flyer

大人になっても憧れの職業、パイロット Microsoft Flight Simulator X はそんな子供の頃の夢を少し叶えた気持ちにしてくれるフライトシミュレーターです。 日々のフライト日記やリペイントを行い、より現実に近い空の旅を!

今日は有休を取りました。

4月までに、まだ消化しないといけない分があるのですが、なかなか・・・

出来るだけ予定を1日に詰め込んで何もない日を作り有休を入れています。

昨日、仕事の途中や帰りにプラモデルの工具をと思い、模型屋さんやホームセンター、ダイソーに立ち寄りました。

結局は殆どダイソーで揃えました(笑)

模型屋さんで売られているタミヤなどの工具も惹かれましたが高いです。

プロモデラーでもないし・・・という事で結局、筆や接着剤、塗料関係を購入し、あとは全てホームセンターとダイソーです。

思ったより安く済んで良かった。。。wダイソー最高!


もう、殆ど揃った所で、1/200 737-400 hoganのモデルプレーン ホワイト ボディのデカールを実際に印刷し貼り付け、またモデルプレーン自体も少しはリアルにしようと主翼などの一部を塗装しました。


まずはデカールの印刷ですが、ミラクルデカールという自作デカール用のシートにインクが定着しやすいようにベーススプレーを噴きました。

本来、ミラクルデカール用のベーススプレーが売っているのですが、現在は在庫が無いらしくネットでも買えない状態です。

そこで探すと同じ様なものが。

武藤工業という所から出ているベーススプレーです。

これがヨドバシカメラで売っていたので購入。

そして、ベーススプレーを噴きつけ乾燥させてから印刷。

印刷の設定ですが、インクジェットのプリンターは黒が2つのタンクがあると思います。

大きいタンクは顔料、他の色と同様のタンクの黒は染料です。

この顔料というのは、年賀状や文章などを印刷する際に使用されるインクです。

ここで注意なのは、必ずプリンターの設定を写真光沢紙にする事です。

設定を普通紙のままだと黒の部分が顔料インクが出されます。そのまま印刷するとインクが弾かれ失敗します。



IMG_0196

A5サイズのミラクルシートに印刷しました。綺麗に印刷されて大成功。

しかし、ここで、もうひと手間必要です。

印刷されたシートを今度は水に漬けた時にインクが流れ落ちないようにクリアを噴いて乾燥させなければなりません。


アマゾンで買った安いエアブラシを初めて使用します(笑)エアブラシとコンプレッサーで7000円しませんw

あと、主翼なども真ん中辺りが濃いグレーなどで同じくエアブラシで初塗装です。


でも、全然、普通に綺麗に噴けましたよ。

高いの買わなくて良かった。


乾燥させたら、まずは試しに台座のデカールを貼ってみました。

image4

お!インクが滲んでませんクリア成功!

image2(1)

貼り付けました。なかなか良い感じです。



そして、今度は実際に機体に貼ります。カッターなどで切り取り、ピンセットと綿棒を使い貼り付けます。


結構、細かいので肩が懲りますがw

image3

垂直尾翼や主翼の端はマスキングテープを貼り筆で塗りました。

image1

ここで気付いたのですが、主翼のレジナンバーなどは下地が透明のデカールシートで作らないとダメだったという事です(笑)

透明もあるのでレジナンバーと日の丸は再度印刷し直し、また貼り付けます。

最終的には細かなラインと少しウェザリングをして、クリアをもう一度全体に噴きつけ、デカールを固定させます。


800円の真っ白なモデルプレーンがそこそこ見れるようになりました(笑)

meillogoFlyer Mail Magazineが届いていないという方が数名おられましたので、こちらで確認致しました。

どうやらBccメール(複数の方に対しメールを送信する際に自分以外に送られたメールアドレスを非公開にする送り方)にて送信すると、受信側が迷惑メールとして判断するようです。

初号のメールマガジンに関しては1人ずつ手動で送りましたので皆さん、届いたと思いますが、それ以降、現在100人を越える購読人数がおられますのでグループ分けをして送信しております。


初号以降、届いていないという方がお手数ですが迷惑メール設定にてflyer.mailmagazine@gmail.comのアドレスを解除をお願い致します。


また、初号以降届いていないという方で現在までの分を購読したいという方は、再送信致しますのでflyer.mailmagazine@gmail.comまでご連絡ください。

名古屋空港の全てのオブジェクトが完成しました。
とにかく細かな物が多く疲れました(笑)

少し休憩


特に小さな物置や自転車置き場が多く、これが…格納庫の次は自転車置き場か…という感じでした。(笑)

アンテナなどの複雑なオブジェクトは土台のみを作成し、テクスチャを貼り付ける際に仕上げます。

自転車置き場の柱などもテクスチャを貼った1本を作成しコピーして配置しようと思います。

あと自衛隊施設だけに上空からは分かりにくい施設も多く、これはテクスチャによってかなり違うと思うので、どの様なテクスチャにするか思案中です。

↑このページのトップヘ