DSC_0491







・・嵐の前の静けさだろうか




見渡すといつの間にか


先ほどまで大慌てだった各店舗は準備を終えている。


身だしなみを整えた店員は店の前に整列し


開幕のその時を待っている。



そして・・・視線は・・・・



皆の視線は2人に注がれている。




・・・・・・・・


・・・・・何?


(・・・何・・・?)



(・・・花?)


・・・ヒソヒソと声がする。




「あの花屋さん?何やってるんだろう・・・。」


「もうオープン直前なのに・・・。」


・・・


「・・・・間に合う?」


「・・・・。」


・・・・・・


「でもさ、お花きれいだね。」




「・・・凄い。」




「すごいスピードで作ってる。」





・・・見た事がない・・・





「・・・・。」





・・すごい・・・












(・・・頑張れ。)







(・・・急いで・・・)










(・・・頑張って!!)















静まり返った会場内の視線は・・・今



間違いなくお花を作る2人に注がれている。







凄まじいスピードでフラワーアレンジを作る










・・・準さんとかすみさんに。



















DSC_0077
それは・・・「お花屋さん」の日常

きっと・・・おそらく

いや・・・多分素敵?な


「お花屋さん」の物語

DSC_0076
私、お花が好きです。

エピソード

第21話

DSC_0730

■登場人物■

「店長」・・・花屋の男性社長。先代からお店を引き継ぐ。

「エース(以下あだ名)」・既に退職。当時はチーフデザイナー。女性アルバイト。

「秀爺」・・・先代の時代から50年のキャリアを持つ超ベテラン。

「大ちゃん」・花屋社員。エース退職後この花屋の軸となる。

「小百合さん」・・おだやかで優しい雰囲気。アルバイトの女性。

「準さん」・・・元ウェディング会場装花担当 現新人花屋

「かすみさん」・・新人 準さんと同期 フラワースクール講師兼任

「私」・・『わたし』という名の登場人物



DSC_0720





もう「声」は聞こえない。





DSC_0472


ただただ花を切るわずかな・・・


・・・そして


DSC_0514


葉が地面に落ちるかすかな



・・・『音』だけが



DSC_0529



響いている



DSC_0532




準さんの作品は完成した。



・・・個性的な花をディスプレイに。




・・・かすみさんと目を合わせる。



準さんは作品を抱えて・・・



エントランスへと走り始めた。







残るはかすみさん1人



・・・彼女は



高く積み上げたタワー(塔)のような準さんの作品とは



真逆の



出来る限り『広がりのある作品』
目指す。




極めて・・・静かに




そして彼女は驚くべきスピードで


DSC_0418

この特殊な形態の花を

DSC_0416

【ジンジャー(生姜)の花】


通称『ピンクドラゴン』を・・・


DSC_0435


・・・作品中に泳がせる


DSC_0480


個性的な花や葉をふんだんに
使用して


DSC_0491


・・・ピンクドラゴンを





ステルスアクセント(隠された個性)とした。


DSC_0412


一瞬ではどこにあるのかわからない。





だから・・・



その花を発見した時の喜びを味わう事が出来る。




フラワーデザインにおける明確な
「アウトライン」の存在は


分かりやすさと共に瞬時の共感を得る事が出来る。






・・・逆に


第一印象として許される時間を超えて


・・じっくりと眺めないと分からない


フラワーディスプレイのセオリーからはおそらく外れているこのデザインは



DSC_0406



花を・・・ただの通りすがりの






「飾り」とはさせない













彼女の強い


メッセージだった。






























・・・その時


DSC_1151



外では開幕の時を知らせる猛々しい



DSC_1068


DSC_1069






ファンファーレが鳴り響いた。

















































ー続くー











→ランキングを見る


下のマークを押すとランキングアップします。

「応援してあげるっ!」という方は
一日一回有効ですので、気が向きましたらぜひお願いします!

「フラワースクール東京ハッピーレーベルのブログ」


生き方 ブログランキングへ



どなたも初めての方もどうぞお気軽に
下記コメント欄からご感想等いただけたら嬉しいです。