ショウボートで、ハンタコ、今夜!

今日はショウボート。

ツアー、東京ラウンドだと思って目一杯やります。

是非、遊びに来てください♪



3月23日(木)
高円寺 ショウボート
東京都杉並区高円寺北3-17-2 B1
03-3337-5745

☆ hanTako
  • たこボー(vo,g)
  • ハナコ(jembe)
☆ 杉野森KAZと仲間達
☆ grasshopper
  • 高瀬トオル(vo,g)
  • 瀧澤ミツグ(g)
  • 久保田敏明(cajon)
☆ Team MEDUSA
  • Kazz(vo)
  • Visha(g)
  • Gen(hac,g)

19:00 open
19:30 start
2200円+1d

地図



先客万雷!!


 

ホーボー、たこボー、まあ遊ぼー



かくかくしかじかあって、急にだが、今日は出演できない可能性が高くなってた。

感謝してるよ、みんなに感謝してる。

せっかくにツーマンでセッティングしてくれた今夜のこれは、すごく楽しみに待っていた、運動会とかキャンプみたいなやつ。前述のそんなかくかくもあってか、たくさんのご来場、ありがとうございます。


① わたし

pix:tanoue jun

1.君の窓
2.SSUNN
3.大工と花屋
4.眠れぬ夜
5.金魚
6.おしえておくれよ
7.あんたがいてる
8.裏切りのブルース
9.赤い涙
10.情けない週末
11.体を愛して
12.陽のあたるどこか
13.もってないぜ

今日はアコギ。開演前、遊びに来てくれてた平野カズ、フラットチャイルドの田上らと談笑、その中のニューミュージックばなしにインスパイア受けて、オフコースもやった。けっこう出だしに躓くを数曲、やらかさせてもらったが、大筋としては好い感じでやれたんじゃないかな。最後の2曲では、ホーボーから、前田英章にお出まし頂いた。サンキュー、前田くん。




②ホーボー


ハウロカとしてうーたん ことミユキちゃん、彼女と知り合ったのは わたしがヤングマインドソウルでギター弾いてた時期のアースダムだからけっこう長くなる。そして近年、ギタリストの前田英章とは仲良くさせてもらってる。昨年末に、いよいよこのホーボーの中心人物である コンちゃん こと近藤英人とも話す機会あって、アコーディオン等を担当するハルちゃん は初めましてかな。そんなホーボーだから、相当に期待して楽しみに待ってた夜なんだけど、その期待以上に、、好い音楽だった。芸の大きさではなく、波状攻撃の妙。全員野球。そしてそれらが担ぐ神輿としての良くできたソング、歌詞。コンちゃんは わたしと同い年なんだね。68年型のエンジンで、、と歌う。遊びに来てくれてたナガイシンに聞いてみる。おれらと同じだよ、おナガイシン、にやり。よい時間だ。


ギター弾けてるだけでもうね、有り難さがひとしおだった。

こんなに練習不足でライブやるの久しぶり。なんか精度の低い演奏になってたかも知れない。長いセット、精いっぱいやれた。

演奏機会に感謝、っていっつも思ってるけど、今夜はちょっと特別な感慨でした。


やあやあやあやあ、みなさん、お疲れ様でした。


やあ、再会を♪

ドクターズバーで今夜

mig





3月18日(土)
荻窪 Doctor's BAR
東京都杉並区上荻1-16-10 ローレルビル4F
03-5335-7057

☆ たこボー
☆ ホーボー

19:30 open
20:00 start
1500円+1d
※startまでに会場に入り1000円/3dチケをGETしよう!

地図



千客万来♪



 

ほめ というか 半

うまくゆっとる場合ではない。
ごめんなさい。



異例の遅さで書く『今日』の日記、勘のいい読者さんには推し量られていることと思います。


それはまあ、会った時にでも。



今日は、Ajaのよっさん こと吉田さんにセッティングしてもらったブッキング。と思っていたら、どうやら、ダイアウルフとモリスらによる企画であり、「土曜の夜のほめ殺し」ってシリーズだとあとで知った。




ダイアウルフはアースダムで対バンしたことあり。また、稲生で客としての目撃もあり。一目も二目もおいてる連中。最初に親しくなったのはベースの千明。稲生で見た時は対バンじゃあないのでその際にギターのハルキチやドラムのストーンらとも顔見知り程度には知り合っていて、まあ今日、友達になるんだろうな。そんなふうに思うともなく思いつ、現場へ。




①モリス.n 


彼女は初目撃。ジョニ・ミッチェルとか歌ってたと思う。誰ともかぶらない、芯のあるふわり感。アルデンテのマシュマロ。鉄筋羽毛布団。ギターはカジノだったか。好きな音だった。




②わたし


1.octopus's garden
2.愛の一撃
3.codin
4.大工と花屋
5.あんたがいてる
6.裏切りのブルース
7.体を愛して(ピラコ cover)
8.陽のあたるどこか(feat.小川ゴイチ)
9.おしえておくれよ
10.グッドバイからはじめよう
EC.no more the moon shines on Lorena


ソロでのベストだったんじゃないかな。イベントの趣向として、開始前に司会をモリスがやってくれて、インタビュー形式にてイントロデュースされるわけなんだけど、そこで出身地の話になった。小学校は入学は北海道の芽室だったけど、卒業したのは津市立一身田小学校だよ、ってわたしがいうと、客席からダイアウルフのハルキチが「おれも一身田小学校だよ!」と声を上げる。なんと。ついに小学校が同じなミュージシャンと出会う、それが彼とは!「おれは大古曽だったよ」「おれは志登茂団地」「志登茂川で釣りとかした?」「したした!」なんて司会のモリスをよそにやりとって盛り上がった。これは終演後はこのネタで飲めるな、なんて思っていたよ。この時はね。「自己紹介の歌からお願いします」なんて無茶ぶりのつもりか?フリがあったので、オクトパスガーデンから演奏を始めた。1曲めからセットを変更するのは初めてかな。そうでもないか。ハナコに聞いてみよう。ちなみに、カナリア時限爆弾の「ROCK」から始める予定だった。それを差し替えたので、目新しい選曲としてはピラコのカバー「体を愛して」を初めて演奏したくらいかな。曲順構成はさておき、モリスのふわりな感をうまく貰えたテイでいいのがやれたんじゃないかと思ってる。途中、ギターを担いだ状態でゴイチが遊びに来たのが見えた。呼んでもないのに出てこられるよりは、呼んで差し上げたほうが帰ってもらいやすいかな、なんても思って、一曲、陽の当たるどこかでギター参加をお願いした。いいプレイで添えてくれたが、少し引っ込み思案だったかな、出たがりのわりにそれかよ?とも思った。まぎれもなく、いいものを持ったロックギタリスト、その感想はかわらず。まあ、また。と、その時は思ったんだがなあ。




③Dire Wolf








圧巻の好演だった。何度目かの自主企画ということだから、さしずめホームゲームな感じなのだろう。自在の幅が他所で見たどのダイアウルフよりも際立って伝わった。こちらがわ、客席ではひと仕事終えたゴイチがヤジ等うるさい。この男は、「使う時以外は刀を仕舞っておく」ということを出来ないその特性で大損をしているを何故気づかないのだろう。わたしらにはもうそんなに時間は残ってないかもしれないが、だからこそ、本当に伝えたいこと以外は皆の意見が出揃ってのち、くらいが丁度その「伝えたいこと」の一助にも二助にもなるのになあ。馴れ合いの仲良しクラブも問題だけど、わたしは何でも斬ってやるみたいなノリの方が馬鹿らしいと考える。そんなもゆっくり話せればよかったのだがなあ。なにしろ、すげえパフォーマンスだった。さすが一身田小学校出身!ってなんだそりゃ、でもそんなふうに思った。似てる解釈が多々あって、ね。ロックギター、好きじゃん、フツーに、、そんなわたしとハルキチなんだと思った。


やあ、まじ面白い企画だった。来週のホーボーとのツーマンが早くに決まっていた日程なので、みなにメールしたりのパワープッシュをしなかったことを後悔したほどだ。

でも、この秘密クラブ的な感じは、ここエイジャの醍醐味のひとつさね。打ち上げタイムはもう盛り上がること確実、だったんだけどなあ。





じょろじょろじょろじょろ

ばん、がきん、ぐしゃっ

ぴーぽーぴーぽー

うーーーーーーぅ うーーーーーぅ

かちゃりこ



マナビより反省多き一夜となった。


みなさん、お疲れ様でした。

こんな調子ですが懲りずにまた、よろしくです。


再会を♪
































 

中野坂上、ほんじつ♪

今日はエイジャでやってます。

出番は二番手。

よろしくよろしく!





3月11日(土)
中野坂上 Aja
東京都中野区中央2-21-5 金子ビル B1
050-1263-5058

☆ たこボー
☆ Dire Wolf
☆ モリス'n

19:00 open
19:30 start
20:15 出演
1000円+1d

地図




お近くの方、お時間ある方、ぜひ♪





livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ