2009年08月04日

惹かれるコピー

c00cfc96.jpg香ばしいアーモンドケーキ。

写真は、食べかけですが・・・・

キャッチコピーや商品名は、やはり購買意欲にかかわるもので・・・
消費者は、意識せずに選んでいるのでしょうけど、
今回気になったのは、”香ばしい”という形容詞。

ただの”アーモンドケーキ”と記載するか”香ばしいアーモンドケーキ”と記載するかで、商品のイメージがかわる。
もう一つ同じ種類で見つけたのが”コクのあるチーズケーキ”。

う〜ん 惹かれる。

当然商品なので、いいことしかかかないのは、当たり前で、問題は、その書き方。
私がよく目にしていたのは、固有の商品名があって、その横に小さく”100%天然素材””カロリーゼロ””サックリとした○○に○○をつけておいしく焼き上げました。”などの説明が付いているもの。

それは、それでもちろんOKなのですが、今回のこのケーキのようにダイレクトに商品に”売り”をあらわす形容詞をつけた商品名は珍しい気がして・・・
写真にとってみました。

もしかしたら、珍しくもないかもしれませんが・・・
もちろん、期待通りおいしかったです。

flower1206 at 23:01│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索