ルーン練成について

こちらの記事で筆者がもともとヒーローだったクリダメを3回練成した変移を載せました。
が、後から見直して気付いたのが、2枚目がレジェンドでしかありえない上昇値でした。


IMG_6707

これがもともとのルーンと、1回目の練成です。
上から0回、2回、1回(13%+練磨6%です)、0回だったはずです。
(的中は上昇値的には3回の可能性もありますが、ほぼ間違いなく2回です。)
(最後の体力実数は上昇値的には1回の可能性もありますが、ほぼ間違いなく0回です。)
(最後に良オプションが付けば使えるルーン、と思って実数でがっかりしたからです。)

そして、1回目の練成は、
0回、1回、2回(か、全て4%の3回)、0回なので、
筆者はこの時点でヒーローを確信しましたが、


IMG_6708

これは2回目の練成ですが、冷静に見直してみると、
0回、2回、1回、1回しかありえないので、レジェンド換算です。

IMG_6709

そして3回目の練成ですが、
0回、0回(か全て4%の1回)、2回、1回で、
これは確かにレジェンドもありえるんですが、これはヒーローだと思いこんでいました。

暴走クリダメは筆者が一番欲していた部分です。
と言う訳で、3600円払いました。

IMG_6714

2回、1回、0回、1回で100%レジェンドです。(2枚目の時点で100%レジェンドですが。)



と言う訳で筆者のクリダメヒーロールーンは、
そんなに上昇値がいいかと言われると微妙だと思いますが、レジェンドになったみたいです。
これは元々レジェンドが伸び率が悪くてヒーローになるのを極力回避するために、
甘く設定したんだと思います。

この後、残りの練成石は同じルーンにいれましたが、結局このルーンで落ち着きました。
1回だけクリ率が14%付いたんですが、他が抵抗、実数、速度だったので見送りました。
(スクショしておけばよかったです。)

1枚目の練成後は、的中最低値*4と言うミラクルゴミレジェンドだったみたいです。
3枚目はまだレジェンドとギリギリ言えますが、それでもヒーローっぽいです。
ヒーローかレジェンドかなんて、分からない時なんて分からない、と言う事が分かりました。

・これまで付いていたルーンとの比較

もともとペルナに付いていたルーンと比較します。
IMG_6716
IMG_6717

攻撃17%+体力14%+速度6=合計値37
攻撃14%+防御6%+速度5=合計値25

防御実数が上がってしまったので実質ヒーローですし、
既存のルーンと大差があるか、と言われるとそうでもないかもしれません。
ただ、攻撃+3%、体力+14%、防御-6%、速度+1で、
合計値12%は本当に嬉しい伸び率です。

この一喜一憂がサマナーズウォーの醍醐味だと思います。
が、練成石はそれを安く売りすぎた感はします。
買ってる立場のくせに言っても説得力がないのは自覚しています。

筆者はこのレジェンドルーンに全ての練成石を使ってもいいんですが、
練成石とのうまい付き合い方は、
100点を目指すより90点を量産する事だと思うので、練磨+ジェムを使って打ち止めにしました。
むしろ、このままだと練成石を限度まで買ってしまいそうなので、
そちらに待ったをかける意味合いのほうが強いかもしれません。

これ以外だと筆者は目ぼしい母体もないので、ゆっくり考えていく事にします。

最後に、クリダメルーンを入れ替えたペルナのステータスを紹介します。

IMG_6687

IMG_6718

本来、これだけの微妙な差でも本当に嬉しい更新です。
ペルナの付けていたルーンを水イフに回せる、と言うのもまた大きいです。
が、手放しで喜べない感覚なのは事実です。

ルーン練成、ワールドアリーナの件といい、
最近はネガティブな内容が多くて申し訳ありません。
理想のキャラクターが出来た事を素直に喜び、
これまで通りサマナーズウォーを楽しみたいと思っています。

最後に、筆者が自分で確認したワケではないので信憑性は保障できませんが、
星6ルーンの実数の上昇値の情報を見つけたので転載させて頂きます。

体力=150-370
攻撃力=11-19
防御力=10-16

筆者のおそらく防御実数があがった部分が、
最低でも19+20なので、
攻撃、防御については10-20前後になると思います。