2010年02月15日

東京京都大学 第23回FJ会議「京都ツウ!傾向と対策2010」

46)










◎日時:2月10日(水)18:30〜21:00 (18:00開場)

◎会場:ビジョンセンター秋葉原
    千代田区神田淡路町2-10-6 OAK PLAZA(オークプラザ)2階
    (1階がファミマと「カフェOAK」、上がホテルマイステイズです)

     最寄の駅は・・・JRお茶の水駅、JR秋葉原駅、JR神田駅
             都営新宿線 小川町
             丸ノ内線 淡路町
             地下鉄千代田線 新お茶の水

    ※アクスセマップはコチラ!
    「神田やぶそば」の裏のあたりです。


◎会費:5000円(おみやげ付き、食事はありません)

◎エントリー方法:完全紹介&事前登録制
    (例によってフードジャーナリスト会議代表わぐり宛にメールを)
    *氏名、会社、職業(職種)、「食」に特化した近況1行プロフィールを添えて!
        
◎テーマ:「京都ツウ!傾向と対策2010」(仮題)

52)









◎ゲスト:関谷江里(大人気サイト「関谷江里の京都暮らし」主宰)

     藤田功博(オールアバウト「京都」ガイド、株式会社のぞみ代表)

◎コーディネーター:わぐりたかし(放送作家、FJ会議代表)
   
          葉石かおり(エッセイスト、利き酒師)

◎主催:日本フードジャーナリスト会議

◎協力:京都のことならおまかせ!株式会社のぞみ

◎特別協賛:東果大阪株式会社(一品一会)

◎おみやげ:東果大阪株式会社(一品一会)
       幻のグレープフルーツ『ゴールデンオロブロンコ』
      京都北山マールブランシュ(株式会社ロマンライフ)
       「お濃茶ラングドシャ『茶の菓』」
      株式会社 のぞみ刊単行本『京都みやげを買う前に』
      株式会社コトコト「らくたび文庫」1冊
      八代目儀兵衛「祇園の料亭で使われている特別なお米」
      カンロ飴×『料理通信』のコラボ開発新商品
       メゾン・ド・コンフィズリー第1弾「とろり、とけあうキャラメル」
      創業120年 仙台味噌「川熊」の「仙台みそ」
      よーじや 「まゆごもり 入浴液」(1包タイプ)


◎内 容:前説;葉石かおり&わぐりたかしによる重大発表!
        「東京京都大学」設立準備委員会発足!


     1部:(基調講演)藤田功博「ヒットする京都企画の秘密
                 〜2010年、京都はこう動く!」

       ・最新観光統計から理解する京都の現状
       ・2009年ヒットした京都本ベスト3とその傾向とは?
       ・2010年、京都のコレが来る!ヒット予測  など


     2部:(トークセッション)関谷江里「京都美味案内」

       ・京都でいま行くべき店
       ・京都のここが落とし穴!
        取材のときにやってしまいがちなミス・勘違い
       ・お店の人からとっておきの情報を聞くコツ など

      
     3部:(名刺交換タイム) 20:45頃まで
        <関谷江里「京都 美味案内」即売&サインも!>

    

◎ゲストプロフィール

▼関谷江里(せきや・えり)

 京都偏愛フリーエディター&ライター

 1960年代前半生まれ、秘密だけど大阪出身。
 学習院大学フランス文学科卒業、
 ソルボンヌ大学文明講座修了。

 出版社や広報会社勤務で25年の東京暮らしの後、
 2006年末京都に移住。
 2003年秋から約3年間「週刊文春」に「東西食遊記」連載。
 他「料理通信」「CREA」など、
 主に京都の食事情をテーマにした雑誌での仕事多数。
 著書 『京都 美味案内』(扶桑社・現在3刷)
 NHK文化センター京都教室講師。
 京都食情報満載の「関谷江里の京都暮らし」は毎日更新! 


▼藤田功博(ふじた・たかひろ)

 オールアバウト「京都」ガイド
 30万部突破!『歩きたくなる京都地図本』執筆&制作
 株式会社のぞみ代表取締役社長

 1980年京都市生まれ。
 京都大学経済学部経営学科にてマーケティングを専攻。

 大学在学中にタウン情報誌を制作する雑誌社でアルバイトを始め、
 4回生の冬(2002年)に、「京都の街をより活性化する」ことを目標に
 株式会社のぞみを立ち上げ、代表取締役に就任。
 京都が好きで集まってきたメンバーと、日々、企画&取材に明け暮れる。

 30万部を超える大ヒットとなった『歩きたくなる京都地図本』など、
 京都ガイドブックの分野で数々のベストセラーを生み出しているほか、
 京都ブランド商品の開発、プロモーションや、
 新しい観光ツアーの企画を行っている。

 外国人観光客向けの英語サイト「Kyoto Travel Guide」(京都市)の制作や、
 世界遺産を中心とした京都の観光名所を、英語と中国で案内する音声端末
 「多言語イヤホンガイド」をリリースしてホテルでレンタルするなど、
 京都の情報を世界へも発信!

 2006年より立ち上げた「関西若手経営者の会」の代表理事も務めている。
 ブログ「京都を遊ぶ社長のblog」


◎参加メンバーのリポート
 関谷江里「関谷江里の京都暮らし」
 藤田功博「京都を遊ぶ社長のblog」
 葉石かおり「美酒らん」

 大森由紀子(フランス菓子・料理研究家)「ユッキー♪♪のブログ」
 満木葉子「立教ビジネスクリエーター塾」
 白木あきこ「ほぼ日刊 追求!美食道」
 くにろく「東京食べある記」
 手塚美幸(感性リサーチ)「感性トレンド研究日誌」
 藤井友子「きものプロデューサーの日々 from 京都」

foodjournalist at 10:14│