jp20180807_iw_01


狩猟解禁!MHWコラボがいよいよスタート! 
今回のコラボバトルでは、『モンスターハンター:ワールド』の世界観をFFXIVで再現するため、既存のコンテンツにない特殊な仕様がてんこ盛りとなっています。
そのため、リリース直前の本投稿では、その特殊な仕様の一部を、真と極に共通する範囲でご紹介したいと思います。

■リオレウス狩猟戦では「敵視」がとれない!
モンスターハンターの世界に棲まうリオレウスにはFFXIVでは当たり前となっている、「タンクがモンスターの敵視を稼ぎ、ターゲットロックする」というヘイトコントロールが通用しません。
リオレウスからすると、「フラッシュ?閃光玉より強いの?」といったところでしょうか・・・。

jp20180807_iw_01

攻撃する対象は常にリオレウス次第!
野生で動くリオレウスが、誰を攻撃しようとしているのか、それを見極めて攻撃を行いましょう!

■リオレウス狩猟戦では「予兆」が見えない!
FFXIVのフィールドへ飛来してきたリオレウスとのバトルでは、その多くの攻撃に"予兆"が表示されません。そのため、戦闘中はリオレウスの動作をじっくり観察して、回避行動に努めましょう!

jp20180807_iw_02

リオレウスがしっぽを振り上げたら・・・
jp20180807_iw_03

おなじみの回転攻撃がやってきます。しっかり回避しましょう。

■リオレウス狩猟戦では「気絶」に注意しよう! 
リオレウスの攻撃には、さらに特徴があって、攻撃を受け続けていると、さすがに光の戦士であっても・・・
「気絶」してしまうのです!

jp20180807_iw_04

ピヨる。ならぬチョコボる。
気絶状態になってしまうと、しばらくの間行動が封じられてしまうため、安全・安定を心がけてバトルに挑みましょう。

■リオレウス狩猟戦では「回復薬グレート」を使おう!
狩猟戦ではバトルを進めていくうちに、リオレウスのある行動によって、それ以降、あらゆる回復行動を封じられてしまいます!

まじか・・・。
しかしご安心ください!そんな時はこれ!
モンハンではおなじみの「回復薬グレート」です!

jp20180807_iw_05

ぐびぐび。
もちろん回復薬グレートはモンスターハンターと同じく、最大10個までしか使えないので・・・計画的にご利用くださいね!

---

以上!

これまでの常識が通用しないリオレウス狩猟戦。
しかし、数々の蛮神を屠ってきた神殺しの英雄ならば、きっと・・・!

jp20180807_iw_06

かならず・・・! 
jp20180807_iw_07

パタッ。
・・・極狩猟戦では、さらに特殊な仕様が追加され、いっそう苛烈なバトルとなるようです。

さあ、光の戦士たちよ、ハンターとなりリオレウスを狩れ!!

■おまけ

jp20180807_iw_08

既存のミニオンより少し大きく設定されているアイルーのミニオン。かわいい。




「他サイト様人気記事」