待ってるからね。


きっとみんなが


・・・君を。




DSC_0348
   ↑たぬき




・・・・・

・・・・・



DSC_0349








・・・ないしょだよ。








DSC_0077
DSC_0238

それは・・・「お花屋さん」の日常

きっと・・・おそらく

いや・・・多分素敵?な


「お花屋さん」の物語

DSC_0076
DSC_0234

私、お花が好きです。

エピソード

【最終話】中編

DSC_0730
DSC_0235
DSC_0239

DSC_0246







DSC_0089


「そこにあったダリア売れたのか。」


店長は独り言のように呟いた。・・・そして。


「おいおい・・・。」


「全然収支が合わないぞ。」



「いったいどういうことだ!?」








「・・・誰か知らないか?」









DSC_0091
私と準さんは仕入れたての
コウモリランを店内に飾っていた。




かすみさんは集中してワレモコウと
コスモスの花束を組んでいる。



DSC_0882

DSC_1141
小百合さんは様々なバラの棘取り作業を。





大ちゃんはわざとらしく
・・・まじまじと・・・




まじまじと秀爺を見つめている。




秀爺は顔を真っ赤にして何度も
・・・くしゃみを




「・・・・・。」




店長が秀爺をじっと見つめる。




「・・・・おいおい秀爺。」






「あー知らん!儂知らん!








秀爺は続ける
DD-CcUiU0AA28hh-1
「ミッチャン(ダリアの品種名)




DSC_3262
タイタニック(バラの品種名)のフラワーアレンジメントなんて」





「儂知らん!」






「・・・ずいぶん詳しいな。」



「品種とか気にしないっていつも
言ってなかったけ?」



「全然覚えられねえ・・とも
言ってたな?」





「・・・う。」






そのやり取りを見て大ちゃんが

・・・我慢できずに・・・。




「もう!秀爺!白状したほうがいいよ!」



「常連のお客さんにサービスしすぎたんでしょ!」



「実はその人の事・・・気になってるんでしょ!」



「つい安くしちゃうなぁって!
言ってたじゃん!」



「その分、自分のお金をレジに入れて・・・、それがちょっと足りなかったんでしょ!!」






「で、その人の名前が「ミッちゃん」っていうんでしょ?」





「でさ、お花の説明をする時にさ」





「これ・・・同じ名前のダリアですよ・・・って言ってたじゃん!」










「・・・くすくす。」


「ふふふふ。」







私たちは笑うのを我慢できない。









DD-CcUiU0AA28hh-1
ーダリア品種名ー【ミッチャン】









DSC_0375


・・・あとすこし



はあ


はあはあ



DSC_0396










3c6c8b48-s
「・・・・・。」

「おいおい・・・嘘だろ?」

「・・・・・。」

「秀爺が気になってる人なら」


「まあ、しょうがないか。」




「ただし・・・今回だけな。」









秀爺は年甲斐もなく
顔を真っ赤にしていた。


















DSC_0730

・・・はあ

はあはあ


DSC_0389



そろそろかな?



あとすこし・・かな?




・・・あとすこし









手のひらに握りしめた100円玉



汗まじりの手のひらを



固く




・・・固く握りしめて





DSC_3259


「あ!」



木の根に足を取られる。




「いててて・・・」


「ひざっこぞうぶつけちゃった・・・」







その場に・・・しばらくうずくまって






DSC_0727




それでも立ち上がって



DSC_0726




・・・走り出した。




DGrRE6NVYAAAYnl















大きな世界の中で



DSC_0269


幾重にも無尽に広がる


分かれ道があった。





きっとつらいこともあって



泣く事をがまんした事だって

あったでしょう







だけどね




どの場所にも



きっと全ての場所に



もちろん今歩くこの道端にだって





そしてこれから選んでいく







全ての未来にも必ず










素敵な人がいて、いくつもの花が咲いているから











だから今は


ただひたすらに



一歩また一歩と













確かに力強く


DSC_0269


大地を蹴って


DBx67SYU0AA_NnF









はあ


はあはあ



・・・あとすこしかなぁ










・・・あの




DSC_0273

DSC_0274


DSC_0001

DSC_0880


DSC_0002


DSC_0882


DSC_0003

DSC_0883



おはなやさんまで


DSC_0005













・・・あとすこし。
























ー最終話後編へー













どなたも初めての方もどうぞお気軽に
下記コメント欄からご感想等いただけたら嬉しいです。






→ランキングを見る


下のマークを押すとランキングアップします。

「応援してあげるっ!」という方は
一日一回有効ですので、気が向きましたらぜひお願いします!

「フラワースクール東京ハッピーレーベルのブログ」


生き方 ブログランキングへ