September 15, 2009

報告:Phantomtone'09

Phantomtone'09無事に終了しました♪
なんと250人!!余りのお客さんにお集まりいただき感謝です♪
宣言通り5ワットのChampから爆音垂れ流しで演って来たんすが、いやあ、マジで最高でした!!
外音が直接聴けないのが残念ですが(演奏者の宿命)、お客さんに聞いたところ“紛いもなく爆音だった”とのこと
予定したたMenuの半分を演奏し終わったとこでドシャ降りのスコールが!
にも関わらず、ずぶ濡れになりながら観てってくれたお客さん達には心から感謝申し上げます

ライブの模様ビデオに撮ったので来れなかった人におすそわけ。
雨でカメラがずぶ濡れになったおかげで前半っきゃ撮れなかったけど、完全にオシャカだと思ったカメラが無事で良かったっす





miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 16:37|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

September 10, 2009

Phantomtone2009

PT09flyer

PT09flyer_ura

毎年恒例となった野外音楽イベントPhantomtone今週末(12-13日)です!
WEBにも情報出揃いましたのでチェケッてね♪
Phantomtone2009 WEB

今回はオランダで活躍中のDJ Astronotes crewはじめ、Bounce Back crew、地元浜松からはCYCLE crew、そしてもちろんSuv-normal crewなど多彩なDJ陣が参加します!
ライブの方もフレッシュな若手バンド数組を含め、野外にサラウンドシステム持ち込んでグルグルさせてみたり、とにかく全方向超見所満載!!

Champ

ボクはBlood Pees(ふたりおやじバンド)で17:00頃から演奏します!
今回は愛用の5Watt Fender Champから会場中に爆音を轟かせる予定です

Bar&Foodコーナーも、生ビールやカクテル類、丼物、カレー、焼き鳥、タコス屋さんとバリエーション豊富!! 
もちろんBBQも楽しめます!!

子供に戻って昆虫採集したり小川で水遊びするも良し、ご機嫌な音楽をBGMに飲んで騒ぐも良し、夜は大自然の息吹を感じながらゆっくり語り合うも良し、2009年夏、良いことがあった人も、平凡に過ごした人も、過ぎゆく夏の最後の思い出づくりにみんなでいっしょに盛り上がろーっ


ニューロマン千歳のSax奏者INUCHが描いている“ファントムちゃん”おもしろいので読んでみてね♪ 彼は今回VJもやるそうです
4コマ漫画:ファントムちゃん

イベントに関するお問い合わせ、お得な前売りチケットのご予約はinfo@suv-normal.comまでお気軽にどうぞ♪

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 11:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!Live & Event 

July 08, 2009

Amp. Review Part2 : Gibson GA30 Invader



というわけで2回目はGibson GA30 Invader
寝る前にちょろっと撮ったんでパンツ姿ですがご了承ください
昨日の1484より更に古く1948年製です。TubeとCapは修理交換してあります。もともと2チャンネル仕様だけど、ボクのは1/2chリンク配線にしてます。・・・だからと言ってどこがどう変わるってわけでもないですが(笑)
各Channel用Vol.、トーンは共通で左に回すとローが、右に回すとハイが出るやつが1つ。Reverb付きですがSilvertone同様チャンネル2側でしか使えません。 SPが変わってて、8"と12"のJensenが各1発ずつついてます。
音の方はってーと“甘〜くてダメな音”ですね。Vol.4ぐらいまではClean、5ぐらいでWarmなCrunch。このアンプ使う人はだいたいここまでしか使わないみたい。何故か?・・・答えは簡単。それ以上Vol.上げるとコントロール不能な音になるからです。
が!、弾き方をアンプの特性に合わせればなんとか弾けますよ(笑)
それさえ守れば直結Full Upで誰でもNeil Youngになれます
Tweed系アンプの“甘さ”をお求めの方、この時代のアンプでGibson以上に甘いやつはたぶん無いです。但しまともな音楽にはFenderの方が使いまわしが利くと思います。残念なことに大きさのわりにぜんぜんパワー無い(体感的に10ワットぐらい)からライブにゃどうかなぁ?な感じですが、One&Onlyな変態さんにはよろしいんでないでしょうか

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪



flyingmachine at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!Instruments 

July 07, 2009

Amp. Review Part1 : Silvertone1484

ロイです。
若い頃は楽器屋に入り浸るのが日課だったけど、ここ10年ぐらいはトンと行くことが無くなりました。1番の理由は歳食ったから・・・ではなく、楽器屋に行かなくてもネットやYoutubeで何でも調べられるから。
新製品はもちろん、レアもんのアンプやエフェクターまで、とにかく何でも調べられるし、みんな親切にDEMO上げてくれてるから『どんな音なん?』って1番気になるとこのチェックが自宅にで出来ちゃうわけ。いやぁほんと便利な時代になったもんだ



で、お世話になってばっかじゃ申し訳ないんで、手持ちのギターアンプの中から“楽器屋じゃなかなかお目にかかれないモノ”に限定して順番にレビュー書いてみることにしました。
1回目はSilvertone 1484 Twin Twelve Guitar Amplifire
ボクのは1964年製でTubeも含めフルオリジナルです。ってことはそろそろ寿命でぶっ壊れるってこと!?
さておき、2チャンネル仕様で各チャンネル毎にVol.、Bass、Trebleを設定出来やす。リードとバッキングを使い分けるような時には便利じゃないっすかね。因みにTremoloとReverb付きだけど、こいつらはチャンネル2側でしか使えません。
SP Cabinetには10"のJensenが2発。
して音の方はってーとですね、Vol.7まではClean〜Crunchのぺシャッとした感じのいかにもVintageな音ですな。Vol.7以上はFuzzっぽい歪みが得られます。
FenderのTweed系アンプの“甘さ”にはかなわないけど、Blues、Jazz、古っ臭〜いRockなんかをやる人にはオススメです。
出力35ワットのはずだけど、体感的には15ワット程度の音量かなぁ?
小さなライブハウスなら使えるだろうけど、がたいの割にパワーないんでその辺はご注意を。あとReverb壊れてるのが多いっす

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 15:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!Instruments 

June 19, 2009

ニューロマン千歳:プロモビデオ5

Royです。
先日お知らせしたイベント“suv-normal”でのニューロマン千歳のLiveの模様をまとめたPVをYoutubeに公開にしました
これ見りゃどんな雰囲気のバンドかわかるっしょ?
因みに“1夜限り”と思ってましたが、どうやらそれでは済まないようです。
だってやってみたらメチャメチャ楽しかったんだもん
そのうちあなたの街にも遠征するかも・・・
どーぞお楽しみに




Reinaさん主催のPole Dance Studio Web
横浜市南区宮元町1-19日神パレステージ蒔田公園1F
レッスン生募集中♪
お気軽にお問い合わせください! p.d.s.vivid@nifmail.jp

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 16:43|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!Youtube 

May 25, 2009

ニューロマン千歳5

Royです。みなさんお久しぶり
6/7(Sun)浜松のClub“Planet Cafe”で恒例イベント“suv-normal”が開催されます
Live、DJ合わせて10組程が出演しますが、ボクはG.Vocal.、Bass、Drums、Horn×3の6人編成で1夜限り(!?)のSpecial Rock Band“ニューロマン千歳”としてLiveやります!!
“立ちんぼとポン引き”というコンセプトの下、下品で猥雑な歌詞&ロックヴァイブと共にポールダンサーのReinaさん(from 横浜 Vivid Studio)とのコラボでお贈りするスペシャル企画!!
男性はもちろん『ポールダンス見たことな〜い』という女性の方も是非遊びに来てくださいねっ

NewRomanChitoseFlyer★SUV-Normal★
6月7日(Sun)
@Planet Cafe
Open/Start 18:00
※当日のタイムスケジュールは下記リンクより主催者発表をご確認ください。
suv-normal.com
前売\1,500(1drink付)
当日\2,000(1drink付)
※数に限りがありますのでチケットのご予約はお早めに!
 お得な前売りチケットのご予約はinfo@39ww.comまでお問い合わせください。

★会場:Planet Cafe
Planet Cafe.com

★Pole Dance Studio Vivid★
Pole Dance Studio Vivid Web
神奈川県横浜市南区宮元町1-19日神パレステージ蒔田公園1F
市営地下鉄ブルーライン線、吉野町駅、蒔田駅 徒歩6分
京浜急行線、南太田駅 徒歩8分
p.d.s.vivid@nifmail.jp

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 11:24|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!Live & Event 

November 19, 2008

ブラピライブ♪

BP





ロイです。みなさんお久しぶりです。Blog完全放置状態ですいません
夾が受験勉強中のためminiTもFlying Machineも完全活動休止中。
ヒマなので昔いっしょにバンドをやっていた上くん(Drums)とふたりでたまにライブやったりしてます
で、先日(11/15)もMOCHOM PARTYという地元のイベントで演奏して来たのっすが、そん時の模様をビデオ撮影したので1部Youtubeに公開しました!
ボクは浜松、相方東京の遠距離バンドのため、殆どぶっつけ本番的に演ってます。心もとない部分も多々ありやすが、まぁ本人達は楽しんでやってるので大目に見てやってちょーだい 爆音でどーぞ

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 18:51|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!Youtube 

July 04, 2008

ご無沙汰

Kyo0706






こんにちは夾です(^-^)v
久し振りに書いてみました

最近テスト勉強で忙しくって
勉強するかご飯食べるか寝るかしかしてなくて
まぁ殆ど寝てたかもしれませんが(>_<)
歌を歌ってませんでした
これぢゃあダメだと思って
今日はボイトレをした後アブリルのCDと一緒に歌ってみました


どうしましょう

歌い方がなんだかわかりません(>_<)
きっと前からそうだったと思いますが
声がすっきりしません


前師匠に
私は力みすぎるとよくないと言われたので
あんまり力まないようにしてみましたが

ダメです



歌ってて下手下手だなと思いました


これから毎日歌おーと思います('◇')ゞ

そんな感じヾ(*'-'*)


そして明日は模試


ふぁいふぁい

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 23:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!Dialy 

June 12, 2008

再:Led Zeppelin:追加情報



yamjからの『歌ってるのはどちら様?』のコメントを受け、気になったので調べてみたところ、やっぱTaylor Hawkins(Foo Fightersのドラマー)でした。こっちのビデオだと顔も映ってるね。
う〜ん、それにしても歌上手いね
ま、Taylor Hawkins & The Coattail Ridersのボーカルだから上手くて当然と言えば当然だけど、Robert Plantになれるとは意外だ

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 12:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!Dialy 

June 11, 2008

再:Led Zeppelin



6月7日、LondonのWembley Studiumで行われたFoo FightersのライブにJimmy PageとJohn Paul Jonesが飛び入り出演しました♪
前々からそのような噂がありましたが、本当に出るとは???に思ってましたがホントに出ちゃいましたね♪ 因みにRobert PlantはAlison Kraussとのユニットでツアー中のため欠席。
思えば昨年12月10日にLondonの02 Arenaで行われたRed Zeppelinのone-off-show“Reunion”の前にもFoo FightersのDave Grohlは『オレに叩かせてくれ〜っ!!』と懇願し続けてたらしいです。あの時はJohn Bonhamの息子のJason Bonhamに席を譲りましたが、別な形とは言え、今回夢が叶ってって良かった良かった
Jimmy PageはReunionの時と同じAmp.で同じセッティングのようです。このブログの読者がもし当日現場にいたとしたら、セッティング見ただけで『JimmyPageゲストじゃんっ!?』と思わずお漏らししてたことでしょう

miniT Youtube Channel
Flying Machine Youtube Channel

ブログ登録・検索 Blog Entry ← 遊びにいらしたついでにポチッとClick!のご協力をお願いします♪


flyingmachine at 10:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!Dialy 
Listening Area
Guitar Code Book