2012年06月

20120629  dbs3 feat. たこボー

官邸前のデモに顔を出した。

歩きくたびれて足が痛い~♪
アスファルトの道がぐにゃぐにゃに見えるぜ~♪

で、その帰りに中野坂上『Aja』に立ち寄ったんだ。

DBS3のライブ。

ハラ☆タカシ ショー。

デモは、わたしは 大騒ぎするわけでもなく
ただ「数の一部」になるのを目的としていて
念だけは人一倍送信しつつ
一旦、われわれ側の意見に耳を傾けさせるために
ただ突っ立ったり歩いたり、です。


ちょうどギンガメアジの群れが統制のとれた動きで鮫をも脅かす
かのような、そんな効果を信じて、ね。

無視できない人数

と、その夜、思いましたが
依然シカトですね。

ばーろい、まったく!

暇でもなきゃ裕福でもござんせんが
とにかく、もうデモの参加と選挙
これだけはキッチリいったろう、そんな思いです。

はじめてゆく『Aja』は、とてもいいサウンド・環境、で
今後の自分の活動を思うと、わくわくしちゃって
飲みすぎてしまったかも。


中野坂上『Aja』では、」7月21日(土)に

hanTako[たこボー×ハナコ]

でやりますよ。

ぜひぜひ。

純粋に「音を楽しむ」を最優先なさっているアナタには
オススメです!!!



中野坂上で、お会いしましょう!

再会を~♪






オフィスも危険でいっぱい

絆創膏がみるみる赤くなりやがる。

まいった。

これは一昨日の午前中のはなしで、今はずいぶん痛みも引いたし、御心配なきよう。



普段から、左手はとくに注意をしてるのだけど、気がちっていた。

あの、紙に2つ穴開けるやつ、2穴パンチ。

あれの、分厚いやつ用の、ちょいと背が高い刃(ちょうどマシンガンの薬莢を細くしたような形状のもの×2)に紙(フリスク状)が詰まってて、しゃーねーな、と丸い筒状の刃を取り外して、ひとつづつ詰まった紙の塊を細いプラスのドライバーで こじったりしながら抜いてたのだけど、二つ目の刃をやってる時に指が滑ったよ。

kokuyo

いらいらしてたね、反省だよ。

同じ刃物系の作業でも、

包丁を研ぐ ですとか、

ヒゲそりの刃を掃除する ですとか、

だったら、いらいらしてる時に案外うってつけな気がしますが、

こうした一点に「ぐっ」と力をかけるような作業は、向かないですね。

大根をおろすなんてもってのほかです。



帰宅した時に、娘が絆創膏をやりなおしてくれたよ。

娘「わたしプロだから」

はて、どうした意味合いで『プロ』なのかと考えたけれど、おそらくは、バスケを始めていろんなものを学んでるのか、年齢的に擦り傷絶えなく自分でよくやる日常的な行為だからか。

なんとも頼もしく愛おしいわが娘です。


Peace!!!!




まあ、ツアーなどで連日弾いてて、ちょっと上手くなりすぎたから、ちょうどいいハンデと思って3本指で弾こう・・・

なんて高をくくっていたけど、中指の腹にダメージがあると、なかなかこれが。。。

痛い思いをせずには弾けるわけもなく(特に横の移動の時、弦に触れずに弾くのは容易ではないです)、目線を変えて「親指をフレットに出さずにネック後ろに添えて、指を立てて弾く」てゆう、クラシックギターの要領でいろいろやってみてました。一昨夜。

これだと、なんかダサいフレーズしか出てこない(笑)。

そのへん、まだまだ青いよ。ブルーマーダーだよ。

でもやっぱり、こんな機会はむしろ幸いなのです。

巨人の篠塚も、腰を痛めてから負荷のかからないフォームを編み出し首位打者をとった、なんて聞きます。

めげずに前を見ましょう。


てことで・・・

中指が横移動で弦に触れると痛い→中指ボトルネック。う~む安直。

昨夜は、中指ボトルネックをちょっとやってみた。

気分はゲイリー・ロッシントンですわ。



ハンディキャップ、それはアドバンテージ♪


みなさん、工事現場だけじゃありません。

オフィスやキッチンも危険でいっぱいです。




健康第一でまいりましょう!





今日は稲生座に、平野カズを見に行くつもりです。

田中ちゃんがピアノで参加するとゆう情報を得てしまったのだよ。

ふふふ。


明日は、ライブですが、ちょうどいいことにボーカルで呼ばれてるハラ☆タカシのライブです。

たちボーカルにチャレンジさせてもらおうかな(笑)。

冗談ぬきに、ボーカルで呼ばれるのは生まれて初めてで、あしたの参加がメールのやり取りで決まった新幹線の車中でガッツポーズしたよ。

ボーカルやりだして9年目。

ぼちぼちなにかを発してないとアカン年頃です。


6/29(金)中野坂上『Live Bar Aja』(エイジャ)
〒164-0011 東京都中野区中央2-21-5 金子ビル B1
TEL 050-1263-5058

19:00 open
19:30 start
¥1000+1d

DBS3
DJ hiji
他ゲスト有り

中野坂上徒歩四分半の新店舗に初登場!いい雰囲気のお店です。
月一で不定期金曜日に「ハラ☆タカシショー」をやっていきます。…ハラ☆タカシ、ブログより

久しぶりに稲生座

9df81a63.jpg

カナリヤ時限爆弾 VS House of Green を見に行ったよ。

先週末には 関西でライブしてて、たいばんさんたち 関西のロックンロールを 食らって来ました。どれも 美味しゅうございました。

東京に戻って 一発目にちょうどいいライブ て事で 仕事終わってダッシュで駆け付けた甲斐あり ほぼどあたまから見れた様です。

カナリヤ時限爆弾 は ヤングマインドソウルでギター弾いてた時に アースダムでたいばんしてて、大好きになった 渋いのに痛快なロックンロールを聴ける 重要なバンドと思います。サイコー!

ハウスオブグリーン は まずはセンターのボーカルの平子さん。ニールヤングとキヨシローを同時に彷彿とさせる てのは この人でしか味わえません。次にはメンバーさんみんな 上手い・巧い・美味い。



一年ぶりくらいかな、どちらも。

こうゆう人らのライブを 見てて 自分も歌う様になって いつしか自分もたくさんライブをやるようになっちゃって、一年も見に来なかった と そんな次第です(笑)。


でもツアーで お腹一杯になったから、また客としてライブを観て回る 原点回帰 も ありかな、と 思った、そんな夜でした~♪

ミスター餃子


狸谷山不動院を下りて、車に戻った時には、いい感じでハラペコでした。


ちょうど、まわりの山々の頂の曲線なんかも、巨大な餃子に見えてくる程に、クライマーズハイな状態でした。


頂上に日の丸を立てるのを忘れていたことに気づきましたが、写メはいっぱい撮りました。





「なんでミスター餃子に行く時、いっつも誘ってくれないんだ」


とチェリー(ドラム)がゆってるとのことで、ミス餃に向かう車中、メールしたり電話したりしていたら、合流できるとの事で、4人で ミスター餃子 へ。


この、キュウリのやつ、うまいんだよな。


前は瓶ビールだったかな、このジョッキ、初めて見るかも。




mister_jock

takobo_and_cherry

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狸谷山不動院

enter_tanukidani


小林繁の影を見に 狸谷山不動院にいってきました。

泊めていただいた ドラマー=山本将弘 に連れていってもらったんだよ。

小林繁は、江川騒動で 巨人に捨てられ阪神に来て、2年連続で20勝以上あげた 最高にかっこいいサイドスローのピッチャーでしたが、彼が阪神在籍時にトレーニングに使ったと言われる250階段を ゆっくり登って。

いったい、彼がどんな気持でこの階段を登り降りしていたのかな、てな事を思い巡らしていたら、目を少し瞑ったら足音が聞こえてくる様でした。

マサヒロとユリちゃんと三人で 食事の前に いい運動だし、なんといっても景観が素晴らしい!

かれらと記念撮影をしていたら、フツーにしてたらシャッターを切ってもらえません(笑)。

54b43845.jpg


1f7adc6f.jpg


冒頭の写真にあるように、階段の登り口に

・「2003年阪神優勝の記念碑」
・「小林繁の階段登りお百度参拝記念」
・「吉田義男の優勝記念」の記念碑

と、まぁわたし個人としては、厳かな気持ちでいるわけです。


412e5e70.jpg


84794ce6.jpg





さて、餃子。ミス餃であります。

ろくてんにーさん あとがき

大阪は、2009のクラブウォーター以来です。

クラブウォーターでもやりたかったけど、今回はここ、ムジカジャポニカで大正解だったでしょう。





クラブウォーターも確かそうでしたが、デッド関連の装飾がみうけられ、ちょうどこの日は東京・京都とは打って変わって4人編成でのたこぼーband です。



ギターに、前日の京都=夜想では 三文からす で熱演したアキラファイヤーがギターで加わった形です。



遊び=ジャムの要素を多くした演奏にしました。



トリオでのバチッとソリッドな感じは、たいばんの3バンド、たちうちできないものがありますし、ちょっとまぁそのへんがどうあれ、最終日はすこしホッコリした側面で大阪を揺らしたいなぁ、なんて思っちゃったものはしかたありません。



このムジカジャポニカてゆう店に入った時に、もう迷いなくそれでゆこうと、メンバーのみんなには「今日はあそびましょう」と伝えたよ。



お店の魔法、みたいなのを使える、そんな気分にさせられる、わたしごのみの典型的なお店でした。



まぁ、デッド関連の装飾や、赤塚不二夫関連のグッズがちょこまか置かれている、そんな環境は、個人的にすきなのですが、のっけからウナギイヌが出迎えてくれて、ご機嫌なわたしでした。




unageenu_at_musika





前述のクラブウォーターで、2009年にやった際にもたいばんだったモンスターロシモフ が1番目に演奏しました。



サイコーに相変わらずでした。つまり、褒め言葉としての「相変わらず」が似合うバンド。



モンスターロシモフを見ると、いつもゴーリーズを思い出すよ。



でも、次が出番だから最後の方、みれなかったよ。ぐやじ~!







うちらの次の 地獄の季節 は最初からみれました。



急いでかたづけたもの()



そう、コロガシのモニターも無く、比較的簡素なPA環境のここムジカで、わたしの様にアプローチを大幅に変える事なく正面切って「来る」だろうから、と、期待×興味がありました。



どかーーーーーーーん!とやっちゃってて、痛快でしたし、昨夜の夜想よりパワー感はあった気がします。



クレバーな音楽家なのですわ。



決して パワーフールではなくパワフル。



ドラムのカミグチさんのフロアタムが傾くとゆうアクシデントがあり、まるで久保が牽制で刺すような素早さでマサヒロがステージに躍り出てサッとそれをなおした一幕がありました。



その間、8小節ちょいでしたから、およそBPM140の曲だったと仮定し 8.5小節で計算すると、3.64秒になりますか。



神を見た心地でした。



いい感じで満席で、決して移動しやすいような客席状況ではなく、その最後方からでしたし、おそらくギネス級の早業だったのではないか、と思っています。



(数値はホドホド、適当に受け取ってください)



で、フロアタムをなおし、客席に戻ろうとしたマサヒロではありましたが、「そうは問屋がおろさないよ」と、あと1歩で地獄から脱出せんとしたキワに、ふたたび地獄に引き戻されるとゆう悪夢が神を待っていようとは。



なんとも皮肉なものです。



水上さんがマサヒロを、そうだな、まるで兎をを鷲がそれこそ鷲掴みするかのように自由を奪い、マイクの前に「ぐわっ」と連れていったのです。続きはウェブで。



それにしても、地獄の季節はどの小屋で見ても、最高のパフォーマンスだったよ。







自分が演奏済んでから飲みはじめたので、いちばんおいしい加減で、まねはね。



すごくいいバンド。ですがドラムのいっしきさんが、この日のライブでバンドを去るとのことで、もったいない話です。



しかし、ボーカルのチェリーさんは、エフェクトをかけてるようなボーカルでしたが、全部地声なのですね。マイクを高速で揺らすことによってトレモロ効果を得たりの さまざまな細やかさ。それらと対照的に身体能力の高さが垣間見えるエネルギッシュなステージアクション。見ている者を楽しませる事に徹底している、そんな心意気をわたしもわたしなりに見習わなければ!


manehane_to_unageenu





まったく違うタイプの4バンドでしたが、最初から最後まで通して聴いているお客さんがほとんどでした。



し、すごい人数でした。



ありがとうございました!







※ここムジカは、カレーが美味しいので有名との事で、みかりんさんとシェアりんでたべましたが、まったくそのとおりで、美味しいカレーでしたよ!!!



1.if i were a carpenter

2.crazy love

3.もってないぜ

4.陽のあたるどこか

5.ぬすっと

6.let it be

7.TANZAWA





たこボーband



たこボー/vo,g

アキラファイヤー/g

AI/b

山本将弘/d



※5曲目「ぬすっと」

水上/vo

チェリー/vo





w/地獄の季節、まねはね、モンスターロシモフ









今日は梅田=ムジカジャポニカ

下鴨の友人宅に泊めていただき、今は京阪電車に揺られてます。


昨夜は夜想。また楽しきライブの夜を過ごせました。


今日は大阪でライブ。

でもその前に、谷町九丁目のあたりにある大蓮寺てゆう寺に寄ろうと思い、出町柳から特急に乗ったんです。

西宗家の墓があるんですよ。


野球の前にもぜったい寄るんだよ。

わたしには特に神様とか いないけど ご先祖さんたちに感謝したりのお参り、で 心が落ち着きます。



今日は梅田、ムジカジャポニカでライブです。

6月23日(土)
梅田 ムジカジャポニカ
http://musicaja.info/

★たこボーband
たこボー/vo,g
アキラファイヤー/g
AI/b
山本将弘/d

★地獄の季節

★まねはね

★モンスターロシモフ


18:00op
18:30st
2000円/2500円+1d


よろしくでーす!



やあやあ、京阪電車、新車のいい匂い。

弾力も心地よいシート。

ちょうどよい冷房。

なんだろう。東京ではあり得ない いい空気。偶然かな?

みんな譲り合っているし。

大阪に入ったら ガラッと変わるのかな(笑)。

でも大阪は大好きだよ。



楽しみだな。




東京には明日の夕方の新幹線で戻ります。


また会おう~♪

ろくてんにーにー あとがき


ツアーといったら夜想なのです。



 


今回、3バンドで、いくぶんかゆったり時間をいただけるってんで、すこし色気っつーかアソビを含ませてのセットにしました。

 


三文からす、たこボーband、地獄の季節 の すりーまん でした。

 


なかなか贅沢なナイトだったと思います。

 


だって、のっけから 三文からす です。

 


アキラファイヤー×タクヒロ×チェリー、のトリオで、各々 他のバンドもやっていて、どっかしらなんかしら でたいばんしたことのあるミュージシャンたち。

 


チェリーのドラム、ちょー気持ちいーし、ベースもギターも男前なサウンドとノリで、それにまず曲がいいですね、三文からす。

 


コラボのバトン、みたいなのがあったね、この日。

 


たこボーbandでは三文からすのアキラファイヤーがアンコール曲でギター参加し、地獄の季節ではやはりアンコール曲で、わたしとマサヒロが加わっての演奏。

 


でした。

 


 


地獄の季節 もすばらしいライブでした!!

 


 


わたしは、例によっての 出掛けのバタバタで、京都に着くまでに「びしょ濡れ地獄」「走り疲れ地獄」「空腹地獄」と地獄巡りを経由しての旅でしたので、いささか疲れていたのか、打ち上げの席では爆睡してました。

 


 


昭和の金ちゃんのうちに泊めてもらいにゆくその間際に、寝ぼけ眼で食ったテンイチ、最高にうまかった。

 


総本山だよ。

 


つまり、ビレッジの下だから、開いてたら挨拶だけでも立ち寄りたかったですが、さすがに電気が消えてました。

 


またいつのひか!





1.かえせ 影アサ

2.ぬすっと

3.コデイン・ブルース

4.前方への道

5.赤い涙

6.きーてんですか

7.overmyselfsong

8.a day in the life

9.TANZAWA

10.ダスト・ベイビー

11.let it be







たこボーband



たこボー/vo,g

AI/b

山本将弘/d





w/地獄の季節、三文からす


西にゆこう

知らぬがホトケ
知っててもほっとけ♪

西にゆくよ。



あいにくの雨で、バスの列は長く、タクシーに乗ったら動かない。

東京駅までは、なかなかスリリングでした。相変わらず。



こだま に 乗りました。

あとは自動的に京都に運んでもらえるはず。

台風5号は 温帯低気圧にかわるも それなりの雨風をもたらしに来てるようです。

自動的 と言いましたが、天気に関しては 神頼みですね。



今日は 地獄の季節、三文からす と、京都でも屈指のトリオが たいばんなんで、楽しみだよ。




【今宵は夜想】

6月22日(金)
京都堀川御池 夜想
http://www.yaso-net.com/

★たこボーband
[たこボー×AI×山本将弘]
★地獄の季節
★三文からす

18:30op
19:00st
1500円+1drink



【夜想で待つ】

にちよーび あとがき

日曜日、クラブ・ルーツ。スィートホーム=高円寺だよ。

 


土曜のウルガのあと、しばらく地獄の季節の影響下にあったよ。でもわたし、根が単純だから、「今日はフライングV、これで解決。おれはかっこいい」的に、急に使うギターを変えることにしたよ。伏線としては、前日エスジーの弦を張り替えたところ、2弦が若干不良品で、1フレットのあたりにコブがあり、サスティンも弾き味も問題あって、ずっと少しだけですが気になっていたのでした。

 


んなわけで、将弘の軽トラを借りて、弦を買いに一度高円寺へ出動したのが昼でした。いつ以来だろう、久しぶりに車を運転したのは、かなり良いリフレッシュになりました。ちょっとドライブ感覚みたいなののヒントを、ね。軽トラで()

 


この日のたいばんさんの表記はルーツのスケジュールでは

 


地獄の季節(京都)、Hi-energy(滋賀)、foo's foods、他

 


となっていたのですが、当日までずっと「他」のままだったので、「ひょっとして、ホカ ってバンド名なんじゃねぇのか?」と思っていたんだけど、みごとに当ったよ。

 


バンド名がまだ決まってないとゆうその 他 さんたちは、その内の2人がこの間までUKプロジェクトってゆう事務所だかレーベルだかのバンドをやっていたのが解散して、試験的に活動を始めている段階、てなことをおっしゃっていた(と記憶しているが、ややこしくて覚えきれてない)よ。ニルバーナのリフから始まって、さまざまなロックへのオマージュをちりばめたそのバンド 他 は、しっかりした演奏で、ビートルズのレボリューションをも聴かせてくれたよ。

 


 


Hi-energy のギタリストとは、階段のとこで少し話したよ。もともとパンクをやってて、今はロックンロールを追求し始めてるとゆってた彼らの音楽は、熱いメッセージとタフなツインギターがとってもいー感じでしたね。滋賀だから、将弘の家とも近いのかな?甲賀とゆってたか。メサブギのレクチファイアを持ち込んでいたそのギターの彼は、3つか4つのチャンネルを駆使して、いいサウンドをだしてたよ。

 


 


foo's foods は、アキとルーツ友達のようだったね。ちょうどわたしにもペンギン友達がいるように、ね。そう、ここルーツはアキのバンド、RAD-BERRY の本拠地だものね。で RAD-BERRY 繋がりってことで、やはりメロコア路線のさわやかな連中でした。メロコアの連中は 英語詞のケースが多い様に思うな。彼らも英語で歌っていたけど、エムシーで熱い思いを語ってくれたりするもんだから、わかりもしない英語だけれどなんだか伝わってきちゃう感があって、こちらも被災地に思いを持って行って聴いた曲もあったよ。あ、そうそう、ステッカーありがとうね!

 


 


地獄の季節は、音響的な制約の多いこの環境ではどうなんだ?と正直思っていたけど、彼らは錬金術師とゆうか魔術師とゆうか、結局自分たちのサウンドにもってゆくんだね。お客さんを大事にしているんだよ。求められてる以上のパフォーマンスを常に出す気でいる、と言った感じか。今回はうちらが後攻だったので、半分くらいは楽屋で聴いたけど、二日つづけて聴いてもまったく飽きないね。サイコーだよ。

 


 


 


ここは くさむら で一度出演したことがあるけれど、たこボーband では初めてです。いきなりトリかよ()

 


 


 


この日は、わがゲットー、うちの団地の仲間のMさんが来てくれたんだ。Mさんは、うちの団地に去年たくさん越してきた被災移住者の方の一人で、つまりそれって原発のそばの街で電気屋をやっていて3・11の件で住んでらんなくなって、うちの団地に越して来たってことなんだよ。大変とゆうか悲惨とゆうか言葉もないけど、でも暮れには陽気に餅つきにも参加してくれ、月一の清掃日にもいつも笑顔でお話も思慮深く素敵なおじさんなんだよ。今回、ちょっとはりきってお客さん集めようとゆうライブだったものでポストにフライヤーをいれさせてもらってたんだ。で早い時間からいらしてて少し挨拶を交わしたんだけど、「やっと仕事がみつかりましたよ、植木屋です」なんてこっちまでうれしくなっちゃういいお話もきけて、でも手放しで喜べないその境遇を察すると、説明のつかない感情がわいてきたよ。

 


空き時間に清都(中華屋)でこの日のアンコールを「陽のあたるどこか」にしてはどうか、という話まではしていたのだけど、そんなもあってもう一択てことになったよ。さんざん激し目の曲で構成したセットでしたが、アンコールは一転して「陽のあたるどこか」てことになったんだよ。ちょうど、フーズフーズさんも、被災地に想うエムシーから、ぐっとくる系の曲をやっていて、それにも背中をおされたしね。

 


 


くさいはなしになってしまっているな。

 


 


やあやあ、そんなで、わたしらをトリにしてくれて感謝します()

 


やりたい放題でした。

 


 


大勢きてくれました。感謝します、いぇー!

 


 


 


再会を!



1.コデイン・ブルース

2.ぬすっと

3.前方への道

4.赤い涙

5.きーてんですか

6.TANZAWA

7.ダスト・ベイビー



たこボー/vo,g

AKI!!/b

山本将弘/d



w/地獄の季節、The トリコロール、被害者ボニー&クライド、PUNiK


and/特設ブース: 絵描き光

























プロフィール

たこボー

Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ