2008年02月28日

相原勇激白!今明かされる曙との破局の真相とは

平成7年に元横綱曙と結婚寸前で破局し、その後逃げるようにアメリカへ渡った元祖ボーイッシュアイドル相原勇さん(40)
今明かされる曙との破局の真相とは!?相原勇が激白しました。
⇒詳細はこちら

(以下引用)
2/26放送の「細木数子のズバリ!言うわよ」にゲスト出演した相原勇。
 曙と結婚寸前とまで報じられていたが、一転破局した真相について質問された。
 ハワイ場所で番組を通じて出会った曙と相原勇は3年間の順調交際を経たのち、熱愛発覚したため相原勇は単独記者会見まで行っていた。
 曙から「優勝しないと結婚できない」と言われて、結婚への意志が固いことを証明するため相原は8本ものレギュラー番組を降板。
 あとは曙が優勝するだけ・・・
結婚がかかった問題の98年5月場所。曙は見事優勝!優勝記者会見で結婚報告をすると思ってテレビの前にいた相原勇だったが、曙から結婚発表はなかった。在宅ワークで財布のお札がぎゅーぎゅー

 その後破局報道されたふたりだが、当時のマスコミは東関親方の反対、曙の後援会会長の熱心な反対が原因と報じたものの事実は不明のままだった。
当時何があったのだろうか!?
相原勇が激白した破局の真相
 曙の優勝記者会見を見て、結婚発表がなかったことに驚き、混乱していた相原の前に現れたのは小錦関。小錦は曙の代理人として相原に別れを告げ突然の破局となったという。 
 当時を振り返り相原は「カレ(曙)とは98年の5月場所から今日まで一度も会っていません。(代理人の)小錦関から別れを告げられ結婚は絶対ありえないんだなと思いました。(曙が)私と一緒にすごした日々で信じていたことがすべて反対のことだった。
あとはそれを受け止め自分の人生を歩こうと。
そのときは自殺したいほど錯乱状態でした。自分の体というのがうっとおしいほど・・・
でも小錦関らが代わる代わる四六時中ついて(監視して)くださったおかげで自殺しないですみました」と笑顔で悲しみを隠した痛々しい表情で語った。
 細木数子が「当時あんたともう一人女性がいて、破局したあと(もう一人の女性と)結婚したんだろう」と曙の二股が原因だったことをにおわす発言をしたところ、相原勇はしきりにうなづいていた。
 (以上2/26放送「ズバリ言うわよ」)
最高300万円!三井住友銀行グループのアットローン

その後曙は2000年に結婚。相原勇も約6年前に34歳でアイルランド人と結婚。
細木さんは現在も相原勇さんが曙のことを引きずっていると指摘。相原さんも笑顔なものの「えーそうなんだ・・・」と否定しきれていませんでした。
 番組では曙を元横綱Aと、小錦をBと紹介。途中細木さんが「私B分かるよ。小錦でしょ」と実名を出したものの、曙の実名はついに出ず。
結婚寸前、順調交際記者会見まで行い、レギュラー番組も降板するなど本気だった相原勇さんに対し曙は、小錦に別れを告げるよう頼んだだけ。
 その後相原さんが自殺を図らないようにと小錦が監視していなかったらと思うとぞっとしますね。
サバサバした性格と飾らない笑顔という印象が強い相原さんにも、こんな苦悩があったなんて・・・。早く吹っ切って、また心からの笑顔を見せて欲しいものですね。
ハッピーメール





fly2thesky18 at 20:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
訪問者数

日本最大級のファッションサイト!【fashionwalker.com】



キーワードアドバイス
ツールプラス













にほんブログ村 芸能ブログへ

ブログランキング

人気ブログランキングへ











人気ブログランキングへ