2010年04月06日

東京日帰り出張

865d7df9.JPG
かなり久しぶりに東京へ出張してきました。
出張するにはまず、社内で「東京に行きたいけど、行ってもいい?」とエラい人に、いつ行って、何をして、いくら費用がかかるかを申請してOKをもらう必要があるんです。で、ずいぶん前に申請してたんで、早割りの航空券を買う。飛行機代が往復で4万円。と申請してOKもらってたんですが、僕の予約ミスにより、航空券を全く買ってないのが前日に発覚し、6万円(申請の費用+2万円)の航空券を購入することになりました。きっと出張清算時に怒られます(苦)
さらに福岡は大雨で超渋滞してて、いつもは自宅から空港まで30分もかからないのに、その日は1時間以上かかって空港内を猛烈ダッシュ。
東京から帰ってくる時は、時間ギリギリだっちゅうのにモノレールの降りる駅を間違えて空港内を猛烈ダッシュ!

ものすごく疲れた日帰り東京出張でした。

flstf_fukuoka at 22:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

2010年04月05日

サボッてみる

672f0cd1.jpg
今日は月曜日。当然、出勤の日。。。ですが、微妙に出勤したくないのでサボッちまいました。
もうすぐ息子は小学生になるので、今日は小学校で使う道具(鉛筆とかノートとか)を買ったり、小学校に登校する練習をしようと思います。自宅から小学校まで3kmくらいありそうなので1時間くらいかかるかもです。くすお息子、登校できるんやろうか?ちょっと心配です。1週間くらい会社を休んで登校の様子をこっそり後をつけてみようかと思ってます。

flstf_fukuoka at 08:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2010年04月04日

タクシー争奪戦

d1e2847d.JPG
先週、大連出張に行ってきました。
今回の出張では初中国って人もいたので、大連の都会さにビビッたのではないかと思います。いまだに僕の父や母もですが、自転車だらけくらいに思ってるようなので、一度、行ってみるべきですね。お隣さんだし、日本より活力を感じるので中国滞在中は日本の不景気ムードを忘れられます(笑)

で、最近の大連は数年前に比べてホテルやお店などがいろいろとできててさらに快適になってそうです。勝利広場にあったイトキンが久光という上海あたりではメジャーなデパートが入っててそこの地下は日本のスーパーとほとんどかわらない感じで、僕的には微妙におもしろくないですねー。中国では中国のスーパーの方がいい!と思いました。

で、大連、人がさらに増えたのか時間帯によってはタクシーが全然捕まりません。やっと捕まったと思ったら運転手にどこに行くか聞かれ目的地が近いと「不去(行かん)」とか言って乗車拒否です。数年前も雨の日や金曜の夕方はタクシー争奪戦が繰り広げられていましたが、それが激しくなってます。相乗りも当たり前なので、慣れないとちょっとビビるかもです。確実にタクシーを捕まえたいならデカいホテルに行けば乗車拒否はないので効率的かもです。

flstf_fukuoka at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)中国 

2010年02月28日

牡蠣を食べに行く

ccb743f6.JPG
今日は天気が良く暖かかったので暇な時に恒例の海ノ中道海浜公園にサイクリングに行ってきました。動物園もあるし、入園料は安いしで、これからの季節は最高です。で、帰りに「牡蠣」って看板を見つけたのでそこに立ち寄って牡蠣を食べ、夕食は焼肉に行ってきました。美味しいものを食べると幸せですね。


しかーし、焼肉大好きなくすお息子が全く食べないんです。牡蠣を食べてから数時間しか経ってなかったので、あんまりお腹が減ってないのかと思ってたら、お腹を触りながら「気分が悪い」とか言うぢゃありませんか。こりゃヤバいと焼肉屋のトイレに連れて行くと吐いてしまいました。。。も、もしかして牡蠣に当たったんでは?という予感がしてます。
今はスヤスヤ寝てますが、ちょっと心配です。元気な時はウルサクてムカつきますが、体調が悪くて静かな時は僕の気持ちも沈みますね(泣)

flstf_fukuoka at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子供 

2010年01月23日

バス釣りに行ってみる

ffc7e9ec.JPG
先週末、近所のダムへブラックバス釣りに行ってきました。くすお息子には僕の竿を貸そうと思ってたのですが、くすお嫁に言うと、「はぁ?そんな棒(竿)が?」という金額でございまするのでくすお息子専用の竿を1000円くらいで釣り道具屋さんで買いまして行ってきました。ブラックバスは冬はジッとしてるようでなかなか釣れないのですが、そーゆー状況で1匹でも釣れると最高なんですが、そう甘くはなく、まったく釣れませんでした。で、僕の予想では、くすお息子は10分もすれば飽きて石を投げたり、竿でバシャバシャしたりするだろうなぁーと思ってたのですが、ルアーを投げるのが楽しかったのかずぅーっと一生懸命に釣りしてました。僕の方が飽きて「ねぇー、帰ろうよぉー」みたいな感じでした。今年の春くらいから本格的にくすお息子とバス釣りを始めようと思います。

子供と釣りに行く時は必ず救命胴衣が必要ですね。特にくすお息子のように落ち着きがないヤツは1年に1回くらいは足を滑らせたりして落ちますから。

flstf_fukuoka at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子供 

2010年01月11日

いのちのたび博物館に行ってみる

bb8cebbd.JPG
3連休ということで、くすお息子が暇なもんで僕にベタベタとしてくるので幼稚園の友達と一緒に北九州市のいのちの旅博物館に行ってきました。横にはものすごくお金のかかるスペースワールドという遊園地があり「やっぱり博物館よりスペースワールドに行きたい!」とか言い出したらどうしようかとドキドキしてたのですが、ギリギリでクリアしました(笑)ものすごく仲良くしたり、険悪なムードになったりで見てると飽きませんし、友達が一緒だと僕はほとんど相手をする必要がないので楽チンで最高です。

この、いのちの旅博物館に行くのは2度目なのですが、なかなか良いです。入場料も子供は無料で、大人も500円くらい。入場料より駐車場代の方が高いです。

ちなみに、今日、友達は我が家に泊まるのですが、未だに2人で遊んでます。もう12時過ぎてるんですけど。。。(笑)

flstf_fukuoka at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子供 

2010年01月01日

2010年、あけました

0c3838fc.JPG
2010年もとうとう明けました。我が家は国道3号線(デカい道路)に近く、お正月の田舎の風物詩である暴走族がブイブイと我が物顔で走ります。わざわざ見に行くのは寒いので行きませんが、たまたま自分が3号線を通ってるときに遭遇するとちょっと気になります(笑)
彼らは騒音をまきちらしながら走ります。いやぁ〜、ほんとに迷惑です!!・・・なぁーんて僕は人の事を批判できないです。たぶん、彼らのバイクより、僕のバイクの方が音がデカいです。僕の言い訳としては、無駄にブイブイと空ぶかしなどしない・・・うーん。周りからみたら、似たもの同士ですね(苦)

あと、我が家の近くに太宰府天満宮というメジャーな神社があり、お正月の3日間だけでなななんと200万人も参拝客が来ますので、ものすごく渋滞するので絶対に行きません。この大宰府天満宮は普通の週末でも観光客が多く、大宰府天満宮商店街(?)がありますので、タコヤキやらのB級グルメを食べに行った事は何度もあるのですが、1度もお参りをした事がありません(笑)

今年もよろしくお願いします。

flstf_fukuoka at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2009年12月31日

大晦日2009

13102183.JPG
アッという間に1年が終わりました。今年はずーっとバタバタとしてただけで、なーんも充実してない1年でした。来年はもっと有意義な1年を過ごせればなーと思います。

あと、交通違反をし過ぎた1年でもありました。スピード違反で何回捕まったか。。。実はすでに42キロオーバー(免停)以外にも何度かスピード違反やシートベルトで捕まってあと1回でも違反すれば、長期免停が確実です。実は先日、シートベルトで捕まって、もう長期(3ヶ月か半年)免停が確定だぁ。。。ということで、くすお嫁と家族会議を開き、自転車を買い、最寄駅まで行って、そこから電車通勤を考えていたのですが、なぜか免停通知が来ないので、ギリギリセーフだったんだと思います。もう後がないので、違反しないように気をつけます。

来年もよろしくお願いします。

flstf_fukuoka at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2009年12月19日

劇に出る

劇に出る1
劇に出る2
先週、幼稚園で劇がありましてくすお息子も出演しました。劇はアンツというアリの話で、くすお息子はチンピラアリ軍団のリーダーでした(笑)人前で大きな声で台詞を言えるか不安だったので、お風呂や寝る時に
「最初は誰でも緊張する。幼稚園の友達だって皆、緊張する」
「練習どおりやればいい」
「最初さえ、言えればあとはもう大丈夫」
「お父さんも最初は緊張してた」
と本番前にずーっと言ってたら、くすお息子から、
「もうそれは何回も聞いた。同じことばっかりやん!」と言われました(笑)

で、本番当日、台詞を忘れてモジモジしたりするんじゃないかなぁーと心配してたら、けっこう長い台詞もハキハキと言えて、ホッとしました。緊張してたのは親だけだったです(笑)

flstf_fukuoka at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子供 

2009年11月29日

お茶ゲッツ

aefaebff.JPG
先週、大連へ出張に行きました。もう激しく寒いだろうと思って、ババシャツ、ババズボンを持って行ったのですがそんなに寒くありませんでした。今回も9月の出張と同じくエラい人と行ったので自由時間が全くありましぇんでした。オマケに短い出張期間だったので本当は大連の社員たちと打ち合わせとかしたかったのですがそんな時間もなく、向こうの人から見れば、「くすおは、こっちに来てるクセにまったく開発現場に顔を見せやがらねー。何しに来たんだ?」とか言われてるのは間違いありません。

で、大連でお茶をゲッツしまして、その説明書が面白かったのでご紹介です。

「碧峰”鉄観音”茶の葉、載培する位置を占める上で、高くぎけわしい山やまのおいしい水のわ、赤土壌ある範囲の中の福建省安渓”天候(天気)、地質が高い、人材が衆に抜きん出る”原因や理由を示す。三者兼ね備わる形成烏龍茶の葉の貴重な品。本品の歴史ははるかに長い。する精巧であの制作する。香気範囲を超える。味わいはよく混じり気なく濃いてと、は特殊である”観音韵”をもつている。君飲、人を興奮させる、気持がおおウがで快い、香とどまるはぐき。品飲有名である”烏龍茶”茶の葉、確がな一種絶妙であるの授受する。」

うーん、言いたい事は、
「この鉄観音は福建省の高く険しい山の美味しい水と大地で栽培された貴重なお茶で、歴史も長く香りも味も独特で、飲んだらウマいよ。」と言いたいんだと思いますが、激しく難しい日本語になってます。きっとパソコンで直訳したんだと思います。もうちょっと頑張って翻訳すればいいのに。。。なーんて、僕が言えないんです。
実はロシアとも一緒に開発をやってて、ロシア側は英語ペラペーラなんで、やりとりは英語です。。。しかし、僕の英語力は中学1年生レベルなんです!で、僕の書いたロシア宛ての英語メールは、きっとお茶の説明と同じような難解な英語なんです(恥)

ちなみに僕の周りの人も英語が苦手で全く関心を持ってないというか、逃げてる状態です。
絶対に手伝ってくれません。だけど、状況だけは「どうなってる?報告して」とか言ってきやがるので、最近は周りの関係者にもロシアとのやりとりを送信してます。
すると、周りの人はさすがに「英語がわからないので日本語に翻訳して」とまでは恥ずかしくて言えないようで、ロシアに関しては何も言わなくなりました(笑)


flstf_fukuoka at 10:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)中国 

2009年11月17日

パンツ丸見え

会社で、ちょっと「大」を済ませまして、パンツをはき、ズボンを上げようとしたら、なんかズボンの中が光ってるんです。よーく見てみるとズボンのお尻の縫い目がほどけてパックリと穴が開いてるんです!!それに気づいたのが朝10時、「ズボンが破れたので会議に出れません。帰りますね♪」なんて言う時間はどこにもなく、さきほどまで働いてました(泣)人から「あなた、パンツ丸見えですよ。」と言われると恥ずかしさが倍増するので、周りの人にはズボンが破れてる事を予め伝えました。歩く時も人が後ろから接近してないか気にしながらで、いつもは別のフロアに行くときは階段を使うのですが、階段の上りは超危険です。後ろの人は僕のお尻付近に顔があるため、パンツ丸見え間違いなしです。ですので、本日は1フロア移動するのも全てエレベーターで移動しました(苦)

flstf_fukuoka at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2009年11月15日

ビデオカメラがぶっ壊るる

ここ最近は猛烈に忙しく、飲み会より仕事から帰る時間の方が遅い状態がけっこう続いてて、死ぬんじゃないか?と思ってましたが、けっこう元気です(笑)

で、子供ができるとビデオカメラは必需品です。僕はビデオより写真の方が好きなのですが、幼稚園でビデオ班になってて何か行事があるとビデオを撮らなければなりません(僕じゃなくくすお嫁が)
で、くすお息子が産まれる少し前に買ったビデオカメラがとうとうぶっ壊れました。7〜8年前に買ったビデオカメラなので録画はテープなんです。そうです。ビデオカメラがぶっ壊れるとこれまで撮り続けてきたテープは再生すらできなくなるんです。ちなみに録画してるテープは約40本。1本がだいたい60〜80分あるので、現在そのテープをDVDにコピーするために友達に借りたビデオカメラからHDDレコーダーにコピーしてます。で、倍速コピーなんてできるはずもなく、地道に2400分の画像をコピーしてます。で、HDDレコーダーも入れっぱなしじゃ他のデータが入らなくなりそうなのでその次にDVDにコピーする必要がありまして、4800分もこの作業に費やすことになります。さらにはビデオカメラも買わなければならず、辛い作業&出費で泣きそうです(苦)

flstf_fukuoka at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2009年10月05日

ビビる

eda0a899.JPG
くすお息子と二人で大好きな吉野家のブタ丼を食べてたら、「なんかノドにできてる」というので触ってみるアゴの付け根あたりにデカいシコリが!
「げっ、な、何これ?絶対病気やん。しかもこの感じは手術が必要!!」とかなり焦りましたが、くすお息子をビビらせちゃかわいそうなので、「あ、あー、こ、これね。お父さんも小さい頃、よくなってたよ。いつの間にか治るから心配せんでいいよ。気になるなら病院に行こうか?」と本当はかなりビビッてましたが、平静を装いました。
それからは、僕もドキドキしてブタ丼どころじゃなくなり、気になって気になって仕方なく、さっさと家に帰ると、くすお嫁がすぐにくすお息子のオデコに手をやり、発熱チェック!(シコリの事を言ってないのに)
「・・・あー、これはおたふく風邪やね。なんか昨日から様子がヘンやったし。」げな。
なんともするどい洞察力!さすが母親ですな。僕なんて言われるまで全く気づかず、知ってからはオロオロして何の役にも立たない事が判明しました(恥)

ちなみにおたふく風邪は確定してませんが、ネットで調べてみるとおたふく風邪の症状と酷似しており、きっと間違いない感じです。明日、病院に行ってきます。

いやぁー、おたふく風邪でよかったです。予防接種もしてるんで症状は軽そうだし。。。

flstf_fukuoka at 01:24|PermalinkComments(4)TrackBack(0)子供 

2009年09月23日

VIP待遇

2334cd58.JPG
シルバーウィーク数日前から昨日まで大連・蘇州へ出張に行ってきました。連休を中国で過ごし僕には今日1日しか休みがありません(泣)
今回の出張ではエラい人3名と7社を訪問するというこで出張前の準備から猛烈に大変で先方とアポイントを取るだけでも、こっちはエラい人が行くので先方もエラい人が対応してくれるわけで、激しく気を使ったメールを書く必要があり、「ビジネス文書の書き方」みたいな本をコピーしたり(笑)、出張用の資料を作ったり、日本側の担当してる仕事も連休明けまでにやらなければならず連休前は毎日恐ろしく遅くまで仕事をしてました。来週くらいからは暇になりそうなので、仮病でも使ってサボろうと考え中です。

で、同行したエラい人はエラいので、ホテルの対応がすごいんです。ロビーに行ったら、「承っております」的な事を言われ、サササッとどこかに連れて行かれました。「お、こげなVIPは初めてで嬉しいぜ!」と思ってたら僕は普通にロビーでチェックインさせられました(泣)

泊まったのはシェラトン蘇州というホテルなのですが、4階建てくらいで3階がロビー、1階や2階が客室というヘンテコリンな作りでオマケに何個も棟があるようで迷路みたいになってました。周りには迷子になったお客さんがたくさんいました。かなり不親切な作りですが、日本の巨大な旅館って感じで今までに泊まったことのないリッチな気分になりました。見た目だけでなく、店員さんもすれ違うたびにニーハオニーハオと挨拶しまくりでしたし、チェックインの対応など、今までになく良い感じでした。
僕一人の出張でこげなリッチなホテルに泊まると経理から「はい、自腹ね」と言われるか、「君の冗談、面白いね」と言われ、始末書を書かされる事、間違いなしです。
・・・個人的にはホテルって寝るだけなんで布団さえあれば良いという貧乏性なんで「嬉しい!」というより、「もったいねー」という気がしますです。

flstf_fukuoka at 09:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)中国 

2009年09月06日

博物館に行ってみる

博物館1
博物館
相変わらず動物や恐竜が好きなくすお息子、動物園には行き過ぎてて飽きてきたので、今回は北九州市にある、自然史・歴史博物館というトコに行ってきました。
昆虫、動物、恐竜、歴史とボリューム満点で特に恐竜関係はものすごい迫力のあるアトラクションがあり、くすお息子はデカい恐竜が動くのでビビッて固まってました。化石もいっぱいあってくすお息子は大満足な1日でした。
ちなみに大人でも十分に楽しめます。

大人500円でくすお息子は無料というリーズナブルな価格なのにものすごくよかったです。自宅から北九州市までは60〜70kmくらいあるのですが、高速でチョチョチョイと行けるし、安いので暑い時や寒い時は最高の場所です。

危険なのは↑は安いのですが、↑のすぐ横がスペースワールド(遊園地)なんです。ジェットコースターとか観覧車が丸見えなので、くすお息子も「ジェットコースターに乗りたい」とか言ってましたが、予算オーバーなので適当に誤魔化しときました(笑)

ちなみに北九州市は大連市と姉妹都市で、大連自然博物館(とかあったっけ?)と標本の交換とかしてるらしいです。

flstf_fukuoka at 21:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)子供 

2009年08月30日

た、たかい!

0c91e12f.JPG
今日は昼寝を2回もしてしまい、全く眠くありません。ちょうど良いタイミングでモトGPというバイクレースがテレビでやってるので最後(4:45)まで見ようと思います。

で、先日、友達んところニンテンドーのゲーム「ウィー」をさせてもらって、ものすごくウィーが欲しいと言われ、買いましたが、3万円をオーバーしました。このウィーってのは、
・コントローラーが1個しかついてないので、二人で楽しむにはもう1個買わないといけない
・インターネットができるんですが、無線LANのアダプターを買わないといけない
・コントローラーにつけるなんかわけのわからん機械をさらに買わないとできないゲームがある
・おまけにネットで買ったら1万円以上安い事がわかった。。。
ということで、幼稚園児のクセにものすごい出費させてくれやがりましたが、くすお息子が激しく楽しんでるのでまぁ、仕方ないと諦めます。


flstf_fukuoka at 01:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)子供 

2009年08月17日

ムカデの足を数える

54e6c785.JPG
普通の人は巨大なムカデやクモあたりのキモち悪い系の昆虫が嫌いで、例え死んでたとしても触りませんが、自宅の玄関に巨大なムカデの死骸がありまして、それを見つけたくすお息子は「足は何本あるとかいな?」と躊躇せずつかみ、足の数を数え始めました。10cm以上はあるんじゃないかというムカデを平気につかむその勇気というかアホさには笑ってしまいました。くすお息子も気持ち悪いと思えば触らないでしょうから、そう思わなかったのだと思います。

ちなみに僕は、ムカデ&サソリのカラアゲを食べたことがあります。そーゆーのが遺伝したんだと思います(笑)

flstf_fukuoka at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)バイク 

2009年08月11日

ダウン

d84d9678.JPG
動物園やらバッティングセンターやら海やらBBQやらプールやらで最近は大忙しで、はしゃぎまくりのくすお息子ですが、疲れが出たのかとうとう熱が出てダウンしました(苦)熱が出るまで遊ばせる親も親ですが、普段はあまり出て回れないので夏休みくらいは疲れ果てるまで遊ぶのもいいかなぁと思います。
で、熱が出るとぐったりしてかなり静かで快適ではあるのですが、ちょっとかわいそうになりますね。今日と明日くらいは家でジッとして体力を回復させたいと思います。
「今日もプール行く?」って聞いたらさすがに「熱があるけん、行かん」と言ってました(笑)

flstf_fukuoka at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子供 

2009年08月07日

軟禁さるる

福岡はものすごく暑く、たぶん35度くらいあったんじゃないかと思います。梅雨も明け、連休初日ということで、もうヤケクソでこの炎天下の中、バイクを洗いました。所要時間はだいたい3時間、ガレージの中は日陰とはいえ、ものすごく暑く、溶けそうになりながら「よっしゃ、あと少し!!」ってトコで近所のおばあちゃんが登場!!
そのおばあちゃん、人柄も良く、ちょっぴり上品な感じがするのですが、話が、なげーのです。マシンガントークなんです(笑)
もう僕は汗でシャツがビショビショ、ヘロヘロ状態なのに20分以上、軟禁状態でマシンガントークを浴びました。

昔の話を聞くのはタメになるのですが、今日の炎天下の中3時間も立ったり座ったりしながら作業後のマシンガントークでしたので。。。(笑)

そのおばあちゃん、一人暮らしで寂しそうなので、機会があればくすお息子を預けてみようと思います(笑)

flstf_fukuoka at 18:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2009年07月26日

大雨で川が氾濫

73b050dd.JPG
九州地方を襲ってる大雨ですが、やっと雨が小降りになったので、時々くすお息子と魚とかカエルとかを見に行ってる、自宅から100m先くらいにある小さな川がコーヒー牛乳みたいになってて、きっとくすお息子が喜ぶと思い行ってみたら、激しく氾濫してました。
川沿いの家は床下浸水状態でした。誤って通行しないように、近所の住民の方たちが車や木を車道に置き、通行止めにしてました。

昼間は明るくて危険を察知し易いですが、夜は知らずに通ってしまい流される可能性ありです。

flstf_fukuoka at 12:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)その他