2012年10月

2012年10月04日

帰路

49be4419.jpgセドナからフェニックス空港に到着。



これからサンフランシスコへ向かい、成田行きの便に乗り換えて一路日本へ(⌒‐⌒)。


flower131 at 23:02|PermalinkComments(0)日記/一般 

夕暮れ

1eda20a0.jpg2週間滞在したセドナも今日でお別れです。


明日は午前3時にここを発ちフェニックス空港へ向かいます。


本当に濃い日々でした。


ありがとう、セドナ!


flower131 at 13:27|PermalinkComments(0)日記/一般 

Oh! ミステイク^^;

3855081a.jpg
メニューの「ローズマリーを添えた…&サラダにひかれて注文したら、ビーフが付いていた^^;

あら、間違えた。


普段は食べないけれど、
OK,今回はビーフを頂くことにしよう。

牛さんに感謝。合掌。

食べきれない分は持ち帰り用のボックスに入れてもらいました。

少食の私はほぼ毎回、残りをボックスつめてもらっています。

アメリカでは普通に行われているサービスなので助かります。


flower131 at 06:58|Permalink日記/一般 

ランチ♪

bb3573d0.jpg今、ホテル・ル・オーベルジュ・ド・セドナのレストランに来ています。

先日来てとても気に入ったので、また来ました。

小川が目の前で、鴨もいるし、リスもいますp(^-^)q。


ここで、セドナでの最後のランチ♪

flower131 at 06:11|PermalinkComments(0)日記/一般 

カチーナ・ウーマン

be0770e2.jpg
ボイントン・キャニオンにあるシンボリックな岩、カチーナ・ウーマンまで登り、
洞窟のようになっている彼女のお腹の中で瞑想しました。写真はその場所から撮ったもの。
 
 
 
私の想いを伝え、その道が正しければハミングバードを見せてとお願いしました。
  
こんな草木もない場所にはハミングバードは来なさそうだけどとちょっと思いましたけど。
 
そうして目を開けると、私の前をブイーン!と羽音をさせてハミングバードがまっすぐに横切っていったのです!!
 
  きゃあ!
 来た!
 嬉しい(*^▽^)/★*☆

それにしても、まっすぐにわき目も触れずに私の目の前をブイーンと通過だって(笑)
かわいい〜とか言ってる間もなかった。

「あなたはこのまま信じる道だけを見て、まっすぐに進みなさい」
神聖幾何学マンダラのAyaさんさんから頂いたメッセージも思い出しました。

ブイーン!とまっすぐにだね。
 
 ここまで登ってくる人は誰もいなくて、私一人っきりだったので精霊たちに歌を送りました(^-^)。
 
ありがとう
 
 
帰りのトローリーでピックアップしてもらいアップダウンに戻り、これからランチです。
 



flower131 at 05:31|PermalinkComments(0)日記/一般 

トローリー乗車中

d85a4ed8.jpg再びボイントン・キャニオンに向かっています(^o^)/。

さまざまなところで受け取ってきた高い周波数のエネルギーを、ボイントン・キャニオンで肉体にアンカリングしようと思います。


ボイントン・キャニオンで途中下車して山に登り、2時間後に通るトローリーでピックアップしてもらいます。


flower131 at 01:15|PermalinkComments(0)日記/一般 

2012年10月03日

セドナの夜明け

1cdd5e68.jpgこちらは只今朝7時。

少しひんやりしてきましたが、気持ちのいい朝を迎えています。


さて。


セドナ最終日の今日はどう過ごそうかな(*^ー^)♪


flower131 at 23:03|PermalinkComments(0)日記/一般