2017年06月15日

ダブル。

鳥越です。
5月20日に Falcon2 170 から Laminar 12R に乗り換えました。
この LaminarR は、菊池先輩が以前乗っていたグライダーです。
DSC_1206
シングルでのフライト本数も増えてきて良い意味でも悪い意味でも慣れてきていたところだったのですが、ダブル初飛びということで久々に緊張しながら飛びました。

弱い風でのテイクオフ。まあまあ長い距離を走ってのテイクオフでしたが、それなりに良かったと思います。

無事テイクオフした後は、リッジを取りに行きました。やっぱりロールのコントロールは重かったです。慣れていないグライダーで左右に取られて直せずそのまま山沈、なんてことになりたくなかったので山にはあまり近づかないように飛んでました。何往復かした後、ランディングへ。途中、引いてみるように無線で指示されたので、シングルの時と同じ感じで引いたところ物凄くヨーイングがでました。僕が乗っていたFalconは70km/hくらい出してもヨーイングが出なかったので、初めてのヨーイングにびっくりしました。自分が想像していたよりも何倍もすごかったです。そのあと360度ターンを左右それぞれやりました。引き込んだり、360度ターンをしても、まだ全然高い高度だったので、ダブルのすごさを感じました。

ランディングはオーバーヘッドアプローチ。無線で誘導されるがままにターンしました。シングルの時と違って、ターンをしようとしても実際にターンするまでタイムラグがあるので気を付けないといけないなと思いました。それから、ターン中にベースバーを少し引いただけでスピードが変わってしまいました。シングルの時は、バンクを一定にしようとするだけでターン中のスピード管理はあまり気を付けていませんでしたが、これからは気を付けないといけないなと思いました。だいぶロングでしたがフレアもちゃんとかかって、足で降りることができました。

怪我無く無事乗り換えることができてよかったです。これからもいっぱい飛んで、シングルの時には行けなかったところに飛んでいけるように頑張りたいです。


flydom at 11:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0) ちゅん 

2017年05月12日

5/11 霊石山

慎太郎、きくりん、らんぽうさんの3人で飛びました
DSC_7043


空は霞んでましたが、北西の風が入ってリッジが取れたりぶっ飛んだりでした。
らんぽうさんは久しぶりのフライト今年霊石2本目だったそうです。
DSC_7044


らんぽうさんのテイクオフを目の前で見られて良かったです。

僕は緊張すると割と急加速の突っ込み気味の浮かされテイクオフになる傾向があるので、らんぽうさんの余裕のあるテイクオフを見習いたいと思ってます。

慎太郎はnasaSに向けて本数稼ぎこの日3本も飛びました
DSC_7049

ターゲットのすぐ近くに連続して降りててやるなーって思いましたよ

僕も穏やかな条件で2本飛べて満足でした。テイクオフは2本とも一人だったので緊張しましたが、経験値アップにつながった気がします。

久しぶりの平日飛び。平和な一日でした。

flydom at 15:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) きくりん 

2017年05月03日

プローン初飛びー!

慎太郎です

プローンハーネスで無事山飛びすることができました!!
ただのぶっ飛びでしたが、スカフロの時と視点が違ったりバリオがめちゃくちゃ見やすくなったり、色々初体験があってとても楽しかったです!

ただ、微調整のために体重移動をしてしまったり、ターンの後引いて真っ直ぐに戻すことができていなかったり、LDも色々微妙だったり、反省点が多い初飛びでした。
その後のリフライトでは少しは改善できたと思いますが、まだまだ理想ではないので、これからも精進します!

とにかくめっちゃ楽しかったし嬉しかったです!

flydom at 01:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 慎太郎 

2017年04月10日

4/8(土) 復活フライト!

長く飛べていませんでしたが、ようやく復活フライトを果たすことができました。
単純にブランクがある以外にも、体力が落ちていたりいろいろ不安があったので、
砂丘で飛んでみる

以前乗っていたダブル(LaminarR)で山飛び

自分のT2Cで山飛び
という順番で復帰することを決めていました。

一週間前は風邪をひいて飛びに来られなかったですが、この日は万全のコンディション!
まずは砂丘でシングルの140で飛んでみました。言ってみればこれが本当の復活フライトですね。
ちょっとドキドキしつつも、心の中はたくさん飛んでた頃のままなので、怖くはありませんでした。
飛んでみると、純粋に楽しい!そして懐かしいけれどなんだか新鮮…そんな気分でした。
ちょうどその瞬間をらんぽうさんがツイートしてくださってました。
_20170413_162050

その日の霊石山は曇り。復活フライトに最適な条件だったのでラッキーでした。
テイクオフはそこそこ吹いていました。良いイメージを作ってあったので、そのイメージを辿るように一つ一つの動作を確実に…と思っていましたが、気がついたらテイクオフしていました。そこまでの余裕はなかったようです。
渋いなか、微妙にリッジをとりながらぶっ飛びました。
ランディングも風はしっかり吹いていましたが荒れてはおらず、降りやすかったです。うまくやろうとちょっと楽しみにしていましたが将大くんと同時侵入に。先を譲ったところ彼がショートしたので、それにあわせた僕は どショートになりました…。
早めにあきらめて先に降りておくべきだったかな。

何はともあれ無事に飛べて良かったです。ハング楽しいです。次はいよいよT2C。
気を引き締めて飛ぼうと思います。
DSC_6886


flydom at 22:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0) きくりん 

新人戦&トーイング講習会2017(引率編)

3月18日・19日に行われた新人戦&トーイング講習会に引率で参加してきました。今年も、滋賀県彦根市にある荒神山ハンググライダーパークで開催されました。FLYDOMからの選手はひとみん、Chun2、ひかる、あきら、慎太郎、将大の6人、トーイングの講習生は果奈ちゃん、高濱の2人でした。

出発当日の集合時間は深夜3時ごろ…。段取り組む時に前日泊を考えるべきだったと反省しました。選手・講習生は結構辛かったと思います。ルートなど大会に向けての段取りは、僕が大雑把にアドバイスしつつ、細かいところは後輩たちに任せてみました。みんなでうまくやってくれました。これで遠征の段取りの組み方はばっちりでしょう。
20170429142133
20170429142126

一日目は全員リフライトができるくらい穏やかな条件でした。競技も成立しました。LD場ではトーイング講習もガンガンやってましたね。選手のみんなは自分のフライト(特にランディング)技術について、各々が課題を見つけられたと思います。講習生はフレアのかけ方やタイミングを重点的に練習していました。
20170429142110
20170429142102

レセプは今年も豚の丸焼き!レセプに遅れそうになって急いでお風呂を済ませたら、結果どのサークルよりも早く会場に着きました(笑)。他大学のサークルの仲間と交流を深めながら、おいしい晩ごはんを味わうことができました。
20170429142120

宿舎は去年と同じでしたが部屋が変わって2段ベッドでした(去年の雑魚寝よりこっちのほうがいいな!)。
夜、ベッドメイキングを終えた後輩たちがああだこうだと話し合っていたので、少し遅れて部屋に入った僕はシーツを敷きながら聞いていました。

「思っきし引いたけど高度落ちひんくて…」「今日で何本目?」「もうそんな飛んでるんか」・・・

そこでの話題は専らハングについて。大会中、後輩たちを連れてきて良かったと一番感じた瞬間でした。

二日目は少し風が強くて一部の選手しか飛べなかったため、競技不成立。その代わり、選手も含めてみんなでトーイング体験をさせてもらいました。師匠による座学もありました。
20170429142046

そして迎えた閉会式。FLYDOMはChun2が第3位に入賞しましたおめでとう
20170429142035

帰り道がちょっとしんどかったですが何とか帰ってこれました。
今年も、後輩たちがいろいろ学ぶことができた新人戦でした。僕自身も、師匠と話したり、みんなの飛びを見たり、初めてひとりで大会の引率をしたりといろいろ学ぶことがありました。

荒神のみなさんありがとうございました!

flydom at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) きくりん | 他エリア

2017年04月06日

祝・卒業!

遅くなりましたが、2016年度の卒業生を紹介します!

DSC_6842
うえさま(上田将之)
部車関連で相談に乗ってくださったり整備をしていただいたり、ひたすらお世話になりました。この春から就職されてますが、引き続き鳥取におられます。FLYDOMとの関係はこれからも変わらず続きそうですね!また飛ぶ姿がみられるといいな。


2017卒業式 湖山_170406_0027
ゆうなちゃん(本池優菜)
15〜16年度の長きにわたり部長として部を率いてくれました。ゆうなちゃんの任期中は大学からの認知度が大きく上がるなど、FLYDOMが成長した時期だったように思います。大学院に進学ということで、これからもFLYDOMの一員です!


2017卒業式 湖山_170406_0018
どんちゃん(石谷有沙)
一年の頃から今年度の前半まで会計として部の財政を管理してくれました。車買ったりいろいろ大変だったよね…。何事においても安定していて時にみんなを和ませてくれてました。どんちゃんも大学院に進学ということで、これからもFLYDOMの一員です!


2017卒業式_170304_0017
ゆきちゃん(大西由希)
より高くより遠くを目指して、たくさん飛んでました。持ち味のバイタリティとリーダーシップを発揮して、部の運営に積極的に関わったり、後輩指導を買って出たりと大活躍でした。ゆきちゃんも大学院に進学ということで、これからもFLYDOMの一員です!

《写真いろいろ》
3/3 卒業式(米子)
湖山からも部員がお祝いに駆けつけました!
2017卒業式_170304_0004
2017卒業式_170304_0009
2017卒業式_170304_0006
2017卒業式_170304_0018
2017卒業式_170304_0007
2017卒業式_170304_0008


3/6 追いコン(湖山大門)
ついに焼肉の大門で宴会をする日が・・・!部員全員集合でした。追いコンといっても、これからもみんな鳥取にいるので、だれも追い出されない追いコンでした。
追いコン_170406_0001
追いコン_170406_0003
追いコン_170406_0004
追いコン_170406_0008
追いコン_170406_0009
追いコン_170406_0010


3/20 卒業式(湖山)
今年もとりぎん文化会館でした。P.F.C.の のりちゃん、社会人のしみずさんとにのっちさんも参上!
2017卒業式 湖山_170406_0014
2017卒業式 湖山_170406_0016
2017卒業式 湖山_170406_0031
2017卒業式 湖山_170406_0029
2017卒業式 湖山_170406_0030
2017卒業式 湖山_170406_0032
2017卒業式 湖山_170406_0024
2017卒業式 湖山_170406_0017
2017卒業式 湖山_170406_0021
2017卒業式 湖山_170406_0019
2017卒業式 湖山_170406_0007
2017卒業式 湖山_170406_0023

みなさんおめでとうございました。これからもよろしくおねがいします!

flydom at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) きくりん 

2017年02月21日

九州ツアー後半!

将大です。今更ながらやっとこさ九州ツアー後半の報告をします。1月1日、今年初飛びは耳納でした。山に登ってビックリ!
1483525060121
雲が眼下に広がってました。無事に飛べたんですが、やはり靴が無惨にもドロドロに...(*_*)耳納は2本目ということもあり、落ち着いて飛べました。
1483525073053
2日は観光+馬刺し。観光では水中鍾乳洞と別府温泉へ...神秘的な雰囲気を感じながら地球の雄大さに触れ そのあとは別府温泉で身体を休めました。ご飯も美味しいし温泉は身に染み渡りました。 そして毎年恒例の馬刺!!初めて食べましたがめっちゃ美味しかったです(^○^)来年も食べに行きます。
1483499037997
そして最終日。3回目の耳納に出発!3本目飛べました。そしてこの時点で霊石を抜きエリアランキング堂々の2位になりました!?いったい僕のホームはどこなのやら...このツアーで結果3本飛べました。知らないエリアということもあり、経験値アップできたと思います。来年は他の山からも飛びたいので、更にスキルアップしてきます!以上将大の九州ツアー報告でした。

flydom at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月13日

九州ツアー!2016-2017 [前半]

鳥越です。
九州ツアーに参加してきました。
今年のツアーは2016年12月29日〜2017年1月3日5泊6日


12月29日 木曜日
移動日
20161229松江道
鳥取から福岡の宿まで車で移動。湖山を8時頃出発。途中の松江自動車道は、雪が積もっていて幻想的な風景でした。サービスエリアで休憩しながらの長距離移動。免許を持っていないということを、大変申し訳なく思いました。宿に着いたのは18時30分頃。運転ありがとうございました


12月30日 金曜日
耳納
20161230_耳納
初めてのエリア。今まで飛んできた霊石龍門では河原がランディングだったので、田んぼに降りるのは新鮮でした。ツノなしやダブルが出た後にテイクオフ。『バリオが鳴ったら回せ』と言われるも、何事もなくランディングまで一直線。無線誘導がないことに疑問を持ちながらも、8の字アプローチでランディング。(無線誘導は忘れられていたらしいです。)かなりショートでしたが、フレアもかかり足で着地、したまでは良かったのですが、田んぼがとてもみずみずしく、足がどんどん沈んでいき、買ったばかりの登山靴がドロドロに。他の皆さんも同じ状態のようで、悲壮感漂うランディング場でした。


12月31日 土曜日
大観峰
20161231_大観峰
人生初めての熊本。景色が良い!阿蘇山は元気に噴火していました。駐車場からテイクオフまで距離があり、さらに坂になっているので、グライダーを運ぶのが大変。パラの方や、観光客の方々もいらっしゃいました。ツノなし、ダブルがソアリングしている中、シングルは飛べず残念。悲しみの中、みんなでソフトクリームを食べました。
夜は、宿の近くにあるお寺に行き、除夜の鐘を突きました。お寺で頂いた、ぜんざいもおいしかったです。


2016年は、大学入試、初めての一人暮らしなどいろいろありましたが、ハンググライダーに出会うこともでき、良い年だったと思います。2017年も良い年になりますように。


flydom at 15:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ちゅん 

2016年12月12日

龍門初飛び

慎太郎です.


12月3日に龍門山初飛びをしました.ランチャー台を使ってのテイクオフは初めてだったので,先輩方や社会人さん方のTOをよく観察.2,3歩の間に前傾から持ち替えを行うコンパクトなTOが要求されるのは自分にとっては不安要素となりましたが,自信と平常心を持つことによって無事飛ぶことができました.

上空では霊石とは違う高さと広さを感じることができ,本当に楽しかったです.
風にあおられてもグライダーの傾きが大きくなる前にそれを感じて綺麗に対処できるように,もっと練習が必要だと思いました.

ランディングについては猛省してます…
上空にいるときランディングが見えてきたら,その時に風向きや風の強さを把握して,どこにどんな感じで降りるか頭の中で計画を立てることがとても重要だということが身に染みてわかりました.
処理する要素が多いので大変ですがまず空中で考えてみて,LDの誘導で答え合わせをして練習していきたいです.


龍門から飛ぶことによって,もっと他のエリアで飛んでみたい,もっと長く高く飛びたい気持ちが強まりました.それを達成するためにまずは焦らず確実に基礎を固めます.基礎を固めるために忍耐力と向上心をもって講習に積極的に参加します.
車の運転練習もして,鳥取正ドラから正ドラになれたらいいなと思います.

flydom at 00:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年11月16日

初飛びました!!

初めて記事を書きます。将大です。
11月13日に無事に初飛ぶことができました。今年中に山から飛べるか際どいところでした。なので本当に飛べて嬉しいです。龍門、九州ツアーの切符を手にすることができたので、この冬はバンバン飛びに行きたいと思います。初飛びの感想としては、離陸するときに走りながら「もう戻られへんねや」というよくわからない思いを抱きました。そして、飛びながら一瞬下を見て「ナニコレコワイ」ってなりました。ネガティブな思考回路になってしまいましたが、空を飛ぶこと自体はとても気持ちよかったです。何か支離滅裂な感想を書いてしまいましたが、これからめきめきと頭角を現していく予定なので、いつもお世話になっている皆様、これからもよろしくお願いいたします。では最後に、、、今日も飛ぶのだーーーー

flydom at 22:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 将大