もとさら

石徹白未亜が思いを馳せるブログです。

10/1(日)渋谷、大盛堂書店さま(スクランブル交差点すぐ横)でイベント行います!

10/1(日)渋谷、大盛堂書店さま(スクランブル交差点すぐ横)でイベント行います!
第260回イベントちらしJPEG いとしろ



























上記ちらしの通り大盛堂書店様への申し込みは9/1以降ですが
行く〜、という方は(愛してる)、私のホームページ問い合わせ窓口よりご連絡ください。

(新刊)『できる男に見られたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』


kindle版はこっち。

『節ネット、はじめました。』


kindle版はこっち。



節ネットエピソード募集
2017年6月29日に新刊、『できる男に見られたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』(CCCメディアハウス)出ます!

「使えそうにないな」という烙印をおされるのも、
「なんだかできそうな奴だ」と好印象を与えられるのも、すべてはスーツ次第!

スーツはおしゃれの道具ではなく、ビジネスツールである。話し方やその内容を相手やTPOに合わせて変えるように、スーツだって訪問先やTPOに合わせて変えなければならない。どんなに気に入っていようと、どんなに流行だろうと、どんなに似合っていようと、ビジネスシーンにふさわしい格好でないかぎりNG。雑談力よりも、まずは鏡を見ることからはじめなさい!

紳士服売り場でのNGな買い方から、から、お値段以上のスーツの選び方まで、超実践的指南書。

細身スーツでは、信用されない!

スーツを着る男性だけでなく、旦那さん、彼氏、ご子息をよりイケ男にしたい女性にも読んでほしい!スーツにはルールがあるんです。



節ネットエピソード募集
ネットを節制する節ネットですが、
ネットの節制は薬を飲めばなんとなるというものではない地道な長期戦です。
本を書くにあたってさまざまな人とネット利用の話をしたのですが
この話をすること自体が地味に効きます。というか、それしかないのです。
そんなわけで、節ネットエピソードホームページで募集してます。ここクリック!
一緒にがんばりましょう。

□エピソードいただいております□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 大学生Oさん節ネット体験:自分の生活を周りの人に知ってほしい     
 とみーてらしまさんの節ネット体験:直感に従う      
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

メディア実績
・2017年3月 2日
 NHK『ハートネットTV』
・2016年6月 5日 
 朝日新聞
002
・2016年4月25日
 フジテレビ『バイキング』依存症を克服した女たち

・書店紹介
 2016年2〜3 月 横浜市蔦屋書店 港北ミナモ店 特設コーナーでご紹介いただきました。

 ご紹介いただいたウェブサイト
心をモヤモヤさせるネット時間を断捨離する『節ネット、はじめました。』『ゆるりと50s』さん
ネット依存を克服して、自分の人生を始めよう『生きづらい。それでも生きていく』さん
節ネットで、ネット依存を改善しよう『参考にならない読書感想録』さん
【節ネット、はじめました。】あなたは死ぬまで無駄な時間を過ごすつもりですか?『ロボデミアの読書実践』さん
【100のリスト】ゆるゆる〜とわたし流デジタルデトックスを意識。 『わたしの日常』さん
余計な時間をカットして、そして余った時間はどこへ「節ネット、はじめました」『日々放置プレイ』さん
ツイッターを見る時間を減らしました◆Ъ汰方法『ひとり時間が好き』さん

ウートピ
東京IT新聞
WooRis
Business Journal
iPortal
MAMApicks
lifehacker
ウーマンエキサイト
JCASTニュース

書影はこちら。かわゆす。
画像

心(の中の平野レミ)が叫びたがってるんだ

夏、トマトがおいしい季節です。
私はトマトを生、もしくはトマトジュースで摂取する家庭で育ち、
あんまりトマト好きじゃない、青臭いんだもん、と思いながら大きくなりました。

大人になって、30すぎてから
芝公園の中華料理屋でトマトと卵の炒め物を食べ、
なんだよトマトうめえじゃねえか!って感動したの忘れられない。
トマトは俄然加熱したほうがうまい。

そんなわけで鶏肉と豆と玉ねぎを炒めて
よく熟れたトマトを2つ3つ入れてスープにしようとしていたんですが、
よく熟れたトマトを一人暮らし用の小さなまな板で一口サイズに切ろうもんなら
トマト汁でぐっちょんぐっちょんだな、って気が重かったんです。

ふとこのとき、平野レミがNHKの番組でフライパンの上でトマトを手で握りつぶし
視聴者からクレームが殺到したというエピソードを思い出したんです。
ああ、レミもまな板がぐっちょんぐっちょんになるのが嫌だったんだなって
ようやくレミの気持ちが分かった。
アレ別にウケ狙いとか変わったことしてやろうとか言う気持ちじゃかった。
極めて合理的な理由だったんだ。

やりました。すげえ楽。便利。


英語で仕事もしていきたいよね(この程度でいきなりでかいこと言う)

前こんな記事書いたんですが英語勉強続いてます。

イライラしたから酒を飲んだ
I was irritated,so,I drunked.

酒を飲むと食いすぎる(inで合っているかは知らない)
I tend to overeat in drunkenness.

こういうの書くのがほんとに心の開放になる。
うまいこと書いたろうとか、もっと読みやすくとか
そういうの抜いた、ネイキッドな心を開放。

twitterでいわゆる「壁打ち」的発言する人って、
鍵アカウントでやってるわけでないなら結局構って待ちの
構ってちゃんなんでしょ、と思っていたものの
この「効果」に酔いしれているのかと思うとちょっと見方が変わります。
しかしこの効果を狙うなら絶対外国語を薦めたい。母語だと自意識が邪魔をする。
せっかくだから台湾語もやろうか考え中。

ライター石徹白未亜です。
サイゾーさんなどウェブメディアで書いています。
(執筆実績ホームページに乗せてます)
ホームページいとしろ堂

自著
(新刊)『できる男に見られたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』


『節ネット、はじめました。』


どっちもキンドルでも出てます。

記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ