2013年01月

2013年01月30日

愛してる

DH000145

              空に浮かんだ十字架    セドナ 2012



ああ、愛してる。

困ったちゃんもいるけれど、

勘違いちゃんもいるけれど、

意地悪ちゃんもいるけれど、

虚飾ちゃんもいるけれど、

強欲ちゃんもいるけれど、

みんな、みんな、愛している。

そう思えるの。


明日、フラワー・オブ・ライフは11周年を迎えます。

見える存在たち

見えない存在たち

わたしを愛してくれて

ありがとう。

感謝。


flower131 at 21:21|Permalink

2013年01月21日

未知の海を渡る

知識の探求というものには限りがあり、

限界にたどりつけば、探求は知恵の岸辺で終わってしまう。

そして岸の先には、膨大な未知の海が横たわり、

言葉では表すことができない感性だけが、

未知の海を飛んでいくことができる。


       アブラハム・ジョシュア・ヘシェル



折りに触れ思うことがあります。

スピリチュアルな本をたくさん読んでいても、
セミナーやワークショップにでていても、
認定をとってセラピストやヒーラーになっても、
なぜこうも、彼らは迷いの中にいるのだろう。
なぜこうも、いまだに彼らは怖れと不安でいっぱいなのだろう、と。

何もしていない人の方が変化が早く、あっさり目覚めていったりする。
中途半端な知識の書き込みがないので、癖がなく、素直に変化に乗る。

自己啓発やスピリチュアル系の知識から構築される観念というのは、実はやっかいなところがあり、これこそが正論と決めかかってしまい、もっともらしい理屈を盾に変化の領域を狭めてしまう。

私たちが行きたいのは、岸辺ではない。

海を渡ることだ。
 


そうでしょ?



flower131 at 22:16|Permalink

2013年01月20日

大寒の日に

昨日は、2/4に渋谷で開催する瑞穂舞の舞台に向けて、東京のスタジオで1時から夜9時までお稽古。
本番が近づいていますからね。
集中
 

前売り指定席、自由席ともに完売いたしました。 
ありがとうございますm(__)m。 1/19


昨夜のうちに一旦仙台に戻り、今日は信州に来ています。
 
気温は−5゜。さぶっ
 
厚着で着ぶくれして体が思うように動きません(^o^;)。
 
 
木々に葉がないこの時期は野鳥がたくさん見られます。
 
雪の上には野うさぎの足跡。
 
 
愛するクマさんたちは冬ごもり。
 
 
山を眺めながら、平和な冬眠を祈るばかりです。
 
 

f8d0f2f9.jpg


flower131 at 14:44|Permalink日記/一般 

2013年01月18日

毎日がリニューアル

解体と再構築。

今、毎日がその連続です。

ブログも更新しようとはしていたのですが、書いているそばから、今の瞬間の自分でみると古びれたものになってしまって、あるいはそう思えてしまって削除してはリセットしていました。

もう古い世界、古いシステムの中にはいられない。

昨日までの自分ではいられない。

2012年にパラレル・ワールド(並行現実)の分化が始まり、宇宙のポータルが開き冬至以降から、一気に分化が加速しだしました。(私見)

自分がどの周波数にいるかによって、また物事をどのように解釈するかによって、行く(生きる)世界が違ってきます。

ざっくり言うと、例えばポジティブな人はポジティブに展開される周波数の世界へ移行し、ネガティブな人はネガティブが展開され続ける世界へと移行します。

今はまだ、自分とは異なる他の周波数の人たちのいる世界とも交差しますが、最終的には自分の選んだ周波数の世界だけを経験するようになります。

ゆえにあなたのもとから去っていく人もいるでしょう。

あなた自らが新しい周波数の世界へ移行することもできます。

列車のように、乗り換えるチャンスはあるもののその交差ポイントもどんどん少なくなり、加速しながら最終的にそれぞれの世界は遠ざかっていきます。

「今、起こっていること」を観察して下さい。

一見、下降的な出来事に思えても、あなたに変化をもたらすために起こっているのだとしたら。
そう思ってみる余地を作って下さい。

進化のチャンスがそこにあります。

執着、自己防衛を手放しましょう。

変化することを恐れないでください。

今日のあなたが明日のあなたを創造するのです。

毎日、リニューアル



flower131 at 23:33|Permalink

2013年01月11日

・・・もどき

   
 今日は思うところあって、塩釜神社を参拝

 晴天なれど風強し、冷え込みも厳しく、手水にもつららができていました。

    おやっ

P1001319


   めずらしく境内で猫に遭遇。



   こっちを向いて、お顔をみせて〜





P1001318

   
      呼んだ? 





P1001320


     ルキアもどきでした


flower131 at 22:33|Permalink

2013年01月08日

常識



常識って、何?

見えもしない実態のないオバケのようなものよ。

それでも、「世の中の常識」から、外れることを怖れ、尚も従い続けますか?

あなたの真実を黙らせたまま?

翼を凍りつかせたままでも、いいの?

あらあら、もったいないこと。


flower131 at 23:15|Permalink

2013年01月07日

七草がゆ

005

今日の夕飯は七草がゆにしました。

自家製の塩麹で漬けた人参とカブを添えて。超シンプル〜。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草 

邪気を払い、無病息災を願って正月の7日に食す七草がゆ。

年末年始は、正月膳のお呼ばれや外食のお誘い、更には好物の伊達巻を大人買いして、いささか食べ過ぎてしまいました

今日でお正月モードも終了せねば。

七草がゆで胃腸を休ませることにします。


flower131 at 19:58|Permalink

2013年01月05日

グロリアで始まる

今日は私の仕事始め。

2013年の記念すべき最初のセッションはFOLグロリアでスタートしました 

先月FOLグロリアを受けられた方が、もう一度受けたくなってと、お申込み下さいました。(2013年1月より21,000円となっています)

お話をうかがうと、前回のセッション後から、

「感謝と幸福感で満たされる時間がいっぱいになってとにかくいい感じ」なのだそうです

私もしあわせです

皆さま、今年は「飛翔」の年

バビューーーーーーーン!!!!と飛んじゃって下さい







flower131 at 23:15|Permalink

2013年01月03日

思考からの解放

今年の初夢。

見たには見たのですが、内容を覚えていません

なにかミーティングに出席して帰って来たようなそんな感覚があります。

そのうち思い出すこともあるでしょう。

それにしても、昨年師走から頭の中はスカスカに軽く、思考はシエスタ、お昼寝しています。
必要な時はスイッチが入って思考が動き出しますが、それ以外の時間は考えることをしていません。
まあ、笑っちゃうくらい考えなくなっています。

絶えず考えている人たちから見れば、思考なしに過ごすなんてことは無防備で、かなりの不安と怖れを抱くことだと思います。

でも私にとってはかなりナイスで心地が良いです。

その境地で年賀状を準備するという思考も働かずじまいで、今年の年賀状は失礼させていただきました。
いいわけになっちゃいますが、本当にそうだったので。

年賀状を下さいました皆さまにこの場にてお礼を申し上げます
フカブカ




flower131 at 23:43|Permalink

2013年01月02日

生命について思う

私はこの数年間、風邪というものをひいていません。

それっぽい症状でもちょっと鼻がグスグスする程度で、それも半日で通常の状態に戻ります。

日頃から食事も1食か2食だし、特別なサプリを飲んでいるわけでもないし、夜更かしで睡眠時間は少ないし、常識に照らし合わせれば免疫力が低下するはずの生活なのに、それでも私は風邪をひかないのはどうしてだろうと、素朴に思うことがあります。

「〇〇は風邪をひかない」のたぐいなのか。 

ある意味では近いかもしれないけど(笑)。

生化学でいう「免疫力」とは、
次元を変えた視点から見れば、「神」とつながる力と言えまいか。

ふと、そう思いました。


大晦日の夜のこと。

除夜の鐘の音を聞きながら新年を迎えた時、胸がいっぱいになり涙がこぼれました。

2013年を迎えられたことに格別な思いが広がり、その時、生かしていただいていることを明確に実感しました。

ああ、ありがとう。

これは自分の力なんかじゃない。

「生命」はこの体にあるのではなく、己の意志が及ばぬところにそれは存在し、

私はそれとつながりながら、こうして生かしてもらっているのだ、と。

私たちはつながっている「生命」というものを知るために体現し、そして「生命」の側もまた、静かに私たちを観察している。


人が肉体を持って生まれてくることができる確率は、宝くじの1等が連続して100万回当たるよりも、もっと確率が低いという話を聞いたことがあります。

300兆分の1の奇跡なのです。

こんなとてつもない奇跡の中で授かった命。

私たちの最大の使命は、この生命を生き抜くことです。


だから、

生きましょう!

生きて下さい。

生きていなくちゃ。

奇跡が生んだこの時間を


flower131 at 22:43|Permalink

2013年01月01日

迎・2013

あけまして おめでとうございます 

新しい時代の幕開けです。

羅針盤の針はどこを指していくのだろう。

ワクワクします。

いつも新しい自分として、この世界を航海しよう。

一緒に楽しみましょう!















flower131 at 11:05|Permalink