エラド、ヴェラジュ、アルタ、テサ、デオ

筆者はどういうワケか、アークとイフを略称覚醒名で呼ぶのがどうしても好きではないです。
アーク、イフの響きがいいのと、略称覚醒名の響きが悪いことの2つが原因だと思います。

他にも、
天舞姫シリーズは*姫、孫悟空シリーズは*猿、仙人シリーズは*仙人と呼んでいます。
元の名前が分かりづらいからです。

スーパーどうでもいい話です。

エラドリエル育成論


・ステータス目標

体力=+25000
攻撃力=+0
防御力=+1000
攻撃速度=+60
クリ率=15%
クリダメ=50
効果抵抗=100
的中=10

暴走意志で目標値を全て超えたら強いエラドリエルと言っていいと思います。
当然、どこかを捨ててどこかを取るようにステータスのバランスを崩してもよしです。

体力はもちろんあるに越した事はないです。
一番増やしておきたい部分でもあるので可能な限り増やしましょう。

攻撃力は一切必要ありません。

防御力は単純な耐久力に加え、ダメージの底上げにも期待できます。
耐久を増やす際に体力、防御力の両方を意識するのは大事です。

攻撃速度は、行動の価値がそんなに高くないので軽視しても大丈夫です。
遅すぎるのは問題ですが、まずは耐久力を重視しましょう。
周りを190前後と基準する場合、ワンテンポ遅い170程度でも十分です。

クリ率は必要ありません。

クリダメは必要ありません。

抵抗はその特性上、あげるなら100にしたいですが90以上程度で十分な効果を期待できます。
蘇生キャラクターは保険で入れるキャラクターなので、それが隙になってしまってはいけません。
スペックと抵抗はどちらが重要かと言われると、
弱化がつかない事は常に重要なので、
どんな場面でも体力を10000捨てて抵抗を85あげるのは十分有効だと思いますが、
覚醒ボーナスがあるわけでもないので、まずはスペックを考えるのがベターだと思います。
耐久力を限界まで突き詰めるか抵抗にもまわすか、と言う段階まで来てから意識するといいでしょう。

的中はスキル1の解除があるので多少意識したいですが、
狙って付けにいって基本スペックを落とすかどうかは解除にどれだけ期待しているかで考えるといいでしょう。

・ルーンについて

1番は攻撃速度、体力、抵抗をここでどれだけ稼げるかと言うのがポイントになります。

2番は体力、防御力、攻撃速度がありますが、なるべく体力、防御力を選択したいです。
エラドリエルは狙いがない限り速度は覚醒の+15とサブオプで賄いやすいので、
耐久を重視して体力、防御力を2番に付けておくのがベターです。

3番は1番以上に厳選が楽です。、
体力、防御力、抵抗、速度をなるべく稼げればいいです。
ここのルーンが妥協になってしまうと良いエラドリエルはなかなかできないと思います。

4番は体力、防御力があります。
サブオプも全て含めて体力、防御力、抵抗、攻撃速度の数値が高い物を選択したいです。

5番は少し厳選が難しいですが、
体力、防御力、抵抗、速度をなるべく稼げればいいです。

6番は体力、防御力、抵抗があります。
エラドリエルを抵抗100%にする場合85%稼がないといけないので、
ここで64%稼いでおくのはありです。
体力、防御力、抵抗、速度をなるべく稼げればいいです。

・セット効果について

暴走してそんなに得をするキャラクターでもないですが、
回復が間に合うかどうか、弱化を消す暴走等、際どい戦いでは1回の暴走が試合を左右します。
暴走のルーンの単純な強さから、やはり暴走のルーン一択です。

意志忍耐忍耐と言うような形でスペックを重視するのはアリだと思います。
これは当然暴走のルーンがない場合の妥協案になります。
スペックが重要なキャラクターで、
暴走の価値が他キャラクター程高くはないので他キャラクターとの兼ね合いで考えるといいと思います。

2セットは意志ほぼ一択で他のルーンは妥協と言いたい所ですが、
風アークは役割的に意志が必要ない場面がかなり多いです。
蘇生を保険に解除相手に突っ込んだりする事も多いので意志の意味が無い場面も多く、
そうすると忍耐でスペックを底上げしたり、
果報で継戦能力の底上げをする選択肢もあります。
意味がないと言うのは語弊があって、
いかなる状況でも相手が先に動いてくる場合であれば意志が勝率に貢献しない事はほぼないので、
オプションが全て一緒ならやはり意志のルーンは最善であると言えます。

・エラドリエルを使う場所とステータスの設定

攻撃で使う場合、重要なのは耐久力と抵抗です。
風アークが落ちない、と言うのは攻撃の成功率に繋がります。
風アークは回復量は多いけど3ターンに1回、蘇生は受動的と戦闘力がとても低いので、
攻撃を受けても隙にならない、足を引っ張らないと言うのはとても大事です。

防衛で使う場合、ステータスの設定が非常に大事です。
ルシェン、ブルドーザーを耐えるために体力を思いっきり振る、
コッパーを耐えるために防御を思いっきり振る、と言う事が考えられますし、
パーティの形でコッパー、ブルドーザーを対処できているなら抵抗も重要です。

風アークは速度を調整すると解除から何かする事ができます。
属性が同じセアラ、ランダムターゲットの水イフと組み合わせると有効です。
多少早めの速度が求められる事になると思いますが、
防衛で使う場合には特に意識しておくといいと思います。