2007年11月02日

移行時期〜心がまえ編〜

いただきますクー


あ、あ、あ、
おやつが とんでる






こんにちは、yukoです。

長い間放置していたため、折角更新しても反応がなく、
ほぼ独り言状態でちょっとさびしいワタシですが、
これもまた身から出たサビ。
誰かが気づいてくれるまで、ひっそりと更新し続けるのみです。

さて、手作りごはんで一番たいへんなのは、
ドッグフードからの移行時期ではないでしょうか。
この時期に挫折して、「やっぱりドッグフードでいいや。」
ってなる人も多いと思います。

ドッグフードはよいウンチが出るように、
いろいろな成分が配合されています。
中には、飼い主が取りやすいウンチが出るということを
宣伝文句にしているものもありますし、
ウンチのニオイを軽減する成分が入っているものもあります。
また、そういうものを特に配合していないドッグフードでも、
原材料を殺菌消毒するために使っている薬品に、
ウンチを固める作用がある、という場合もあるようです。

そんな至れり尽くせりのドッグフードから、
ただ普通の食材を煮たり焼いたりしただけの手作りごはんに変えたなら、
ウンチの状態が安定しなくなるのは当たり前のことですね。

手作りごはんに移行して、
ウンチの状態(=お腹の状態)が落ち着くのにかかる日数は、
ま、ざっと1〜4ヶ月ってところでしょうか。

そう、意外と長いんです。

もちろん、ワンコによっていろいろで、
手作りごはんに変えたその日から、何の問題もないコもいるし、
慣れるのに1年くらいかかるコもいるようです。

わが家の場合、もともとお腹の丈夫なうらんとココアは、
ドッグフードから半手作りに変えたときも、
半手作りから全手作りに変えたときも、
1ヶ月もすればほぼ落ち着いていました。

が、柄に似合わずお腹だけは繊細なクーは、
毎日安定してよいウンチがでるようになるまでに
正味4ヶ月ほどかかりました。

ただ、まあ、これは、
わが家にフードプロセッサがなかった(今どき!)ってことも
影響しているかもしれないのですけど。

わが家は全員、基本アナログ人間で、電化製品には無頓着です。
使えなくならない限り、決して買い替えようとはしません。
電子レンジなんて、1980年製ですから!

そんなわが家にフードプロセッサなどという
近代的な調理器具があるはずもなく、
ひたすら包丁でトントントントン、
まな板がへこむまでみじん切り・・だったわけですが、
全手作りごはんを始めて3ヶ月を過ぎた頃、
あまりにもクーのお腹の状態が安定しないので、
フードプロセッサを導入してはどうだろう?
ということになりました。

すると、1週間ほどで落ち着き始めたので、
最初からフードプロセッサがあったなら、
4ヶ月もかからずにすんだのかもしれません。

とりあえず、1〜4ヶ月くらいを目安に、
ゆるゆると気長に構えて始めてみてはどうでしょうか?
食べたものやその日の体調によって、
ウンチの状態が変化するのは、本当はごく自然なことですから。

毎日観察しているうち、「このごはんならこんなウンチ」と
想像がつくようになってくるし、実際そのとおりのウンチが出るので、
おもしろいですよ。

て、ちょっとヘンタイ?
いえいえ、愛ですわ〜♪

次回は移行時期に実際どんな順番で、
どんなものを与えていたかというお話をしようと思います。

じゃ、また、そのうち〜♪



flowerdog2 at 23:35│Comments(4) わんごはん 

この記事へのコメント

1. Posted by /N/   2007年11月07日 15:36
おひさしぶり〜♪ 日記からです

酔ってるので、文章は長過ぎて読む気しないけど(爆)
> あ、あ、あ、
> おやつが とんでる
これには笑いました(爆)あははは

では股〜(←言っとくけどこれは yuko さんが私に書いた表現なのでw
2. Posted by ake   2007年11月07日 18:44
二週間がアッと言う間に過ぎてしまい うっかり立ち寄るのを怠った事をお許し下さい
なんて お忙しい事はワンコ達にも 美味しいご飯が届く訳ですから ○ですね

ダーサン 結局サンボのお腹が一時期不調で
今は 薬を乗せるトッピング程度です。
でも これを無くすと ダークのウンチの出が悪いので続行してますが フードのお話しには うなずくばあかりです
その内また〜を待ってます
3. Posted by yuko   2007年11月07日 22:02
あら、/N/さんたら、お下品〜〜。
アタクシはそんなこと、書いたおぼえはなくてよ。

わざわざ来てくださってありがとう♪
文が長いのは、少ない更新回数ですまそうとするからですな
4. Posted by yuko   2007年11月07日 22:25
akeさん、気を遣って来てくださってありがとう♪
うっかり立ち寄るのを怠ってくださって、全然OKよ〜
今の更新ブームも、いつまでつづくやらですから

手作りごはんでお腹の調子を一定に保つのは難しいですね。
わが家もクーには結構苦労してます。
サンボくんのように体調管理第一の場合は、
やっぱりフードの方が良い状態を保ちやすいでしょうね。

いろいろ深く考えると難しいですが、ま、適当でいいのかな〜と
最近は思っています
フードでも手作りでも、飼い主さんがよいと思う方法でよいと。
ただ、手作りにしたいけど不安って方もいらっしゃると思うので、
そういう場合の参考になればいいなと思って書いてます。
少しでも参考にしていただける部分があるのなら、うれしいです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔