2009年01月30日

ヒアシンスのアレンジメント

c89b0d89.jpg ヒアシンスとフリージアのアレンジメント。
香りがよいうえに、日々変わっていく姿を楽しめる癒し系のアレンジです。

 香りがよいというのは言うまでもないですね。飾ってもらった方に聞くと、品種のせいでしょうか、匂いのある花同士なんですが、全く互いを邪魔せず、相乗効果で香りを楽しめるそうです。開花のズレも理由の一つでしょうか。

 そして、香りも日々変わっていきます
ヒアシンスもフリージアも一つの茎に複数の花がついています。日々少しずつ開花していくのを発見する楽しみもあります。
香りだけでなく、日々変わっていくものに、もうひとつ茎の長さがあります。
これはヒアシンスのことなんですが、水の中でも茎がぐんぐん伸びてゆきます。
他の春の花でもチューリップやストックで同じ体験が出来ます。

 まだまだ寒くて、外出もやや控え気味な家ごもりが増えたというお方には、1回の飲み代よりも安い!こういった成長系のアレンジやお花(鉢花)はお薦めです。2週間は軽く楽しめるアレンジメントです。

 テーブルや窓辺にぴったりの植物で 香りと成長を見守りながら春を待つ、というのも今の季節の正しい過ごし方の一つかもしれません。






flowersienne at 13:42│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔