バイヌシマです。

はるばるロンドンにやってきました。
image
ロンドンでの移動なら、地下鉄とバスが便利です。
面倒なのは、都度券売機に並んで切符を買ったり、バスで支払いすること。

そんな時は、日本の交通系カードと同じ、プリペード式のオイスターカードが大変便利です。
このカード、地下鉄の駅の自動券売機で簡単に買えます。
また、チャージも自動券売機で行え、支払いは現金またはカードで出来ます。

オイスターカードの使い勝手
カードを買う時は、デポジット5ポンド、日本円で約700円必要ですが、不要となったら、カードと引き換えに駅の窓口で払い戻しが可能です。
無記名です。

最初に購入する時は、デポジット5ポンドとチャージが必要。(チャージの金額はカード支払いの場合、5ポンド単位。現金は小銭から。)
合わせて10ポンド程度は最低必要でしょう。
因みに、ヒースロー空港(ゾーン6)からロンドン中心部(ゾーン1)まで、Tflレイルあるいは地下鉄ピカデリーラインで片道通常料金が6ポンド、オイスターカードなら5.1ポンドです。

何故なら、このカード、片道乗車の場合は、乗車料金が割引されます。
割引の程度ですが、ゾーン1,2の中なら何と半額、しかも、1日の上限支払額が12.5ポンドとなっており、一日中どんなに地下鉄やバスを乗り降りしても、12.5ポンドしかかかりません!
ちなみに、一番安い一日券が12.7ポンドですから、一日券よりも安くなります。

つまり、料金が割引されると共に、更に乗車が増えた場合には、上限キャップ制で、一定以上は自動的に定額料金にしてくれるのです。

とはいえ、ロンドンに1日しか滞在しないのであれば、デポジットの払戻しは購入後、48時間以降にしか出来ませんので、ロンドン到着後に購入した場合は、デポジットを返金してもらえなくなります。
従って、3日間以上滞在する時や再びロンドンを訪問する予定があって、デポジットの返金の必要が無いのであれば、大変便利です。


image

ミュウ 2018ロンドン地下鉄料金紹介

<注意> 払戻しは購入後、48時間以降にしか出来ません。
滞在期間が短く、48時間後の払戻しが不可の場合には、デポジットの返金が受けられないので、注意が必要です。


オイスターカードを日本で買う方法は?

オイスターカードの便利さはおわかり頂けたと思いますが、難点は、ロンドン到着後に購入した場合、滞在日数が短いと、デポジットを返金してもらえないことです。
それでは、日本で事前に購入していれば、ロンドンに1日しかいなくても、デポジットの払い戻しが可能となるはず。

日本で買える方法を調べて見ました。

一つは、イギリス観光庁のサイトからの購入です。

イギリス観光庁 オンラインストア オイスターカード購入

購入ページによれば、購入後一週間程度で届く様です。
ところが、こちらで購入出来るのはビジターオイスターカードと言う、ロンドン地下鉄で購入するものとは別物!
カードのデザインも違います。
こちらが、日本でオンラインショップで購入出来るビジターオイスターカード。
VOCTubeWEB

こちらが地味目の、通常のオイスターカード。
実はこちらの方が価値は高い! 
image



気を付けて!オイスターカードとビジターオイスターカードは違う!!
ビジターオイスターカードは、発行時にデポジット5ポンドではなく、発行手数料5ポンドがかかります💦
つまり、手数料ですから返金はされません。

これなら、わざわざ日本で買ってもデポジットが返却されませんから、得にはなりませんね。

ビジターオイスターカードは、ファキーなデザインで良いのですが、発行手数料を取られているのでコストパフォーマンスは良くありません。

そうなると、手に入れる方法は誰かから貰うかセカンドハンド品を購入するしかありません。
⭐️⭐️カリとか⭐️⭐️オクとかをチェックしてみると、結構売りに出されています。

ただし、通常のオイスターカードとビジターオイスターカードが区別なく出品されていますので、注意が必要です。
ビジターオイスターカードの場合は、デポジットがありませんから、カードそのものには価値がありません。
一方、ロンドン地下鉄で購入したものは、5ポンドのデポジットがありますので、残高が無くても700円分の価値があります。
500円程度で売られているものもありますので、お買い得となります。

勿論、きちんと動くかはわかりませんので、全ては自己責任となりますが。



ロンドン市内の楽しみ方
ロンドンの楽しみ方1 ヒースローの入国審査突破法 裏技は?

ロンドンの楽しみ方2 ヒースローからロンドン市内への楽な移動方法
ロンドンの楽しみ方3 到着日の夜の楽しみ方
ロンドンの楽しみ方4  朝のロンドンを満喫する
ロンドンの楽しみ方5 帰国前の短時間で楽しむ 自然史博物館
ロンドンの楽しみ方6 帰国前の短時間で楽しむ ケンジントンパレス
ロンドンの楽しみ方7 帰国前の短時間で楽しむ トラファルガー広場のレストラン
ロンドンの楽しみ方 8 帰国前の短時間で楽しむ ビックベンとトイレ事情
ロンドンの楽しみ方 9 帰国前の短時間で楽しむ BAラウンジの食事
ロンドンの楽しみ方 10 帰国前の短時間で楽しむ ウェストミンスター寺院のレストラン