2017年09月09日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

8月の長雨が続いた頃
「雨の重みで、太い枝が折れてしまった...」
と、ご連絡を頂いていた

北本市のナチュラル大好き家族
外構・庭リフォームの現場。

「おかしいな〜雨の重みだけで・・・」
と、思っていたら・・・

やっぱり、他に原因がありました。


庭木にとっては最大の敵
テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)が
枝に入っていたのです。

IMG_5070諸々の処置をした後に
バッサリと枝を落としました。



テッポウムシについては
次回以降の記事で、また書きますので
今回は、写真で現在の様子を。


IMG_5085正面のスペースは
天然木、アンティークレンガ
そしてアレンジ植栽。


壁際の小スペースで、道路からは照り返し。
難しい条件が重なっていますが
なかなか上手に管理されています。

いつも書いていますが
工事前は、この写真の範囲も全て
土間コンと既製品の門柱だけの場所でした。


IMG_5109自然素材と植物

この組み合わせは
何気ない光景が
素敵な絵になります。

穏やかな空気までもが
写真に切り取られているようです。


IMG_5111古びた木材(枕木)の色

みずみずしい葉っぱの緑
赤みを帯びた新芽の色

葉に降り注ぐお日様の光
まぶしく反射したり
柔らかい影をつくったり

自然素材と植物の屋外空間は
穏やかな絵になります。


IMG_5072お気に入りの木陰
ウッドデッキと枕木の小道
気持ち良い場所です。


実際に、この枕木の小道と
ウッドデッキの木陰ができる側は
夏でも、爽やかで涼しく感じるんですよ。

こっち側もそうです。
ウッドデッキの半分から手前は全て
土間コンクリートだけでした。

今では、小スペースながら
豊かな生態系が築かれつつあります。


IMG_5073この夏、少し手を入れた
枕木の小道の周り。



私の方で、品物調達・作業指導・補助をして
DIYでウッドチップ入り自然土舗装をしました。

仕上がりの質にはガマン...になりがちの
DIYでも、安心材料にプロの補助付きですから
これなら安心ですよ〜!

職人が入るメインの大きな工事ではなく
小さな範囲ですが、こういう本格的な体験も
ガーデンハーモニーならではです。

IMG_5074土のような
ナチュラルで素朴な質感。
でも、舗装されています。


左からグランドカバーの植物が広がってくると
またイイ雰囲気になりますね!


IMG_5100長かった花期も
ラスト1・2週間ですね。

優しい色合いの花房を
あといくつ、見せてくれるでしょうか。





大事にされている庭を見ると
感謝の気持ちでいっぱいになります。

ありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 21:47│コメント(0)お客様との交流 | 自然素材・素材

コメントする

名前
URL
 
  絵文字