第2回目の十勝穂ドリームネット×美珍樓西家コラボレーション企画!十勝産小麦フェアのFMウィング実況中継です!
本日もお邪魔したのは、帯広の中国広東料理といえば、そう!美珍樓西家さんです。
DSC_0749
















第1回目は、「中華風ショートパスタのトマトスープ煮込み」でした!
第2回目は、「十勝産小麦の水餃子、XО醤ダレで」ということでご紹介致しますよ♪
今回も作って頂いたのは、美珍樓西家料理部と日本中国料理協会帯広支部青年部長でもあります
美珍楼の二刀流、平成の宮本 武蔵こと須藤さんです!わかりづらかったらすいません(笑)
DSC_0748
















この十勝産水餃子の餡を包む作業を今回見させて頂きました。須藤さんもおっしゃっていましたがやはり十勝産小麦はとてもコシがありしかも茹でた時にもちもち感も強くとても素晴らしいとのことでした!
丸い棒状の生地を3センチ程にちぎり麺棒で丁寧にのばしうすくして丸い餃子の皮にしていきます。
これが本当に手際良くどんどんできあがっていきので思わずみとれてしまいます。
さすがプロは難しい事を難しく見せない!この作業も均等な大きさ、うすさにするのに経験が必要だそうです。
餡は豚ひき肉、ニラ、エビが入っていて美珍楼さん特製の調味料が入り茹でる前からいい香りがしてきました!
これをプロの技で包み茹でて完成!包み方も優しく包み皮で包むだけという感覚だそうです。
これで十勝産小麦の水餃子完成です!
DSC_0746
















ご試食もさせて頂きましたが本当に皮がモチモチで一口噛むと中から肉汁という名の旨みが溢れだしてきてもうたまりません!
そしてXО醤に付けると少しピリ辛でラー油の風味もありどんどん食べてしまいます、止まりません!ビールにもピッタリですが須藤さんいわく紹興酒にも合いますよとのこと!もちろん美珍樓さんにもございますのでお試しください(笑)
さあこの「十勝麺粉水餃子(十勝産水餃子)XО醤ダレで」430円が食べれるのもこの美珍樓西家さんだけ!しかも期間限定2月28日(火)までですよ!
まだ食べてない方!食べないと後悔しますよ!是非お越し下さい!

さて十勝穂ドリームネット×美珍樓西家 十勝産小麦フェア最終の第3回目のFMウィング実況中継は
2月23日(木)EVENG TRAX 17:30〜です。
ご紹介するメニューは、「タピオカ マーラーカオ(タピオカ中国蒸しパンケーキ蜂蜜かけ)」
これも楽しみですね〜、是非チェックしてみてくださいね!

美珍樓西家

住所 帯広市西19条南2丁目(白樺通り沿い)

定休日 月曜定休(祝日の場合翌日)

電話 0155−33−0030