現在の速度上昇係数は0.015で確定です。
情報元から、コメント欄に至るまで色々と検証をしていただき、ありがとうございます。

0.015に至った実践データですが、他者提供なので公開は控えさせていただきます。

コメントで0.015 or 0.037と言う検証結果を載せてくれた方がいて、
その実験結果からどのように割り出したのかプロセスは分かりませんが、
結果は0.015 or 0.037でしかありえないと言う結論はおそらく事実で、
筆者の他者提供の実践データで0.037ではありえないので0.015で結論付けました。

まとめ

速度調整はサマナーズウォーの根幹を成すので、興味を持っている方が多いと思います。

大体これくらいのティアナならこれくらいで繋がる、
これくらいのカビラならこれくらいで繋がる、と言うのは表を作ってみたいと思います。

また、コメントでもご指摘を頂いていますが、バグ、調整中の可能性があります。
すぐに修正されても責任を負えないので、
ルーンを変える場合には以前のルーンをしっかりと記録してくといいと思います。