2007年09月08日

旅への郷愁

dirtバイクで走り出した瞬間、体の中に溜まっていた何かが後ろに吹き飛んでいく。
そしてひとしきり走った後、吹き飛んだものとは別のものが体に蓄積されている。

今日はBAJAと共に山頂から麓へと続く林道を駆け下りた。
BAJAの良く出来た足に助けられ、ガレ場もぬかるみも鼻歌混じりに駆け抜ける事が出来た。
木々に囲まれた林道を走っていると風の中に少し秋の気配を感じた。
その風はとてつもなく旅への郷愁を誘う匂いを含んでいた。



Posted by fm750r at 17:18│Comments(0)TrackBack(0) バイク 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fm750r/51124909