2018年04月04日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

ここ数日、ブログお休み中の主な写真だけ
バババババ〜っと更新し続けていましたが
やっと一段落しました(させました)。

そしてまた、現場では
ウッドデッキ、ウッドフェンス、ウッドなんちゃら〜
天然木ばかり扱っております。

もちろん、その他の自然素材もあります。
石とか、レンガとか・・・ね。

「植栽のガーデンハーモニー」ですから
植栽だって、もちろんありますよ〜


1見た感じは「シンプル」で
“凝った感”を出さない。



でも、見えない部分で緻密な計算がある。
そういうプランを大切にしています。

と書くと、聞こえが良いですが
気がつくといつも、そういうプランです。
それが「らしさ」ですから。


天然木だ!ウッドだ!といっても
基本の土工事・下地・全体の骨格・・・
といった工程が、やっぱり大切。

2共に仕事ができる
信頼できる職人たちに
感謝・感謝・ありがとう!



3木工事を行う
大工さんにバトンタッチ。




4ウッドチップ入り自然土舗装
この現場でもやりました。



砂利敷きだと、ちょっと...
でも、コンクリートは...
そういう場所にオススメです。

5ウッドチップ舗装が
終わったところ。



6ウッドフェンスなど
全ての工事が完了。



庭の活用を犠牲にして
カーテンを閉め切って、外の空気にも触れず
屋内に閉じ籠って過ごすのか・・・

庭の活用について、まじめに予算を立て
カーテンや窓を開け、外とつながりを持ち
自然との接点を楽しむように過ごすのか・・・

各家庭の価値観しだいです。


7変則的な間取りに対応した
ウッドデッキのあるお庭の
楽しみ方を、ご提案しました。



8お子さんが小さい頃は
駆け回って遊べる。

大きくなった後は
家族が集まる場を提供する。

そして、その後は
しっとり落ち着いた
穏やかな時間を過ごせる。

そんな庭になってくれれば・・・
ご家族で、大切に育てていって下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 05:22│コメント(0)現場での日々・職人 | 自然素材・素材

コメントする

名前
 
  絵文字