バイヌシマです。


セントアンドリュースへの道
イギリス国内で行く最も代表的な観光地は、エジンバラでしょう。
そして、エジンバラまで行ったら、その直ぐ側に、あこがれのゴルフの聖地、セントアンドリュースがあります。

一度は行きたい、行ったら忘れられない素晴らしい街、セントアンドリュースへの行き方をご紹介します。

セントアンドリュースオールドコース 1番ホール
image

セントアンドリュースへの地図を見てください。
エジンバラから行くには、一度、市内から空港のそばに戻り、橋を渡って対岸の半島に行く事になります。
また、セントアンドリュースの上には、ダンディーという街があります。
ダンディーからセントアンドリュースのある半島には、直接大きな川を横断する橋があり、直線的にはずっと近いことになります。
掲示用

エジンバラ空港からのアクセス

車で移動
車で飛行場から直接走ると、1時間半程度で、セントアンドリュースに着きます。
車での移動方法としては、タクシーかレンタカーとなります。
所で、イギリスにはメータータクシーと、メーターの無いコールタクシー、日本で言うハイヤーの様なタクシーが有ります。
セントアンドリュースまでメータータクシーで乗った事はありませんが、空港からエジンバラ市内まで25ポンド程かかりますから、距離的には目分量で6倍位有りますので、150ポンド程、2万円以上かかるのかもしれません。
多分、コールタクシーなら半額以下にはなると思いますので、もしも、空港からセントアンドリュースまでタクシーで行くなら、事前にコールタクシーを呼んでおくのが良さそうです。

レンタカーの場合は、前にバイヌシマが書いた記事を参照してください。
レンタカーで行くセントアンドリュース


電車で移動
もう一つの方法は、一旦エジンバラ市内に出て、エジンバラ ウェーバリー駅かエジンバラ ヘイマーケット駅から電車で移動となります。

エジンバラ空港からは、路面電車か、空港リムジンバス、タクシーでの移動となります。
タクシーだと、25ポンド程度となります。

エジンバラを出た電車は、風光明媚な海岸線を走ってセントアンドリュースの最寄り駅、ルーカスに一時間程で到着します。

なお、実はエジンバラを出た電車は、エジンバラ空港のすぐ側を通りますので、エジンバラ空港に近い駅として、Edinburgh Gateway station という駅が、Sunday 11 December 2016に開業しました。
この駅には、エジンバラ空港から、路面電車が結んでいます。
空港から直接セントアンドリュースに向かうのであれば、この駅で乗り換える手もあります。
この駅には、次の行き先の電車が止まります。
  • Edinburgh - Glenrothes (both directions of the Fife Circle)
  • Edinburgh - Perth
  • Edinburgh - Dundee
  • Edinburgh - Inverness


日本から到着した場合は、エジンバラ到着が夕方となりますので、一旦エジンバラでホテルに泊まることになると思います。その場合、泊まるホテルがエジンバラ駅に近いなら、リムジンバス、または、路面電車の駅に近いなら、路面電車がオススメです。
駅から遠いホテルなら、エジンバラは坂の町ですから、大荷物があるならタクシーが便利です。
市内中心部まで、25ポンド程度となります。

エジンバラヘイマーケット駅
image

途中世界遺産の鉄道橋 フォース橋を通過
image

北海を見ながら海岸線をひた走る
image

ルーカスで下車し、ダンディから日中は、10分から15分毎に来るバスで10分程でセントアンドリュースの市内中心部のバスターミナルに到着します。

野原の中の小さな駅ルーカス
image

ルーカス駅の表示
image
ルーカス駅には、ダンデーを出てセントアンドリュースへ行くバスとセントアンドリュースからダンデーに行くバスが同じバス停に到着します。
セントアンドリュースに行く場合、必ず行き先がセントアンドリュースであることに気をつけましょう。

ルーカス駅からバスでセントアンドリュースへ出発
image

バスで移動
エジンバラからセントアンドリュースまでの、定期路線バスなど情報については、、下記の記載がありました。

BY BUS

The modern bus station in St Andrews is very well served by frequent and comfortable express coaches running from Edinburgh, Glasgow and Dundee, and also by an extensive local public bus network which operates throughout St Andrews and the wider Fife area.

Visit Traveline Scotland for timetables and a comprehensive public transport journey planning service.

BY TOUR

Rabbies offer a day tour from Edinburgh to St Andrews, also taking in the East Neuk fishing villages. Perfect to offer you a ‘taste of St Andrews’ if you’re tight on time!


あるいは、次に紹介するダンディーからだと、バスで30分ほどで到着です。

ダンディーを拠点にセントアンドリュースを訪問する!
ダンディーは、エジンバラの上のほうに位置しており、セントアンドリュースに最も近いスコットランド第三の大きな町となります。
多くのイギリス人が、セントアンドリュースでゴルフトーナメントが開催されるときには、ここダンディーに泊まって、セントアンドリュースへとマイカーや路線バスで移動しています。
ダンディーには、大型ホテルも幾つかあり、セントアンドリュースやエジンバラに比べると、観光客も少なく穴場です。
ホテルも随分と安く泊まれます。
もっとも、セントアンドリュースで全英オープンなど開かれた場合は、流石にホテルを抑えるのが大変な様です。

エジンバラ空港からダンディーへの移動
エジンバラ空港に到着した場合、エジンバラ市内に移動してから、電車で移動するのが一般的ですが、最近、空港からダンディーまで直通バスが走っていますので、ご紹介します。

From Airport (Stance E), Jubilee Road, Edinburgh Airport,

take X90 coach to Malmaison, Dundee City Centre

1 hour 20 minutes.

エジンバラ空港バス乗り場は、エジンバラ空港のターミナルを出て目の前。
バス乗り場のEから出発します。
5CB8500B-DD84-4816-B25D-CC07E563BFF9
エジンバラ空港のバス乗り場配置図です。
Eは、ターミナルの真正面の少し右側の便利な場所です。
65F86CD7-E684-4476-9FCC-DD28581AB115
時刻表
88C2BAE8-88C7-41C8-8E7F-FEE03FDF731D




エジンバラ空港からダンディー
昼間は一時間半に一本走っています。
バスは、ダンディの駅のすぐ前に到着します!
そして、最後にセントアンドリュース行きのバスが出るダンディのバスターミナルが終点となります。

 

エジンバラ空港からダンディ行き時刻表
朝4時から翌日の午前1時まで、1時間半に一本バスが出ていますので、飛行機の到着が遅れても安心です。

ネット情報
X90
Dundee City Centre行き
04:00* 
05:30 07:00 08:30 10:00 11:30 13:00 14:30 16:00 17:30 19:00 20:30 22:00 
23:30* 01:00(25:00)* 
なお、*印はナイトバスとなっていて、通常よりも料金が高いかもしれません。また、バス停の看板では01:00が02:30となっていました、季節などで多少の変更はあるのかもしれません。
まあ、しかしこんな時間帯に乗ることはまずないと思いますので、必要な方は都度調べてください。

チケットは、乗車時に運転手に支払うか、ネットでもカードで支払えます。
バイヌシマは、下記のところで購入しましたが、他でも購入できると思います。
購入後、すぐにメールでバーコードが送られてきました。
しかし、バスでは読み取り機故障していたのか、メールを確認してOKでした!


ダンディーからセントアンドリュースへの移動
ダンディーから、セントアンドリュースへは、頻繁に路線バスが走っています。
所要時間も30分程度ですから、日帰りも苦になりません。

掲示用

ダウンロードはこちら
http://www.dundeetravelinfo.com/downloads/Dundee%20Bus%20Route%20Map.pdf

正直わかりにくい路線図なのですが、レールステーションと書いてあるところが、鉄道の駅ダンディーです。

ホームページリンクはこちら
http://www.dundeetravelinfo.com/bus_services.asp

右の上の方に書いてあるバスステーションから乗るのが便利。
色々な行き先に、どんどんバスが出ていました。


ちゃんと建物があり、待合室と、時刻表が貼りだしてあります。
鉄道駅から、バスステーションまで、歩いて、10分から15分ぐらいです。

ここで、行き先を確認して、指定の番号のバスに乗れば、セントアンドリュースに一直線です。
時刻表では、30分ですね。
混雑する事はありませんから、時刻表通りに到着しました。

99系統が行きます。
2018年7月現在、片道5ポンド、往復なら9ポンドです。
バスに乗車時に運転手に払います。

このバスには、フリーWiFiが完備していました。
快適にネットが使えて便利です。
また、ケーブルコネクトが使え、充電も可能です。

セントアンドリュースの街の中心が終点でした。


掲示用


エジンバラからダンディーまでは、鉄道で、1時間15分から30分ぐらいで、一時間に数本出ています。
ナショナル・レール時刻表

http://www.rail.co.uk/

エジンバラ中心から、セントアンドリュースに移動したことはありませんが、市内の混雑があり、また、大きく空港側に迂回するので、車だと、2時間弱かかるのではないでしょうか。

一応おすすめは、ダンディーからとしておきます。



ホームページ
セントアンドリュース
http://www.visitstandrews.com/plan/getting-here/

憧れのセントアンドリュースは、エジンバラまで行けば、すぐそこですので、BA修行の目的地として、おすすめします。

BAの最上級会員になる条件とは
ロンドンからエジンバラに行くには、ブリティッシュエアウェイズ BA、英国航空が便利です。
また、BAには、エグゼクティブクラブと言うFFPマイレージサービスFrequent flyer programの略称) があります。

エグゼクティブクラブの最上級会員、ゴールドステータスになると、JALも加盟しているワンワールドアライアンスの最上級会員であるエメラルドステータスになれます。
シルバー会員なら、サファイアステータスです。

ゴールドステータスになるためには、ティアPOINTと言うものを、1500ポイント、シルバーなら600ポイント、同時に、BA便に最低4回搭乗する必要があります。
JALを始めとするワンワールドの提携航空会社に乗れば、ティアPOINTは稼げますが、BA搭乗4回の条件は、クリアできません。
BA便4回搭乗は、近距離便でも構いません。
BA便の便名がついた飛行機に、BAからチケットを購入して乗れば良いのです。

BAならシルバー、あるいは、ワンワールドのサファイア以上になれば、空港でラウンジを無料で使え、また、マイレージのサービスなどを受けられます。

FFPマイレージサービスFrequent flyer programの略称)でエメラルド会員資格に必要な、BA搭乗条件をクリアするために、最も安い近距離便で行く、最適な目的地を紹介していきたいと思います。

優雅に行くためには、まず、良い目的地を目指すのが、最高です。

BAの本拠地は、ロンドンヒースローターミナル5となります。
したがって、BA近距離便の旅は、ロンドンからの旅となります。