(笑)
     http://www.misterdonut.jp/

●抹茶シェイク ¥210
 背高い細長カップにたっぷり。色は緑感薄め。
                  「嘘メロン」感はナイけれど、甘くて茶味はおだやか。
                  ちょっとボヤけてるかなぁ〜・・と思えなくもないものの、
                  量と味のバランスがいい。飲み終えてちょうど「なんか抹茶だったな。」


◆モスバーガー(FFチェーン店/シェイク・デザート)
 赤に緑にモスズ・シー、マザーリーフに80℃・・店舗イロイロ、メニュー色々。
 (ミッフィモスは地元に欲しーよ!!)
    http://www.mos.co.jp/index.html

●抹茶シェイク M ¥350
(その下・Sは¥300、リッチな「玄米フレークシェイク」は、さらにシェイクの量は少なめ。)

 あ、あの〜・・混ざりきってないんですけど。(ご愛嬌♪笑)
 (※店員が不慣れだったらしい・・他の時ではほぼ混ざってた。)
 
 パララっと一振り表面にかけた、抹茶の粉がひと手間ウレシイ♪
 お!サスガ・ベースの白も、牛乳っぽさしっかりのコク!
 それに負けず、抹茶味もナカナカちゃんと。
 固さは少し「ドロっと、ズズゾー。」吸い上げゆっくり、冷えバッチリ。 
 マダラで時々味が違うも、楽しめてイイ〜。(笑♪)
↑比べて色にも渋みがあるよねっ!


他にシェイクで抹茶なお店、なかったかなぁ・・?
(某フラペチーノは「シェイク」の部類?)
  

ジャンクに抹茶を楽しもう!その2

続くチープな甘味帳、コンビニアイスも新茶フィーバーっ!


その2:セブンかヨーカドーか・・

未だに言えない「なんたらホールディング」、長い名前の「新略称」は?
タダでもらった「喰おカード」か、ポイントたまる「愛歪カード」か・・
どっちのお店で買おうかな〜?
新アイス3種はどれもウマイっ!!

◆セブン&アイ・ホールディングス(スーパー・コンビニ他)
 違うお店がみぃ〜んな統合、おんなじ看板になっちゃった・・
 でも。 サイトはやっぱり別れてるんだね?(笑)
 「新茶フェア2006」、パンやデザートも展開全開中〜っ!!
     (セブン:http://www.sej.co.jp/index.html
     ヨーカド:http://www.itoyokado.co.jp/
 

ハマリウマクラスだよー!特に氷部分!●赤城乳業 新茶氷 バニラアイス入り ¥126
 (※セブン&アイ・ホールディングス限定)
 色も深濃い抹茶氷・みっちり入ったその中心には、下までたっぷり!バニラアイス。
 氷が少し溶けるまで、両手で包んで「まだかな、まだかな・・」

 渋み苦みばっちり!スッキリ抹茶はチャクっと「おおお〜!」
 コレでコンビニ?!やってくれるぜ♪上出来新茶っ!
 バニラアイスはコクありバニラ。抹茶に負けじのアイスな主張。
 「茶好き氷好きにとっては、ちょっとアイスが多いかな〜?(バランス的に)」
            でも、アイスも抹茶も大好きだし!このクオリティでこの値段・・やってくれるぜ〜〜!!


抹茶のしっかりアイス系気分な時はこっち♪●赤城乳業 こだわりワッフルコーン 新茶&バニラ ¥220

 (※セブン&アイ・ホールディングス限定)
 ソフト形状アイスはね、「外が溶けても中は固い」。
 あわてて溶かさずじっくり待って・・やわらか表面を削りながら。

 緑の細かな点々混じる、はっきり抹茶な色のアイスと、
                 おなじみワッフルコーンのバニラ、期間限定半々シマシマ。

↑※写真:セブンイレブン・フェア紹介サイトより。(つい毎回撮り損ねる。苦笑〜)

  さすが新茶のみなぎる若さ、バニラの主張は強いけど、抹茶の強さも負けてない♪
  底まで満タン白/緑、交互に食べれば慣れ過ぎない。両方ゆっくり味わって・・
  おしまいに食べるワッフルコーン、厚みもあってカリぼりイイ味っ!
  苺/レアチは泣いたけど・・コレは笑ってリピートしちゃお〜♪


こんなの待ってた!!●赤城乳業 新茶氷バー (小豆入り) ¥126

 (※セブン&アイ・ホールディングス限定)
 粒あん中心に包み込んだ、新茶氷のバータイプ。

 カップ入りより冷たいッ!口の中でヒャァ〜っと溶けて、苦味がかなり効いてシャキっ!
いちばん苦味効いてる! 「めにゃべとっ」と赤めの粒あん、中からすぐにカオを出し・・
 乳感ナイ分3種じゃイチバン、甘さひかえめ苦み感アリ。
 「市販シロップ宇治金時」より、ゼンゼンおいしーですよ〜!!



アイスじゃなくても・・

新茶あんぱんも、茶味しっかりナットク味だったし。
今年の茶祭り、セブンは踊るねっ♪  
Posted by floodcream2386 at 02:15Comments(6)TrackBack(1)コンビニアイス

2006年05月16日

夢の終わり、ぼうけんの終わり。

◆ピエールエルメ サロン・ド・テ(舞浜・イクスピアリ内/ケーキ他)
  イクスピアリの門から左、進んでエスカレーター登って右へ・・
  世界の巨匠・天才パティシエ「ピエール・エルメ」そのお店!
  月ごとテーマを決め開かれる、予約制ビュッフェは至福の世界・・。
    http://www.ikspiari.co.jp/pierreherme/

●ケーキ・デザートフェア「マカロンバリエーションとアイスクリーム」
 (※完全予約制。5/11・12、14・15の19時〜。)

2006年5月のテーマ!
「エルメのマカロン勢揃い+魅惑のアイスがきっとメイン?!」
そんな期待を胸に予約して・・待ちましたよ、長かったよ〜ッ!!

  甘味話やウワサをしつつ、高鳴る興奮そわそわドキドキ・・
  ついにはじまり、エルメビュッフェ〜っ!!!


食事は毎回アタリハズレがあるよーな。始めは軽めにお食事から。
●「キュイジニエプレート」。
 ・海老パエリヤ・・・ぬるくて味ビミョー。(イキナリすみません)
 ・パプリカスープ・・赤パプリカの甘みだけじゃなく、わずかに青っぽさが残るのもオツ・後からじゎりと辛みがピリリ♪
 ・サラダ・・・・・・サラリドレッシングと軽く胡椒、生の小さなセリ(ハーブでいうチャービル?)がポイントっ♪
 ・キッシュ・・・・・敷かれたパイが「ぶにゃ」。(残念!)
           クセある山羊チーズはカタマリで・トマトとバジルと併されて、ヤギの奇抜さ和らぎ「ユニーク」。

味も甘さも強いのに、上品・・続いて届く、グラスアイス1つめ。
(※お届けデザートはお代わりナシ制)

●スミレ風味のバニラアイスとカシスシャーベット
  バニラビーンズたっぷりで、軽やかすみれ風味のアイスと、
  甘みより酸味ストレート!な、色も強烈・カシス感満点シャーベット!
  カリカリすみれの砂糖漬けもキレイ〜っ♪
  どちらもとてもクリーミィ、「強い紫とやさしい紫」のオイシイ表現っ♪



うっとりだねぇ・・アイスが届いて食べ始める頃、準備も整い・ビュッフェタ〜イム♪
まずは1個ずつ全部盛りっ。


マカロン3種とパウンドが2種、ぱっと見ケーキなマカロン3種。
あれれ?マカロンバリエーションて・・「ずらりマカロン」じゃないんだ?
フェスティバルと勘違い・・台前にしてやっと気付くも、お皿に盛ればシアワセ〜♪


 ●しっかり抹茶とパッションフルーツ・まろやかマロンの絶妙パウンド・「ケーク サラ」は何個でも大好きッ!
 ●黄色がキレイな「ケーク シトロン」、シトロンコンフィももちろん入って。シンプルだけどナットク味。

普通のマカロンは3種。
 ●つやりピンクは「アメリカーノ」
 「グレープフルーツのコンフィ&グレープフルーツ・カンパリオレンジのクリーム」。
   →グレープフルーツサワヤカ味・甘みも苦味も隠さず効かせて、後から甘いカンパリが・・ふわアぁッと広がるっ!
    酸味と甘みの交代劇、カンパリのちょっとオトナ味、ナカナカにクセになるよっ?
 ●ぶちぶち色つきピンクの「アラベスク」
 「ピスタチオのフィユテ入りアプリコットクリーム&やわらかアプリコット」
   →アプリコットの親しみやすさに、ピスタチオが顔出しびっくり!オドロキがおいし〜ウレシ〜っ♪
 ●きつね色がかったミドリ「オリーブ」
 「オリーブオイルとバニラビーンズ入り白ガナッシュ」。
   →バニラの効いた白チョコガナッシュ、やわらかくたっぷり〜。(白チョコが余韻にガツン。)

ケーキに仕立てたマカロンたち。
●「マカロナード フレーズマング」→「クレームパッション、マンゴー、イチゴ、マカロン」
   酸味と甘さでやや軽やかなパッションクリーム。トロリマンゴー・カットの苺。
   底は一見しっかりクッキー?実は色濃いネッチリマカロン。
   (個人的にはちょっとバラバラ?正直、底がザクボロタルトだったら・・)
●「ルビー」「スミレ風味のムースリーヌクリーム、赤フルーツのコンポート、ブルー&ブラック&ラズベリー」
    「スミレ風味のムースリーヌクリーム」とベリー、コンポートの取り合わせとってもッイイ〜っ!!
     (やっぱり、コレもタルトがいいかな!)
●「マカロンショコラ フォルテシマ」→「マカロン、チョコガナッシュ」
     軽く崩れるふわっとマカロン、カリリと心地よくクルミが。軽い印象かと思ったら・・
     ぐあぁ〜っ!チョコが、チョコがっ!!マイルド〜っに、チョコぉぉ〜・・
     味も印象もチョコでクレシェンドっ♪(コレはチョコ好きさんにはツボすぎそう・・)


どちらも果肉入りだったり♪さらに宴を盛り上げましょ〜!デザートプレートその2が到着っ!

●ピスタチオアイスとグリオットチェリーのシャーベット
  ピスタチオ味めいっぱい!!と、チェリーの濃い〜シャーベット。
  どちらも濃さは互いに譲らず!果肉を残したなめらかさも◎っ。
  (味強いケーキを立て続け!の後だったから、ちょっと濃さにマヒしてたかなぁ・・?)


やっぱり魅惑のルックスだよね♪さらに追加のビュッフェ台。

●「マカロンシトロン プラリネ」→「ヌガティーヌ入りマカロン、ムースシトロン、チョコ入りプラリネ」
   サクフワ厚みあるマカロンに、さくり軽めの食感プラリネ・チョコガナッシュが濃くマイルド〜、
   そこにムースのレモンのさわやかさ!「濃さ+さわやか」のバランスがサスガー!!
●「イスパハン」→「ローズ風味のバタークリーム、フランボワーズ、ライチ」
   ふわネチめの厚いマカロンに、甘クリームに強い木苺の酸味・ライチの衝撃的サワヤカさ・・
   バラ花びらも、好きポイントっ。これぞエルメ〜っ!!
   (ライチを見直す衝撃だった、思い入れある代表作っ♪)


ユズの風味にオレンジ煮リンゴ、プラリネアイスが持ち上げるカンジここで、その3・デザートプレート。
●ステキな名前も印象的「ユ」。(笑)
 「ユズシャーベット、プラリネアイス、オレンジ味リンゴ」
   →ユズの風味が効きまくり〜!!少し強めが心地イイ、プラリネアイスも好印象♪
    リンゴもトロ〜リ出てきて・・ナカナカ♪



ビュッフェ台もメインイベント!そろそろ本番お色直し。
さらに追加のサクボロクッキー、大小混ぜて4種類。
(しまった、写真撮ってない・・)

自由にリピートっ!そして真打ち登場!アイスは5種類「グラスメランジュ」はコレで「普通盛り」。
(ミニなら3つまで盛りOK)
「エデン」→「白桃ソルベ+サフラン風味あんずのアイス」
        アンズ風味なアイスが主体、時々出てくる白桃ソルベも甘〜い。
「イスパハン」→「薔薇のアイスに木苺ソルベ、ライチのジュレ」
        ギュッと木苺にバラが華やか・ライチのサワヤカさにトキメくっ!(笑)
「ガランス」→「いちじくソースに木苺ソルベ、シナモンキャラメルのアイス」
        キャラメルシナモンが激甘+濃さも強いっ!木苺ソルベもぎゅっと甘っ。
「モンテベロ」→「苺のソルベとピスタチオアイス」
        ピスタチオの風味いっぱい!アイスに、煮苺甘さでドロ〜リ。
「セレスト」→「苺のソルベとパッションアイス、ルバーブコンポート」。
        苺とパッションのダブルの酸味!甘さも酸味もかなり強しっ。

(※横文字ばかりでクラクラするので、ちょっと改稿しています。苦笑〜)


大好き紅茶のひとつ:「セレモニー」クッキー食べつつアイスをお代わり。時々マカロンリピートしつつ・・
「ココは紅茶も大好き〜!!」独自ブレンドにうっとり♪


甘さも味も強烈だけれど、ココは大好きだったなぁ・・
満足気分にしみじみまったり、贅沢ビュッフェの最期のひととき。
「いいユメいっぱい、ありがとう。『いつかまたきっと』は、あるといいなぁ〜」
いろんな思いでひそかに眺めて、夢の世界を後にしました・・。



オミヤゲも毎回楽しみ!ユメの余韻:おみやげつき。

お会計時に小さなオミヤゲ。今回のフェアはやっぱりマカロン♪
3種はどれも美味しかった・・・。

左:銀のラメ付モカ色マカロン・ベージュのクリーム
   クリームの香りはナッツっぽい?中心に鮮やかピスタチオクリーム。
   サクフワのやわらか軽やかなマカロンに、ナッツの味わいとピスタチオがクリーミィに・・ウマっし!!

中央:オレンジ色のマカロンは、水玉ちっくにココアがけ。
   ねっちり感も少しあり・パッションの風味が軽やかっ。
   見た目いかにもマイルド〜な、チョコクリームはパッション味いっぱいっ!!
   ウーーマーーーイッッ!!

マカロン割りは難しい。苦笑〜右:両表面はココアがけ付き・カフェオレ色とミルクチョコ色、2色使いがカワイイマカロン。
  プラリネ軽く甘いマカロン、強いプラリネ(キャラメル?)風味のマカロン。
  ビターなキャラメル片の混じった、チョコガナッシュをサンドして・・
  品のあるコクと甘さ、言い尽くせない複雑食感、ん〜、美味ですよ・・。


普段はチョコは苦手と言えど・・それでも「美味しい!」と思わせてくれる!
小さく見えても巨匠の作品、余韻もさすがの味でした。


最後のつもりに思ったことは・・→  続きを読む
Posted by floodcream2386 at 08:00Comments(4)TrackBack(0)ビュッフェ

2006年05月09日

アイスクリーム、愛ストリーム!!―序章―

今日は「心」の大事さ叫ぶ日、「心」の大切さ刻む日っ!!
広い心で降り立つ広尾、本命前に、ちょこっと寄り道。

「ひそかなオトク、ないかなぁ〜?」
ちらり覗けば、やった!やってたっ!早い者勝ちプレゼント〜っ♪
だって今日は、アイスの日!みんなシアワセお祝いしなくちゃ!

◆ジェラテリア・ラ・ナポリ(チェーン店/ジェラート・ソフト)

  本場イタリア直伝ジェラート、ショップは四谷と川越と広尾。
  広尾プラザを出てすぐ右側・(商店街からは)ベーグル屋の奥。
      http://www.napoli.jp/

抹茶ソフトはメニューにあるのに、いつ行ってもナイ。(何でだー!)●ソフトクリーム ¥210(バニラ)

 ヒラヒラ絞り口が大きい、ちょっとユニーク独特な絞り。
 やわらかめなのに粘りしっかり・密度もなかなか、しっかり冷たい。
 ちょっと「ウソっぽいチョコソフト味」?!
 (慣れればしなくなってきたけど・・チョコと少し味、混ざってない?)
 慣れれば味は、ソフトとアイスの中間っぽい。
                    でも「ソフトアイス」とは明らかに違う、ちょっと独特「イタリア味なの?」

ソフト自体は値段もフツー、巻いてる量とかもきっとフツー。
だけど今日は、「アイスの日」っ♪一緒に「ジェラートタダ券」くれたよ〜っ!!
(先着お買い上げに100名まで・期限は今月末までだって。)


お代わりジェラートも迷ったけど・・やっぱり本命行かなくっちゃ!!

――本編へつづくっ!


(※おわび。→)  続きを読む

アイスクリーム、愛ストリーム!!―大本命!本編―

今日は「心」の大事さ叫ぶ日、「心」の大切さ刻む日っ!!
広い心で降り立つ広尾、笑顔で大きな通りを歩けば・・

高速道路を上に見上げて、雨じゃないけど西麻布。
年に一度の大サービスデー、ココから今日はアイを叫ぼうっ!!!

店先でもベンチあり◆ホブソンズ西麻布店(西麻布/アイスクリーム)

ブレンド紹介メニューのボード。 六本木駅を首都高沿いに、坂を下って交差点先。
 広尾駅から大通り沿いを沿って歩いて首都高の下。
 高速道路で交差する、十字路のそばのわかりやすい店。
 通常「スクープ」アイスクリームと、フルーツを混ぜる「ブレンド」がアリ。
   http://www.hobsons-icecream.com/index.html

お店の外で、看板出てます。●『アイスクリームの日』アイスクリーム食べ放題 ◆錚隠娃娃哀魁璽

 毎年恒例・5月9日「アイスクリームの日」のお祝い!
 11時から17時まで、30分だけ食べ放題!!
 「シングルまたはダブルカップのスクープのみ」なら¥600。( 
 「,鵬辰┐謄屮譽鵐匹皀▲蝓廚料び放題は¥1000。(◆
 コースを選んでお会計、マイスプーンもらって・・はじまり〜!!


2度目でも同じ印象・あずきとしてはおいしー♪
○さくらあずき(ブレンド)
  (前に頼んだことあったけど・・手始め気分であえてチョイス。)
  味的にはほとんど「あずき」。やっぱり桜はほとんど負け気味。
  すごーくよく粘ぁ〜っり、スプーンでトロ〜ン、巻きつけてパクリ。
  さくらアイスにヒミツあり?ナゾの粘り気・もっちり感も。
  トロ〜リ粘ってもっち〜り、あずき。

チェリー味は??ユズがおいしー
○ゆずチェリー(ブレンド)
  こちらはシャワリ・柚子シャーベット。見た目は赤でも味はユズ勝ち。
  口当たりでも味的にも、圧倒的にユズすぎ〜っ!!
  (もっとチェリーも感じたいけど、同化しすぎちゃってるのかな?)
  下にブレンドされない「ゆず」が・・少し味わえてラッキー♪


イチゴクラッシュ大好き!
○チーズケーキイチゴ(ブレンド)
  「さくらあずき」に比べると、少ししっかり固め感。
  イチゴのクラッシュ!が大小シャリリ、効きまくって・・おいし〜っ♪
  チーズな「酸味」はナイけれど、後味のコクをチーズが出してる?
  (もっと主張あっても好きだよ〜っ?おいしーけどねっ♪)


ブレンドに比べ固い。体も冷えますっ○ヨーグルトブルーベリー&ラムレーズン(スクープ・ダブル)
  しっかりでも強すぎない、食べやすいブルーベリー!
  ヨーグルト味は酸味抑え気味、見た目も体にもさわやか〜♪
  ラムレーズンはアイスの方にも、ばっちり!!レーズン味効いてる〜!!
  ゴロゴロ大粒レーズンも、やわらか味ヨシ、量もヨシ〜っ♪
 ※スクープはさすが・ねっとり固め!!密度も高くて満足感アリっ!!

オレオ、もっとザクボロかと思ったよ?ウマしっ!
○カプチーノオレオクッキー(ブレンド)
  「オレオ入りって、どうよ〜・・」どよーんといぶかしげにひと口・・
  およっ?イヤな固さもジャマさもなくて、クッキー片なくサラサラ当たる。
  カプチーノ味もただ甘くなく、苦味も程よく残るクリーミィ。
  その苦味とクッキーのコクが、相まって・・おおお〜っ?!
  予想外キタ好み味・ウレシ〜っ♪

桜は単品、チーズはブレンドがオススメ!
○さくら&ニューヨークチーズケーキ(スクープ・ダブル)
  目立つ花びらや葉は見えずとも、クリーミィな中に桜味満開っ!!
  ばっちり桜な中にやっぱり・・「ナゾのモチモチ感」が時々。
  「ニューヨークさ」はビミョー?だけれど、名前イメージほどコッテリじゃない。
  (でも口当たり的にいちばん固め。密度もしっかり・粘らせて楽しい〜♪)

抹茶をブレンドでも試したいなっ?○ストロベリー&抹茶(スクープ・ダブル)
  先にブレンドの苺食べたからかな?
  見た目はとってもイチゴ色でも、あんまり「いちごなんだよ!」って響いてこない・・
  なかなか、まぁ、ストロベリー。(ちょっと印象薄かったかな・・)
  抹茶はコクも苦味もしっかり主張、密度もあるから「強抹茶っぽい」。


ヨシとするか、イヤぁとするか?笑♪○ヨーグルトピーチ(ブレンド)
  ベースは「ピースドロップヨーグルト」らしい。
  (次のスクープ狙ってたから、思わぬ先取り・でも苦しゅうない♪)
  「まろやかやさしい系」の風味に、「ぶぬり」とナゾの粒が当たる・・
  (正体は色つきこんにゃくだって?冷えてるからかな、ブキミに固い。)
  ピーチのサワヤカ感ある甘さと、アヤシゲな粒が繰り広げる、
  「プリチーブキミィ」ユニークさ。(マズくないんだよ〜。褒めてるんだよ?笑)

ココのカプチーノはイイね!○カプチーノ&ブルーベリー(スクープ・ダブル)
  ショーケース覗き「あれ何だろう・・」ちょっと怪しい灰色ジェラート。
  んぎゅっ!スゴイ「ブルーベリー感」、アイスに混ざってめいっぱい味!!
  それでも「シャーベット」じゃなくちゃんとクリーム。
  (ソコが拍手したいけど、好みじゃ「ヨーグルトブルーベリー」かな。)
  カプチーノはオレオが無い分、コク主張を抑えてマイルド。
  けどホロ苦さは健在・ナカナカ♪

本日の最大ヒット!○ティラミス(ブレンド)
  見本の中でもちょっと特別♪「リキュール使用・ホイップ付き」?
  平らに入ったブレンドソフトに、むよよっと高くホイップ絞り、全体に強くココアがけ。
  おおお〜!!
  ブレンドソフトはいちばん「やわトロ〜ン」、
  「ニューヨークチーズ」のまろやかな中に、大人の苦味なリキュールが効いて、
  さらにココアの風味が・・コレはウマァイ〜っ♪
  ホイップ味はフツーっぽいけど、ちょっとゴージャス感も出て♪
  店長さん?のひそかなオススメ?聞いて最後に選んでヨカッター!!


食べてはレジへ、戻っては頼んで・・撮っては食べて、大忙し♪
店員さんもフル稼働、聞いては作って、くるくる忙しっ!!

誰が作ったか知らないけれど、アメリカじゃ皆が大好きに歌う、オイシイ大好き早口コトバ・・
  「I scream, you scream, we all scream for ice cream! 」
  (「私が叫ぶ、あなたが叫ぶ、みんなが叫ぶっ、アイスクリームっ! 」)

心の叫びをスプーンに代えて、愛で満たされた30分。
「アコガレの時間、ありがとう・・。」
嵐の後の澄んだ空みたく、心の中もハレヤカでしたっ♪

(しまった、トッピングもフリーだったけど・・おいしかったし!まぁいっか♪)
  

アイスクリーム、愛ストリーム!!―余韻にオマケ?―

気前イイよね、3日間も!今日は「心」の大事さ叫ぶ日、「心」の大切さ刻む日っ!!

オトクもまだまだきっとある〜♪楽しまなくっちゃ!アイスの日〜♪
時々やってる3ツ盛り、特別3日だけは¥500!
「ちょっとチョイスが少ないなぁ・・いつも決まった味でもナンだし・・」
せっかく記念のアイスの日、たまにはチャレンジチョイスで行こうっ!

◆ハーゲンダッツ(チェーン店/アイスクリーム)
   言わずと知れまくった、ちょっとだけリッチ気分アイス〜♪
               ショップは季節限定サンデー・シェイクや、サービスデーがイイよねっ?
                  http://www.haagen-dazs.co.jp/top.html

ビミョーだったのう・・
●トリプル ¥500(※特別価格)(ワッフルコーン/カップ)

(ストロベリー/あずき/クッキークリーム)
 ホントはホイップサービスもアリ♪(好みの都合で「ナシ」でオーダー)

 いつもの「甘いストロベリー」、迷った時の「ちょっと固めなあずき」に加え、
 カケのチャレンジ!「クッキークリーム」の白黒決着は〜・・

  「おばぁちゃんの、引き出しの味〜?!」なんかうっすら、苦〜い・・。
  コクでもクッキーのホロ苦さでもない、ニオイは無いのにアヤシイ苦味。
  (首かしげつつもやっぱりビミョー・・アイスの嵐に舌が混乱?!)
  両隣見ても向こうを見ても、ナゼかおばあちゃんだらけ。
  ・・座った場所が悪かった?入ったお店の土地が悪かった?
  他ではきっと、ありえない〜。(笑)
  今日のチョイスも、きっともうナイ・・。(苦笑〜)


ささやかサービス?もうひとつ。
「アイスクリーム、一緒にたべよう。―友達と来てね―もう一個」券。
店舗限定・期限1ヶ月。次はおいしいチョイスにするね〜。(笑)


毎年行列、3年前はタダだった気が・・
←ついでに通った31で。以前は17時〜だったような?
 (美味しいジェラートいっぱい食べたし!行列並ぶし、今年はいいや・・)


気になる発見、次のターゲット。↓  続きを読む

2006年05月08日

あったかい味、まぁるい味 ―その1―

親の用事にくっついて、出かけた先で「オミヤゲどうぞ〜?」
みんな帰りに一個ずつ、小さなクリーム巻きロール。
けど、私に出してくれたのは・・
「あなたの好みも、ちゃんとあるわよ」小さな厚切りカットのバウムっ♪
バウム好きなの、話してあったの?(笑♪)

厚みあるミニバウム♪◎ベルジュ バニラバームクーヘン (もらいもの)

(φ7cm × 高2.5cm、穴φ1.8cm )
 黄色みの強いふんわり見た目、年輪薄色・小さな厚切り。
 香りはバニラとバターが強くて、ストっと素直なナイフ入り。
 ぼそめのふんわり、やさしい「焼き菓子」。
 バウムっぽくはないけれど、素直さがおいしい・・ふっ。
バウムっぽくはないけど、おいしー。

みんなにそれぞれ好みを用意?
見送り笑顔で「またおいで〜」
その心が、とってもあったか・ウレシかったよっ♪



その2もあるよ〜。  
Posted by floodcream2386 at 23:23Comments(2)TrackBack(0)バウムクーヘン

あったかい味、まぁるい味 ―その2―

「給料出たからココではオゴリ!」
姉の「自分ごほうび」ついで・突然ケーキのオミヤゲ勧告。
(「他がイイ」とも逆らえず・・苦笑〜。)
惹かれるケーキもココじゃなぁ・・遠慮しかけて「コレがいい!」
丸いケーキは興味なくても。私には丸いコレがあるっ♪

まぁ、不二家ですから・・◆不二家(チェーン店/ケーキ)
  言わずと知れた「洋菓子大手のケーキチェーン」。
  昔ながらの家族向けって、今も地位は不動なのかな?
    http://www.fujiya-peko.co.jp/

●バウムクーヘン ¥120
  (φ9cm × 高1.7cm、穴φ2.2cm )

不二家って、自分では買いたくない、かな。 中心部の年輪は濃いめ、外はうすめのグラデな焼き色。
 外はアイシングの白コーティング。
 小さくってもバラでも安心、包装の中でプラケース。

  香りがビミョー?(かぐわしくない・・)
  弾力あるナイフ入り「ずむ。」アイシングがザラボロ崩れる〜。
  触ったカンジはカサつき気味生地?
  食べるとふわホロ・タマゴ系?でも、コクは残らず意外にさっぱり。
  首かしげても、材料見ても・・フシギでビミョーな、独特味。



タルトやショート、一人に一個。姉はホールでチョコデコケーキ
棚からボタモチ、姉サイフからバウム?
思わぬトコから転がりこんだ、「いつかそのうち」狙いなバウム。
自分で買うんじゃ「なんだかな〜・・」もらってタダだし「まぁいっか」。



今時ナンで〜??→  続きを読む
Posted by floodcream2386 at 23:20Comments(4)TrackBack(0)バウムクーヘン

あったかい味、まぁるい味 ―その3―

ありがとうの気持ちをこめて・・1年記念の「送料無料」♪
待った甲斐あったよ、「きになるバウム」!

◆アルザス(ネット通販/バウム他)
    お店は兵庫・西宮、
   「アルザス人の誇り+故郷の沖縄を重ねて想い、その名を付けた」パティスリー。
    バウム好きたちも一目置いてる?!
    http://www.patisserie-net.com/patisserie/shopsweetslist.asp?Tcd=005

木の実の絵いろいろ♪がじゅまるの樹 バウムクーヘン S ¥950
  (※送料無料・チルド便料\190+代引手数料\250 )

   「“新鮮たまごを限界まで!”まわし焼く時その水分量に、落としてしまうことも…
    ふわふわの口溶け、しっとり濃厚。
    沖縄コトバで“生命の樹”、シェフのこだわり“がじゅまる”バウム。」なんだって〜。

                   (φ15cm × 高4cm )
”生命の木”な、イラストの箱。 和紙ぐるり1周・台紙敷き、袋で密封・箱入りバウム。
 ラッピング・リボンもカワイイ〜♪

 生地はちょっと落ち着いた色。(例えて言うならメープル系?)
 中心3本だけ濃い焼き色、他はうっすら色の年輪。
 アイシングなしに見えるけど、実はうっすら・食べるとしゃりり。
 よく見ると表面も膜っぽくキラキラ、生地はしっとり感訴えてくる。

キラキラ表面(撮り方ヘタ!) バター感豊かな甘い香り、ナイフ入りは「すむすむ」独特?
 ザラボロ少し粗い口当たり、ザララ口とけてやさしい甘さ・・
 キメ粗め系のマドレーヌとか、パウンドみたいな味わいに似てる。

 独特のやさしさの味わいの中に、
 「やんちゃ気分で木に登り、遠くまで続くとうきび畑を、眺めながら一口ぱくり・・」
                そんなイメージの湧いてきました・・。
                (「でも、好みハマリ的ではナイかなっ。」)
                ・・と思ったのは、真価を知らなかったからでした!

――そして、このバウムのホントの美味しさ。――


 「クールでお届け?焼き菓子なのに?」
  気になって・・冷たいまんま、出したてをパクリ。

 「えっ?!」
  冷やすと味わいがゼンゼン違〜う!!
  常温で粗くザラボロな生地は、冷やしてしっとり・落ち着いた生地っ!
  アイシングとも、味わい一体・・上品さ漂う甘さに変身っ!!
 「沖縄想いの生命の樹、故郷の空気に戻すんじゃなくて・・
  ひんやり楽しんでほしかったんだね?」


  冷やして出したては私好み、温かくなれば祖母も和み味。
  ・・年輪重ねたまぁるいバウム、年を重ねたおばあちゃんにも、
  「ん〜まぁい」なんだね〜。(笑っ♪)  
Posted by floodcream2386 at 23:18Comments(0)TrackBack(0)バウムクーヘン

2006年05月06日

スケートリンクはなくなったけど―その1―

アイスでつなぐ新松戸・―その1―

みんなにとってはゴールデン、長期の混雑連休週間。
天気も輝く5月のはじめ、ノボせたアタマでぼんやり歩いて・・
小さい頃に電車乗り継ぎ、よく滑りに来たアイススケート。
今はリンクも無くなったけど・・変わりっぷりをアイスでつなご〜♪


他店舗はツンツン盛り。こんなサービスあったっけ?◆ディッパーダン (チェーン店/ジェラート・クレープ他)
  新松戸では「ダイエー」の中、2階の小さなフードコート。
  地元の買い物ついでのファミリー、ん?子だくさん、多くないっ?
  (夫婦にお子ちゃま4人6人・・ココは少子化無縁な土地柄?)

●ジェラート ラージ ¥300(コーン/カップ)

 ラムレーズン/クリーミーレアチーズ/マンゴー/ストロベリー
  (←左の水色のはスプーン。)

 ジェラート屋だけどディップ盛り、クープのサイズは「ジュニア」くらい?
 レギュラーは2種で¥180、ミドルは3種で¥200、ラージは4種の¥300て、
 イロイロ食べても安くて安心っ!(笑♪)

 ジェラートにしては密度アリ、粘り気はなくキメ細か。
   ストロベリー・・・味の紹介「果汁・果肉51%」、それってかなりたっぷりっぽい?!
            「苺を潰してシロップで煮詰め、全部めいっぱいブチ込んじゃった!」
            イチゴ以外の雑味のない味、ミルクっぽさなく「まんまな味!」
   レアチーズ・・・・ベースは「フィラデルフィアのクリームチーズ」。
            まっ白でコクもほどよくおいし〜♪濃厚すぎず・さっぱりすぎず。
   ラムレーズン・・お酒はほとんど効いてなさそう、混ざった粒はちょっと少なめ?
            レーズン風味はおだやかマイルド。(もっと主張アリでもイイなぁっ。)
   マンゴー・・・・・他と比べて、食感「ねっとり」。
            めにゃぁ〜としっかり濃いめなマンゴー♪

ジェラートよりも食べ応えアリ♪オトク盛りにも大満足〜っ!
カラのカップの次の目線は、お隣の店のソフトクリーム。(笑♪)


―そのままその2へ―  

スケートリンクはなくなったけど―その2―

アイスでつなぐ新松戸・―その2―

隣りに並ぶ、うどん屋さん?
真横に居すぎてハシゴも躊躇・・戻る席までちょっと遠回り。(笑)
客の取り合いにならないの?って気になったら・・
どちらもダイエー子会社・同系だったって。
  http://www.daiei.co.jp/corporate/group/ofc.html

¥100はイイよね♪◆オレンジキッチン(チェーン店/ソフトクリーム・うどん?他)
   駅から少し離れたダイエー、2階のフードコートのまん中。
   ソフト以外のメニューって・・何だったかなぁ?(お好み焼き?忘・・)

●ソフトクリーム ¥100(※特別価格♪ バニラ/チョコ/ミックス)

 GW特別価格♪ちょっとオトクだ・わ〜いっ♪
 まっ白かすか〜に、クリーム色かな?ザラ見えわずかだけ溶けて見える。
         固さはフツーで粘りアリ。溶けが早くて「ヒャッ」と冷たさ。
         フシギな甘さの「ストレート味」。ノーマル食べやすいソフト。
         お気軽系でもたっぷり巻きっ♪
         買い物ついでの普段の気軽さ、フツー味なソフトも好きだなっ♪


  ヨコ並びの店でソフト、ジェラート。タテ続けにアタリな気分っ♪
  いいつながりだなぁ・・


―さらにその3へつづく。―  

スケートリンクはなくなったけど―その3―

アイスでつなぐ新松戸・―その3―


ひと回りしたし!さて帰ろうかな?出口でステキなのぼりを発見!
ココにもソフトが!ココでもオトク?!
それはあやかっておきましょう〜。(笑♪)


ずっしりです。◆ウェンディーズ (ハンバーガーチェーン/ソフト)

そばかす三つ編み女の子の絵の、黄色と赤のハデな看板。
トレードマークは案の定、創始者のカワイイ娘だって。(笑♪)
チーズバーガーでも¥105、肉が四角とドーナツが気になる・・
(何でモーニングセットにドーナツ??)
  http://www.nihon-wendies.co.jp/wendys/index.html

●北海道ソフトクリーム ¥100(※特別価格)(コーン/カップ)
 (※特別価格は5/7まで♪)

 いつもの値段は¥190!ほとんど半額大サービスだね!!
 満面笑みで注文の私、やる気なさげなバイト店員。
 タルそ〜に、対応、たるそ〜に、作ってるなぁ・・と思ったら。

ずももも、ぽにょっ。(ラブリ〜?) 「ま、巻いてない?!」
 カップみっちり、スキマなし!(笑っっ)
 ずももももっと「埋まった」最後に、「ぽにょっ」と先っちょだけ持ちあがって。

 ソフトは密度あってヒヤリ、フツーにおいしかったけど・・
 はじめて会った「巻きなしソフト」、タップリ入ってコレで¥100っ♪
 笑いも量も、申し分なし!
 脱力系〜に見えてもしっかり、「お客様に満足提供。」
 ・・実は、この人流の「接客スタイル」?(笑〜)



追いかけっこでぐるぐるぐる、はしゃいで廻ったスケートリンク。
しばらく行かないうちいつの間にか、アイススケートはなくなってたけど・・
今度はアイスで回ってぐるぐる。今でも楽しい新松戸まわりっ♪



ずももも、ぽにょっ?→  続きを読む

勢力逆転?!マメマメマメーー!!

上から読んでも下から読んでも
        ――市川甘味 その3


気分もすっかり盛り上がりー!ちょいとつるんと、追加しちゃおっ♪
サラッと「フツーに」おかわり追加っ。

届いて「え゛っ?!」なんじゃこりゃー!!
思わずもらしたウレシイ悲鳴〜っ。(笑♪)

豆に溺れましょう。笑◆甘味処 うえの(市川/和甘味・おでん)

●豆あんみつ ¥620

 ふつーに言うトコの「あん豆かん」。(「豆みつまめ」が「豆かん」のこと。)
 もちろん「あん」は「粒/こし」選べる。
 (←お茶は言わずと注ぎ足してくれます。
  蜜ももちろん、3種かけ放題。)

 16cmの深どんぶりに、あふれんばかりっ!テンコモリ豆!!
 大粒あずきのあんこもこんもり。きっと寒天も・・あれ??

 掘ってもかいてもまだ見えない・・圧倒的な豆の量〜ッッ!!
 やっと出てきた寒天にホっ・・「完全勢力逆転豆カン」!
 掘れども掘れどもマメマメマメ。時々寒天、されど豆々・・
 ひたすら豆だけすくって食べても、崩れ落ちる豆、山をなす豆。
 ついに、寒天も底をつき・・
 「・・・あ、あのぅ〜・・」敗北宣言。(お持ち帰りコール)

やっと出てきた寒天。マメー!! 「有料カップじゃ入りきんないから、タダのビニールに入れてきなっ?
  蜜も好きなの好きなだけ、タップリかけてけばおいしーよっ」
  思わぬおみやげ「オマメビニール」、心遣いもお持ち帰り〜♪

 (マメがとめどなく欲しくなったら・・また頼もう。笑)


口も仕事の手も休みなく、常に客を気遣う女将と、
老いも若いも盛り上がる、常連客のご近所話。
思わずクスっと和んでダラリ、飾らぬ庶民な居心地のよさ。

伝統気品な甘味とも、江戸前ちゃきちゃきとも違うけど・・
和み気分も量もどっぷり。こういう処もアリだなぁ〜。


上から読んでも下から読んでも、市川市。
たまには逆からも見返してみたら、おいしい再発見できたね〜♪  
Posted by floodcream2386 at 00:40Comments(6)TrackBack(0)和甘味・和菓子