2011年05月30日

久々の血縁5人+他人1人生活…

昨日は何だか度々孤独を感じた。
子供達は10日ぶりにおじいちゃんおばあちゃんが帰ってきて大喜び…いいことだ…。
でもね、私は…血縁と接したい〜。

両親はしばらくは地元とここを行き来するのかと思っていたが、仮設が当たるまではもう向こうには戻らないとか…はぁ。

被災者に優しくない、意地悪な人間だと思ってください。
ただ、自分のペースで生活したいだけなんです。

数日経てば、また6人暮らしに慣れて愚痴も減ると思います。
数日許して〜。
生理前かも…。


flying_ace1979 at 04:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年03月12日

安全なところなんてない

今回の地震で、比較的地震が少ないとされていた実家の方も大きな地震に見舞われた。
幸い家族は無事のようだが。
友人は、一人暮らしのお母さんと連絡がとれないという…。

安全なところなんてないんだとわかった。

災害って本当に怖いんだと、今回あらためて感じた。
今までは他人事と思っていたから…。
思わず、お菓子と水筒とおむつと通帳をリュックに詰めた私…こんなでいいのか?

朝起きても、何だか不安で胸がムカムカする。
メーちゃんはまだ会社にいて帰ってこない。

でも、そう、母としてもっと毅然とした態度をとらなければ。
昨晩ずっと地震のニュースを見たり心配そうにしている私に、ガン子までとても不安そうだった。
子供の不安をあおってはいけない。

ガン子やうぐちゃんのように小さい子供は、大人さえドンと構えていれば安心して、一時の地震のことは忘れられるのかも知れない。
だから、今日は普通通りに接してあげなければ。

今回東京は難を逃れた感じだけど、最悪の事態を考えて適切な行動をとれるようにしなければ、とあらためて思った。

被災した皆さん、頑張って!


flying_ace1979 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月13日

久々のクッキー

ea6e4d8c.jpgガン子が、お友だちがクッキー作りをしたと聞いて自分も作る!と言い出したので、久々にクッキーを作りました。

型抜きクッキーはかなり苦手なんだけど、寒いせいか生地もだれず珍しくうまくいきました♪

チョコペンとスプレーチョコで飾りつけ。
私も結構張り切ってしまいました(汗)


flying_ace1979 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月12日

ご機嫌とりの法則

うちのめーちゃん、前日に寝てばかりいたため後ろめたかったり私が疲れて機嫌が悪いと、子供の 相手を頑張っているアピールに工作をする。

そして、今日は午前も今も工作してる。


flying_ace1979 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

もう、嫌!

天気が悪く、予定のない連休って最悪!
亭主元気で留守がいい!
冬眠中の熊みたいだし、厄介な世話や機嫌の悪い時の相手はしないで機嫌のいい時の子供の相手だけして偉そうなこと言って優しいパパぶってる。
ご飯も平日より面倒…。
もう、休みは二日でお腹いっぱい。

私、きっと生理前だ…。


flying_ace1979 at 16:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年02月08日

最近のおすすめ。

冷凍食品のあけぼの“横浜あんかけラーメン”・・・ものすごく作るのが簡単でうまい!
けど、1人前400円程度と少々お高い。
スーパーの“冷凍食品〇割引”の日に是非。

ブルボン アルフォート・・・マクビティーより甘くて優しい、軽い感じで最近バクバク食べてます(汗)


flying_ace1979 at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月04日

今日も反省

3ca55532.jpg今日も自分の心の狭さに落胆した。

ガン子ったら、午後私とうぐちゃんが昼寝をしている隣で一人でひたすら起きていた。
途中何度か、寝ている私に
“おはよー”と声をかけてきた。
寝てないくせに。

そして、昼寝後のおやつの後、豆まきをした。

夜、歯磨きをしてお風呂に呼ぶと、
“眠くて歩いていけない〜”
とガン子。
ヒステリーの私はカッと来て、お風呂の方に這いつくばってきたガン子に
“あんたが昼寝しないのが悪いんでしょ!”
と怒鳴り付け、何とお尻を足で蹴飛ばした…
さすがに足を出したのは初めてかも知れない…。

それだけでも虐待に等しい位ひどいのに、お風呂でガン子と話して聞いてみると、どうやら彼女は豆まきが楽しみで眠れなかったそうだ…。

ガン子の気持ちを踏みにじった自分が憎らしかった。
こういう気持ち、その場だけで忘れちゃいけない。


flying_ace1979 at 02:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月31日

はまった…

入園グッズ用の生地などが届いたので早速いじっていたらこの時間…
バッグのポケットを作るのに悪戦苦闘して、それだけに3時間もかけてしまった(-_-;)
全部作るのにどれだけかかるんだ?

でも、私はウキウキしている(笑)
うまく作れると良いなぁ。

材料はネットショップで買ってしまったのだが、案の定イメージと色が違っていた生地もあったのがちょっと残念。
まぁ、店であれこれ考えながら買うよりもかなり精神的・時間的負担がない分仕方のないことだな。

ああ、結局洗濯物も片付けずに寝ることになっちゃった(¨)(‥)(..)(__)
明日からは、やるべきことを終わらせてから、尚且つ制限時間を設けて手芸をすることにしよう。

朝、起きられるかな…

うぐちゃんが少し咳っぽいな…

おやすみなさい。


flying_ace1979 at 01:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年01月30日

思ったことヅラヅラ。

今日は、幼稚園の簡易凧作り&凧揚げに参加した。
メーちゃんも同行するはずが、体調不良で私が二人連れて行く羽目になった…。

凧揚げの際、上手くあげるコツをガン子に何度も言って聞かせたが、一度に複数のことができないガン子は何度やっても直らない…。そういうところに本気でいらっと来て責めてしまう私は、本当に大人げなくひどい親だと思う。
ダメ出しばかりしている私に先生が“今、上手に上がってましたよ♪”と優しく言ってくださった。
確かに、全然上がらなかったわけではない。
少しでもあがったのなら、その少しを誉めてあげるのが良いお母さんだと思う。
何となく、先生に私の欠点を見透かされた気がして恥ずかしかった。

凧揚げの後は自由に園庭で遊んでいたのだが、何故か途中からガン子は一人でブランコ、うぐちゃんがガン子のお友達と楽しく遊んでいた…。
そういう場面は日頃から少なからずあり、入園を前に私の不安要素でもある。
そもそも性格だから仕方がないが、ガン子は多数派にはなびかず自分の道を通す、うぐちゃんはその場の流れに乗って比較的自然に人と交じる。

必ずしも多数派に属する必要はないとは私自身も思っている。
むしろ、自分を持った人間になって欲しい。
ただ、あまりに自分の道を通す姿勢が強すぎてはお友達ができないのでは…と、ガン子の初めての社会生活を心配している。

でも、私はガン子の悪いところばかりを見つけては口に出している気がする。
子供は誉めて育てるべきなのに…。
現に、先日、何度教えても数字が覚えられないガン子に嫌味を言ってしまい、ガン子がべそをかき出した。
さすがにかわいそうだったと反省した。

口が達者なガン子、でも中身はたかが4才の子供。
わからなくて当然という姿勢で向かわなければ。

あぁ、もう眠くて限界…おやすみ。


flying_ace1979 at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月21日

子供を信じるべし。

今日は午後からガン子の入園説明会だった。
入園までの流れや必要な道具などについて一通り説明を受けた。

大人が説明を聞いている間、子供は別室で先生に預かってもらいみんなで遊んでいた。

説明会が終わってガン子を迎えに行くと、とても楽しく遊んでいた模様。
そして、その時書いた絵を見せてくれた。
…そこで、おろかな私は、一緒にいた子の絵がとても上手だったことを一瞬羨んでしまった…。
しかし!その子の絵を褒めたあとすぐにはっとして
“ガン子の絵も上手よ!”“○○ちゃんの絵はすごく上手だけど、○○ちゃんの絵にないものがガン子の絵にはあるんだからね♪”と本人に言い、同時に愚かな自分に言い聞かせた。
そう、目に見える技術や能力ばかりに目を向けてはいけない。
見えないようなあらゆるところに個性は散りばめられている。
ちょうど今日、園長先生の話にもあったではないか!

そしてその後、園庭で遊んでいくことに。
のっていたガン子は、いつになく楽しそうにお友達と遊んでいた。
しかし、動きでついていかれなくなってきたガン子は、しまいに滑り台を滑っている途中でひっくり返ってしまい大泣き…あっさりお友達の輪から離脱してしまった…(--;)
その後もブランコで調子に乗って手を離して落っこちるし、何となくその一連の流れにイラついてしまった私…。

正直言って、入園が近づいてきてガン子の園生活には不安を感じている。
頑固で人に合わせて遊ぶことをあまりしないし、何故か人一倍身体能力が低くて何をするにも遅くて他の子の動きについていかれないし、すぐ泣くし、何となく他の子供たちの奔放なノリと違う気がする…私の取り越し苦労なんだろうか?
あるいは私は、自分の不安要素を頑固に重ねている気がする。

確かに、私と似た要素もたくさんあるけれど、彼女には私と違うところも沢山ある。
彼女の方が私より強いものを持っている。
彼女のことをもっと信じなければ。


flying_ace1979 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月20日

お腹がいっぱい…

たまたま目にしたあんこを特集した記事を読んで小豆が食べたくなった。

スーパーで買ってきた。

早速小豆を煮た。
何度も味見をしながら。

夕食後に小豆をデザートに食べた、おかわりまでして。

夜になって、煮小豆の一部をつぶあんにしようと思い立った。
何度も何度も味見をしながら作った。

今晩は小豆ですっかりお腹いっぱい…。

昨晩は、焼きたてマフィンを食べてすぐ寝たし、今晩はこの時間まで小豆でお腹いっぱい…いよいよ太りそう(--;)


flying_ace1979 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月19日

複雑な気持ち。

最近、お友達ママの懐妊のお知らせを受けた。
ガン子とうぐちゃんと同じ歳の子がいるママだ。

めでたい話なのに、私の心の中は何だかとっても複雑だ。
尊敬の念、羨望、嫉妬、敗北感・・・

こんな気持ちを抱く私ってやっぱりおかしいのだろうか?

私と同じ状況(学年)、むしろ彼女のうちは、ガン子とうぐちゃんが2歳7ヶ月も離れているのに対して、あちらは上の子と下の子は2歳足らずの歳の差。
そして、旦那さんは毎日終電帰り&週末は徹夜だったり休日返上だったりするほど仕事が忙しいらしい。
今の私は到底3人目なんて考えられないのに、彼女はそれを容易にやってのけるのだ。
この違いって何なんだろう。

彼女は、他人の子供にまで楽しそうに声をかけてあげたりお世話してあげたりとても面倒見がいいし、いつもにこやかで爽やか。
ものすごく活発でにぎやかな自分の子供たちに対してもとても大らかに接している。
だから、子供たちもとてものびのびとしていて素直な子達だ。

私ときたら、女の子二人、しかも人よりも大人しくて手のかからないタイプの子供にさえ日々ガミガミ怒鳴ったりしてばかりいるのに・・・

人はそれぞれ、置かれている状況もその人のキャパシティーも違うのだから・・・と日々自分に言い聞かせているつもりだけれど、それでも自分と人を比べてしまう。

自分に出来ないことが出来る人に憧れるのはごく普通の感情だと思う。
ただ、そこに嫉妬が加わるのは、自分もそうなりたいという願望があるからなんだろう。
私も、3人くらい子供がいたら・・・と思わなくはない。
でも、少なくとも今は、金銭面・自分の精神状態・体力、あらゆる面で無理、というか、私にそれをやってのける根性がない。
でも、彼女はそれを出来る人なんだなぁ。

はぁ。

でも、最近お友達になって、性格的にも人間性においても本当に素敵な人で、これからも仲良くしてくれるなら仲良くしていきたいし、ベビーの誕生も心から祝ってあげたい。

そうそう、こんなことを考えつつ、私が最近勝手に思い込んでいる子沢山ママの条件がある。
①大らか(あるいは放任)なママ
②面倒見がよく、子供の世話が苦にならないママ
③パパに家事や育児を頼らない(パパに家事育児参加を期待しない)ママ
④体の丈夫なママ
ざっとみて、私はほぼ全部当てはまらないようだ(汗)
やっぱり3人は無理なのかな・・・。

flying_ace1979 at 23:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年01月14日

不安定な一日。

どうやったら人を羨まないで穏やかに過ごせるんだろう。
頑張ってない自分がいるから、頑張っている人を見るのがちょっと辛い。

子供達に優しくできない時がたくさんある。
実は私って子供好きじゃないのかな…。
私が子供達にイラっとする部分って、結局私に似ている部分ばかり。
自分のやっていることが跳ね返ってきているんだな…。

腑抜けみたいな自分が嫌だ。
全然自分に厳しくできない。
情けない大人。
大人じゃない、年取った子供だ。

明日はもっと楽しい一日にしたい。


大学まで出ておいてまともに勉強も就職も、バイトすら大してしないでここまで来てしまった自分が、人並み以下に思える。
私にも、人並みだったり、あるいは人並み以上の部分はあるのかしら。

私の子供で良かったと思えるようにしてあげたいけど、中々難しい…子供達、こんなママでごめんな。

なんか、気持ちが沈み気味、生理前かもな。

早寝して気分のいい一日にするはずが、現代の機器っていけない。
明日も不機嫌な一日は御免だ。

寝よう。もっと前向きに。


flying_ace1979 at 00:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年12月27日

フルーツスティック

adfd61a8.jpgそうこうしている内に、もう今年も終わりですね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。


flying_ace1979 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月14日

ドライフルーツのクッペ

0d44c8a1.jpgクオカでドライフルーツミックスを買った。
これが、サルタナレーズン・グリーンレーズン・ドライアプリコット・ドライクランベリー・ドライフィグが入っていて、色鮮やか、甘味と酸味が混じっていて何とも良かった!
ただ、お値段かなり高め(-_-;)
ドライフルーツ嫌いな人でも余裕で食べられる程度しか入ってません(笑)

最近すっかり天然酵母パン作りに落ち着いちゃって、毎回食べる度に本当に美味しいなぁと噛み締めてしまうのです。


flying_ace1979 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月12日

メーちゃんのバースデーケーキ

ff849ca6.jpg水曜日はメーちゃんの誕生日だけど、平日はお祝いできないので今日前祝いしました。

ケーキはクックパッドで見つけたレシピ。
スーパーにイチゴがないので急遽チョコレートケーキにしました。

大人は好きな味だけど、子供にはかなりビターでした。
でも、粉がものすごく少ないレシピなのでふんわり柔らかくて美味しかった!
アーモンドプードルの香りも利いてました。


flying_ace1979 at 19:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

かぼちゃパン

60687085.jpg昨日の朝焼きました。

予熱はレシピ通り、焼きはレシピより10℃下げて焼いたらやっぱり焼き色薄いですね。

フランスパン系はレシピ−10℃、他はレシピ通りでいいみたい。

かぼちゃと天然酵母のおかげでモッチモチ!
ただ、かぼちゃの香りって中々出ませんね。

ねじねじ成形も、かわいいけど難しくて苦手(--;)


flying_ace1979 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月10日

ミニバケット

60cea8b1.jpg夕飯と平行して焼きました。

横に並べて焼いたら大分焼きむらが出来てしまい、真ん中のものなんて両脇真っ白…こんがりした皮が命のフランスパンなのに(;o;)
次は縦に並べて焼こう。

最近すっかり天然酵母パン作りが定着して、焼き菓子の頻度が減りました。
この暑さなのに発酵に12時間もかかってしまううちのスローペースな酵母も、私には案外都合が良かったりします。

次はかぼちゃパンを作る予定!


flying_ace1979 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月08日

9月8日。

珍しく連投。

今日も一日おこもり。
何せあの雨ですから。

最近早起きを心がけていて、まぁそれでも6時半過ぎだけれど、折角子供の先回りをして起きているつもりなのに、私が起きたことをちょっとでも察すると焦って起きだしてくるガン子という人・・・
私がいないと寝ていられないらしい。
彼女が起きだしてくると、まだまだ眠りがさほど深くないうぐちゃんまでも起きてしまう。
本日私と子供の起床時刻6時40分。

早起きと、昨日から飲んでいる風邪薬のせいか、ガン子は朝9時半過ぎからうたた寝をしていた(汗)

今日は昨日の反省を踏まえて、出来るだけガン子の遊びに付き合ってあげた(つもり)。
ただ、彼女は良くも悪くも我が強い・・・悪く言えば自己中なのか??
何せ、私と遊ぶ時はうぐちゃんを排除したがる。
私よりもうぐちゃんの方がよほどガン子の遊びに興味を示してのってくれるのにねぇ。
ガン子が悪いとか、よその子が偉いとかそうそう言うつもりはないのだけれど、でも、ひよこ組にきょうだいで来ている子で、下の子と仲良さそうに遊んでいる子もいる。
どちらかというと、きょうだいで来ている子達は、他の子と遊ぶよりもきょうだいで
つるんで遊んでいるのを見かける。
ちなみにうちは、ひよこ組に行ってもたまにおもちゃの取り合いをしたり、ガン子がうぐちゃんを鬱陶しがって私たちから離れていく場面もある(--;)
何でしょう、二人の性格が違いすぎて相容れないとでも言いましょうか。
ほんと、これは個性としか言いようが無いのかなぁ、“ガン子”たる所以だな。
う〜んと良い言い方をするならば、ガン子は人に流されない、自分を持った子なのかも知れない。
そう考えると、のりが良いうぐちゃんは、この先、もしかしたら人に流されやすい子になりうるのかも・・・(^^;)

うぐちゃんは大分子供らしくなってきました。
遊びもとっても子供らしく、最近はおままごとやお買い物ごっこが好きなようだし、今日は私がガン子とのごっこ遊びで寝るフリをしたら、うぐちゃんがタオルケットと座布団(枕)をせっせと運んできて私を寝かしつけようとしてました(笑)

あぁ、最近折角パソコンでのインターネットから遠ざかっていたのに、昨日今日と書きたい気分になってしまったのでした。
時間を無駄にしないように、控えめに、控えめに・・・。

早起きのためにもう寝なければ。

何となく。9月8日水曜日、でした。
おやすみなさい。

flying_ace1979 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

9月7日、反省。

すごくくだらないことに、今日はとても反省して、ここに書きたくなった。

夕方、ちょっと時間があったから子供達と遊んであげようと思った。
すると、ガン子は張り切って訳のわからないごっこ遊び?体操?とにかく訳のわからない遊びを始めた。
こういう時って、本気でどうしたらいいかわからなくなる。
顔がひきつりさえする。
大人げない私は、ニコニコ適当にお付き合いしてあげられない。
いや、大人げないのではなく、むしろ子供心や想像力、遊び心や発想に乏しいのかも。

それでも、遊んであげたい気持ちはあるんだよ…。

そんな葛藤の中、それこそ大人げない私はガン子に酷いことを言った、
“何をしたいのか分からない。ガン子の遊びはつまらない!遊びたくなくなった!”
なんて…。
いい歳した大人が言う台詞じゃない。

でも、後でよく考えてみた。

子供が自由な発想で遊ぶのを否定したら、型にはまったつまらないところに押し込むようなものだ。
そもそも遊びにリアリズムや理屈は必要なのか?
決まりに沿って遊ぶ必要なんてないんだ…

子供と向き合っているその時に、どうしてそれに気付いてあげられないのか?
子供の豊かで自由な発想にどうして少しでも付き合ってあげないのか…。

自分が情けない。
私って優しくないなぁとつくづく思った。

自分の遊びを否定されたガン子がすごくかわいそうになり、謝った。
明日はガン子の好きな遊びをしようと。

何故か、無駄に怒鳴ってしまった日よりも反省した。


flying_ace1979 at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数