2017年03月04日

ひな祭りのゲスト

昨日、遠隔セッションで、「どなたか女子を祝うこの日にワークを手伝ってくれる方を」とリクエストしました。
するとすぐに「メイヴ」という名前が聞こえてきました。
女神・メイヴ。確かケルトの女神。
ラベンダー色の中にマゼンダピンクのキラキラと輝く帯状の光となって現れました。
メイヴも交えて、FOLグロリアのワークを進めていきました。
好きだわー、このエネルギー♪ 
ワーク後、メイヴについてドリーン・バーチューの女神カードを開いてみてなるほどと納得。


maeve



ケルトの女神メイヴは女性性を祝福します。
メイヴのセクシャルパワーは伝説的で、複数の王達から寵愛を受けていました。
また伝説では彼女の領土を侵略しようとした軍隊に陣痛と同じ痛みを呼び起こしたり、彼女の月経周期の間は戦いを中止するように要求したとも言われています。
自分の体、エネルギーレベル、感情などの周期とリズムを理解し大切にするように語り掛けています。

スペシャル・ゲストにメイヴを迎えたセッションを受けられた方のご報告では、今日はとても柔らかく優しく、体もオ―ラ も何かに守られ 包まれていて気持ちのいい一日だったそうです(*^-^*)。

ドリーンさんによると、生理、出産や分娩、更年期による揺らぎなど女性特有の周期に関する苦しみから逃れたい時はメイヴに助けを求めるといいとのこと。

ワークして私が感じたことは、伝説にあるような王たちもひれ伏すほどの魅惑的セクシャルパワーを発揮して、最終的に大切なものを守り抜く在り方、そのブレない強さとでもいうのでしょうか。
そちらのエネルギーの方がずっと印象的で素敵でした

いずれにしても女性にとって頼りになる女神ですね。
メイヴ、どうぞお見知りおきを










flower131 at 21:30