August 24, 201610:28「スポットライト 世紀のスクープ」観ました4
PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画関連 

スポットライト 世紀のスクープ
スポットライト 世紀のスクープ


あらすじ


2001年、ウォルター(マイケル・キートン)やマイク(マーク・ラファロ)たちのチームは、「The Boston Globe」で連載コーナーを担当していた。
ある日、彼らはこれまでうやむやにされてきた、神父による児童への性的虐待の真相について調査を開始する。
カトリック教徒が多いボストンでは彼らの行為はタブーだったが……。

スポットライト 世紀のスクープ

地味な作品ですが、2016年のアカデミー賞作品賞と脚本賞をW受賞しています。



続きはこちら



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

August 21, 201622:58「アイアムアヒーロー」観ました4
PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画関連 

アイアムアヒーロー
アイアムアヒーロー


あらすじ


漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。
そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。
慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。
出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQN半分人間という状態に。
比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる。

アイアムアヒーロー

なんの予備知識もなく試写会に行ってしまいましたが、相当グロかったです。よく耐えた、わたし。

dTVのイベント試写会だったので、上映前にこんなのが出てきた。

アイアムアヒーロー

話の内容は、謎のウイルスに感染してZQN(ゾキュン)となった人間たちと、まだ感染していない人間たちとの攻防戦です。
これがけっこうおもしろかったんだよね。


続きはこちら



にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ


August 17, 201611:13「帰ってきたヒトラー」観ました2
PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画関連 

帰ってきたヒトラー
帰ってきたヒトラー


あらすじ


ナチス・ドイツを率いて世界を震撼させた独裁者アドルフ・ヒトラー(オリヴァー・マスッチ)が、現代によみがえる。
非常識なものまね芸人かコスプレ男だと人々に勘違いされる中、クビになった局への復帰をもくろむテレビマンにスカウトされてテレビに出演する。
何かに取りつかれたような気迫に満ちた演説を繰り出す彼を、視聴者はヒトラー芸人としてもてはやす。
戦争を体験した一人の老女が本物のヒトラーだと気付くが…。

帰ってきたヒトラー

試写にて鑑賞。試写で良かったとつくづく思った1本。



続きはこちら




にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ