新年の天体ショーセッションのご案内(2019年 1月)

2019年01月07日

栄冠に歓喜

今日は感動と感激で涙腺は完全崩壊しています。

「ボヘミアン・ラプソディ」がゴールデングローブ賞の作品賞受賞と主演男優賞の二冠達成

ラミ・マレックの主演男優賞受賞の瞬間は号泣でした。


rami-1

       

よかった、よかった〜

魂を込めてフレディ・マーキュリーを演じた彼は本当に素晴らしかったのだもの

これまで映画の賞にはまったく関心がありませんでしたが、今回は賞をとらせてあげたいと切に思っていました。

公開前はアメリカの批評家たちに散々酷評されての船出でしたが、口コミで動員数が増えご存知のように世界中で大ヒット。

頭でっかちの専門家の評価より、先入観のない大衆の方が本物を見抜くということの証ですね。

好きな映画や名作はたくさんあるけれど、何度でも見たいと思う映画はこのボヘミアン・ラプソディだけです。実際にリピートして劇場に足を運んでいます。

DVDになってから見るなんて言っている人もいるけれど、絶対映画館で観るべき。

今日はボラプ・ファンの仲間たちと喜びを分ちあいながら、とことん歓喜の海に浸ります。

ハート、MAX全開 おかげさまです(*^-^*)。

flower131 at 16:00
新年の天体ショーセッションのご案内(2019年 1月)