2018年06月07日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

KIMG3239




何度か登場している
石畳と木製自転車置場と枕木で
ナチュラル&アンティークな外構・庭


もう何年も前の施工ですが
今、打ち合わせ中のお客さんから

「家側から見ると、どうなっているんですか?」
と聞かれました。


そういえば、家側からの写真は
載せたことがなかったですね。

ということで、家側からの写真です。

KIMG3252もう何年も前の施工で
神経質に管理しているわけ
でもないのに・・・

イイ感じの状態をキープ。






この植栽、この部分というスポットではなく
プラン全体から考えなくてはいけないことですが
ここには、管理(手入れ)の「肝」がありますね。

もちろん、お客さんによる手入れが
肩ひじ張り過ぎず、程よい加減なことも
大きなポイントです。


詳しく書き始めると、長〜いエンドレスな記事に
なってしまうので、ここでは書きませんが

「外構・庭の全体のプランで決まる」
「外構・庭の初めのプランで決まる」

ということに間違いはありません。

全体のプラン、一番初めのプランというのは
そのくらい大事なんです。

KIMG3248玄関を出てすぐ

見上げた眺めも
好きです。






 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 15:33│コメント(0)庭・外構のプロとして | お客様との交流

コメントする

名前
URL
 
  絵文字