震災後に品薄状態になった牛乳。
お料理でも使う機会が多く、ないと困る材料です。

また今回特に重宝したのが缶詰類。

ご紹介するレシピはヘルシーなクリームコロッケです。
牛乳の代わりにお豆腐を使いますが、牛乳に負けないコクもあります。

かにの代わりホタテ、ツナ、コーンの缶詰、ひじきなどに変えてもまた一味違った
クリームコロッケが楽しめますよ。おうちのストック缶詰でぜひお試しください。

DSC_0080


<豆腐のかにクリームコロッケ>

●材料(4人分)
絹ごし豆腐(水きりする)・・・・ 300g
かにの缶詰・・・・・・・・・・・・・・ 大1缶
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
溶き卵・小麦粉・パン粉・・・・・・適量
小松菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2束
ソース(合わせておく)・・・・・ケチャップ大さじ3+醤油大さじ2

●作り方
‘蕕縫丱拭爾鯑れ中火で溶かし、豆腐、かに缶(汁ごと)、小麦粉を入れ
ヘラで潰しながら良く混ぜる。
△覆瓩蕕になったら弱火で粘りがでるまで混ぜ、塩コショウで味を調える。
バットに△魄椶掘∧燭蕕帽げてしっかりと冷ます。
きを8等分にして成形し、小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、170℃の油で揚げる。
ゾ松菜を4僂猟垢気棒擇蝓塩ゆでする。
Υ錣望松菜を敷き、コロッケを盛り付け、ソースを添える。

このレシピは「RECIPE FOR JAPAN」のレシピリレーブログにも掲載されます。
http://a-classe.com/rfj/

フードコーディネーターの野口英世さんから受け取ったバトンを
次はこのプロジェクトを主宰されている高橋雅子先生に繋ぎます。
雅子先生どうぞよろしくお願いいたします!