2017年04月01日

生きている限り

ooinunohuguri



新年度のスタートにPC用ブログのデザインを変えてみました^^。


トルストイの小説「戦争と平和」の中で語られる
「生きている限り、たくさんのしあわせが待っている」という言葉が深く心に残っています。

その言葉をしみじみと噛みしめている今日。

特別なことをしなくても、立派でなくても
こうして命とともに在ること自体が祝福以外の何ものでもない。そう感じています。

感謝と理由なき幸福感がじわ〜っと広がって私を満たしています。

もしかしたら今日は人生でもっともしあわせを感じている誕生日かもしれません(*'-'*)。

伝わってるかしら?

生きている限り、たくさんのしあわせが待っている。




flower131 at 22:46|Permalink

2017年03月29日

みぞみぞ

春分から続いている濃ゆいエネルギーと共に、ミルフィーユのように重なる次元間を行き来する不思議な感覚を味わっています。
時々、わさわさ、みぞみぞしながら、刻々と変化しながら生み出される世界を静観して、解釈はせず、敬意をもって不思議は不思議のままにしています。
何かをしなくても、程なく新しいステージが整っていくのだろうと感じています。
それぞれがそれぞれのステージに。

この不思議な感覚に包まれ浸り続けていて、ブログも日が空いてしまいました。
旅行会社て〇〇くらぶを使ってどこか海外に行って、帰れなくなっていたわけでありません
仙台でセッションしていました。
熱〜いセッションを

始まりの季節ということもあるのでしょう。
今月はリーディング&クリアリングのセッションの割合が多くなっています。
今は遠隔セッションでも、スカイプでビデオを通してご対面できるのでそれもまた嬉し。

セッションでどんな扉が開かれるのだろうと、みぞみぞしていいですよ(^_-)-☆

みぞみぞ




flower131 at 23:25|Permalink

2017年03月19日

奇跡を思い起こす

chichen-1

春分の日に光と影によってククルカン(羽毛をもった蛇の神)が現れるチチェンイッツァ・ピラミッド(メキシコ)


これまでの人生において
なんという奇跡! と思うような体験をきっとしていると思います。

まさかこんな幸運なことが自分の身に起こるなんて!
スゴイ、スゴイ! 夢みたいって。

そんなこれまでの奇跡を思い出してみて下さい。
小さい大きいは関係ない。
あなたが「奇跡!」って感じたことならなんでも。

その時の感情や感覚をできるだけ詳細に思い起こして、「今」、全身全霊で味わって下さい。

そして「これからも私の人生は奇跡に溢れている!」と確信しましょう。

その波動であなたを満たして、春分の日を迎えて下さい。

奇跡を願っていいのです。

あなたの人生は奇跡に溢れています!






flower131 at 20:31|Permalink

2017年03月18日

禅の逸話

禅の修行をはじめる前、山があり谷があった。

修行をはじめてみると、山はなく谷もなかった。

悟ったとき、山があり谷があった。



flower131 at 01:33|Permalink

2017年03月15日

プレッシャーと解放

友達のひとりは、晴れて最愛の人と結婚。
友達のひとりは、夢を叶えるために東京暮らしをはじめる娘の引っ越しを手伝いに。
友達のひとりは、自分の才能を発揮できる新しい仕事に進むことを決め、
甥っ子は留学先の地で緊張とワクワクの一歩を踏み出した。

いい感じ。
みんな頑張って♪

私は心地よい解放感を味わっています。
過去からの解放、こだわりからの解放、etc。

解放が起こる前には、何かしらのプレッシャー(圧力)があります。
例えば圧力鍋は、一定の圧力がかかった後に蒸気を抜くことでお料理を美味しく仕上げてくれる。
圧力がかかることで短時間でしっかり芯まで火が通る。
それと似ている気がします。
ちなみに私は圧力鍋でご飯を炊いています(^-^)v。

プレッシャーはネガティブなものにとらえがちですが、大いに解放の役に立っているのです。
とびっきり美味しく仕上がるためにね^^。
そう思えば、プレッシャーも楽しめます。

「私は今すっごい圧力で煮込まれています。もうパンパン!
でもって、あとは解放あるのみーっ!」ってね。

いい味をだして下さい(*^-^*)。








flower131 at 15:10|Permalink

2017年03月11日

無題

6年前、東日本大震災で被災した家々の泥かき活動から始まったスコップ団。
ボランティア団体という考えではなく、「人助けに理由はいらねぇ」と有志の人助け集団として立ち上がった彼ら。

現在もバンドや青空応援団を結成するなど様々な活動を通して全国各地で人々にエールを送り続けています。

団長の平了さんの言葉を、今あらためて噛みしめています。
ハートで深く深く。

「今日死ぬつもりで毎日を生きよう  永遠に生きるつもりで夢を見よう」


あの日、旅立って行った友よ。

もしも私が生きることに手を抜いていたら、
その時はいつでも叱ってね。




flower131 at 02:46|Permalink

2017年03月08日

大事な時間

自分にとって大事な時間。

それについて思う一日でした。

私は基本どんな時間にも面白みを感じ、楽しんでいます。
自然とそうなっていきました。
そんな私も、どうしても楽しく感じられない時間も経験します。

そんなときは、じゃあどの角度から見たら面白くなるかしら。
どういう自分でいたら楽しくなれるかしらと、色々試してみます。
波動も変えてみてその場の波動に合わせるとどうにもしんどい時は、その空間で時間を費やすことから離れます。
心の中で「さらばじゃ」と別れを告げ潔く静かに去ります。

楽しくない時間の中に長居すると、魂も細胞も疲弊していきます。
可能な限り、安らぎ、平和、自由、喜びや愛の中にいようと思うのです。
単純にそのほうが気持ちがいいから^^。
そのために、どんな時間を送りたいかを意識的に選ぶことを今、意識しています。
何をするかを選ぶというのではなく、「どんなエネルギーでいたいか」による選択です。

無意識のままでいると、どこかで感じている「楽しくないな」や「なんか心地よくない」という感覚を黙殺してしまうことがあります。
ルーティンで通っている習い事や評価を求めて行っていること、付き合いで参加している飲み会、ママ友会、・・etc。
身に覚えはありませんか。
黙殺したままでこのまま行きますか。
楽しくないなら、負担に感じているのなら離れていいのです。
大丈夫、離れても死にゃあしないから

楽しくない時間に別れを告げて、本当に大事と言える時間とともにいませんか(*'-'*)。




flower131 at 22:00|Permalink

2017年03月06日

変化を楽しむ

終わりと始まり。

別れと出会い。

変化をもたらす季節です。

物理的に、あるいは精神面で、そして人間関係など、目に見える世界、目に見えない世界で多くの人が何らかの変化のきっかけを迎えています。

何を選択するかはあなた次第で自由です!
正解も間違いもありません。

それが何かを失いたくない、あるいはもっと獲得したいという執着からくる選択なのか、身も心も軽やかになる解放的な選択なのか、どんな思いから生じているのかを洞察して下さい。

合理性や損得ではなく、外野の声や評価ではなく、自分自身のハートからの声にしっかりと耳を傾けましょう。
ハートの声を信頼するとそのピュアなエネルギー、周波数に共振した未来を創造していきます。

私たちはかつてないチャンスの時を生きています。

変化を恐れないでください。

変化することをアトラクションのように楽しんでもいいのですよ。



iruka-1







flower131 at 22:30|Permalink

2017年03月04日

ひな祭りのゲスト

昨日、遠隔セッションで、「どなたか女子を祝うこの日にワークを手伝ってくれる方を」とリクエストしました。
するとすぐに「メイヴ」という名前が聞こえてきました。
女神・メイヴ。確かケルトの女神。
ラベンダー色の中にマゼンダピンクのキラキラと輝く帯状の光となって現れました。
メイヴも交えて、FOLグロリアのワークを進めていきました。
好きだわー、このエネルギー♪ 
ワーク後、メイヴについてドリーン・バーチューの女神カードを開いてみてなるほどと納得。


maeve



ケルトの女神メイヴは女性性を祝福します。
メイヴのセクシャルパワーは伝説的で、複数の王達から寵愛を受けていました。
また伝説では彼女の領土を侵略しようとした軍隊に陣痛と同じ痛みを呼び起こしたり、彼女の月経周期の間は戦いを中止するように要求したとも言われています。
自分の体、エネルギーレベル、感情などの周期とリズムを理解し大切にするように語り掛けています。

スペシャル・ゲストにメイヴを迎えたセッションを受けられた方のご報告では、今日はとても柔らかく優しく、体もオ―ラ も何かに守られ 包まれていて気持ちのいい一日だったそうです(*^-^*)。

ドリーンさんによると、生理、出産や分娩、更年期による揺らぎなど女性特有の周期に関する苦しみから逃れたい時はメイヴに助けを求めるといいとのこと。

ワークして私が感じたことは、伝説にあるような王たちもひれ伏すほどの魅惑的セクシャルパワーを発揮して、最終的に大切なものを守り抜く在り方、そのブレない強さとでもいうのでしょうか。
そちらのエネルギーの方がずっと印象的で素敵でした

いずれにしても女性にとって頼りになる女神ですね。
メイヴ、どうぞお見知りおきを










flower131 at 21:30|Permalink

2017年03月03日

うれしいひなまつり

momonosekku

抱き雛人形を飾って、桜餅、草餅、道明寺をお供えしてプチひな祭り♪
せっかくなので、「うれしいひなまつり」を唄ってみました。

あかりをつけましょ ぼんぼりに
  お花をあげましょ 桃の花
  五人ばやしの 笛太鼓
  今日はたのしい ひな祭り〜

この歌、絶対イントロから歌いたくなりませんか。
タタ〜ンタラッタタ、タンタラタンタンタ〜ン♪て。
そしてちゃんとフルコーラス歌ってみると、メロディラインと言いリズムと言い、なかなかの上級編であることを発見。
童謡には珍しい、切ない短調♭の曲だし。
歌ってもあんまり楽しい気分にはならない歌かも^^;。
ラッタッタ♪の3拍子でお気楽全開の「こいのぼり」の歌とは対照的だこと。

なんてことを思いながら、桜餅をつまみ食いして、
さっ、このあとは夜の遠隔セッションです(*'-'*)。






flower131 at 19:10|Permalink