2013年03月

谷保!(動画)

谷保 かけこみ亭での、INRYOKU&コージ のアンコールfeat. hanTako の動画が上がってました。



御ひまな時にどうぞ♪


 



 

かけこんできたよ

今日のライブはギターのミスが多かったけど、初バコにして アンコールもいただき、ここのところの「完璧にはスッキリゆかない」感じが綺麗に払拭できた気がする。そんな好ライブだったとわれながら思っている。

ジャンベの音がほんとによかった。

PAのトシさん、ほとんど寝てる様にも見受けられるのだが、それでいて、まったくマイナス評価のつけどころがない素晴らしい仕事をしてくれたと思う。

速く回転しているタイヤがゆっくりに見える アレ、かな?

やあ、失敬。

しかし、ホントにスッと音に入り込めたし、ジャンベのローの鳴りを、適度な補正かけて全体のスッキリ感はそのままに仕上げてくれていたので、わたしらは、かけこみ亭、大好きになったよ。







今日のイベントは、inryoku = ピラコ企画。

ありがとうございました、ピラコさん!




神宮のデイゲーム中継にはまってしまい、なかなか出発できずにいて、遅刻ぎみに国立。

ホントなら国立から谷保まで、大学通りを歩きたかった。あすこの桜は見応えあるもの。遅刻ぎみってことで、バスの車窓から楽しむ事にした。

画像1







現場、かけこみ亭、に着いたらハナコはもう来てた。会場、なんかいい感じ。この、プチツアー感がたまらん。





サウンドチェックを済ませ、お婆さんはモスバーガーへ、お爺さんは中華屋へ。








川から桃がどんぶらこどんぶらこと流れて来はしないが、戻ってみると、サウンドチェック中の桃鏡のご機嫌なガレージロックがまだ鳴り聴こえていた。



今日はその桃鏡がトップ。








ドラムのチグサは、KORA KORA でジャンベをプレイしてるのを天で目撃してる。その時も素晴らしいプレイだった。桃鏡ではドラム。それにボーカル?コーラス?ギターもベースもドラムも、キッチリ絵図を描いての演奏、スパッと女性ならではな取捨選択が痛快な女性グループだよ。



inryoku は今日は、ギターにこーじ(つちっくれ)を擁したバージョン。







以前にも稲生座で こーじ が弾いた inryoku を目撃する機会があり、ちょうどその後にわたしもピラコソロに参加が決まってたので随分と参考にした。大好きなバンドの大好きなギタリスト、こーじ との 本日のinryoku も、ぐっと会場を盛り上げる最高のパフォーマンスだった。ドクターのプレイするKORGも、エレピ等 粋な使い分けで、音楽性の高いこのグループを更に好きになった。店主?ぼけさんがハープで参加する場面も熱かったな。最後、アンコールでは、わたしもハナコも加わらせていただき、楽しい愉しい夜でした。



あとね、昨夜の かけこみ亭 もそうだし、たまに演ってる 地球屋 も、なんだけど、イヌOKのハコって素晴らしいことと思うよ。










やあやあ、初めて会う方もたくさんいてました。

やあやあ、みなさま、ありがとうございました!

願わくは再会を♪


画像1

画像1

画像1

画像1

























谷保!

今日は谷保。

はじめて、かけこみ亭!




3月30日(土)
谷保
かけこみ亭
東京都国立市富士見台1-17-12 S&Sビル地下
042-574-3602

『ピラコ企画』


☆ hanTako [たこボーvocal,guitar×ハナコjembe]
☆ inryoku
☆ 桃鏡



19:30 start
1000円+1d




遊びに来て!!!



ぜったい楽しいから。



ぜったいだよ!





やあやあ、土曜の夜です、後先考えないで あそびましょーーーーーーっ♪






大きな地図で見る



プチ観戦記

サファリの帰りには、阿佐ヶ谷で妻と合流し、ステーキ屋でディナー。そのあとは娘を妻にゆだね、夜の街へ。

つっても、思い切り遅刻でイエロービジョン。

西日本マンダムに間に合わなかったけど、平野カズBANDを目撃。



ど迫力の歌唱に鳥肌が立ったな。

平野カズは、終演後もギターを携え座り、ひたすら歌い続けていたので、都合40曲くらい彼の歌を聞いた気分だよ。

わたしもかれの名器を貸してもらってカメや竜とセッションさせてもらったよ。

どうでもいいけど、カメとか竜とかって出てくると、日本昔話みたいだな。






イエロービジョン、遅くまでありがとうございました!


再会を♪



※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。  

春休みだしな

富士サファリパークにいってきた。

娘と二人でね。

楽しかったな。

改めて、娘の大きくなったを知る思いだよ。

来月から五年生だものな。

真夏にはまた魚たちとたわむれにゆこうな、みどり。

あと、会社、代休サンクス!






























リアルバースデイ、本日だ

画像1


待ちわびた今日。

コレにゆく。

二万電圧!realbirthday!

よかったら一緒にどうだい?




■SPEARMEN企画
『PRIMAL TONE vol.26』



東高円寺二万電圧
3/28(木)



・SPEARMEN
・犬彦〔Jon(犬)+Hiko(from GAUZE)〕
・宙光花
・realbirthday+JahJah(from The Skullaberrys)



18:30 op
19:00 st
2000円+1d(前)
2300円+1d(当)





わたしは、みにゆくライブに関しては、だいたいその日、その夕に決めるけど、これは前からあけておいた。

リアルバースデイを知らない方はたのむから、YouTubeでチェックとかしないで、いきなり喰らってみて欲しいな。

ライブ、すげーから。


では、二万電圧でお会いしましょう。


再会を(^-^)/

画像1

今日の寄り道

新城さんと合流して飲んだ。

ライブの現場だとお互いゆっくりとまでは話せないし、せっかく近所なので、ね。




TAKE-WOO て素敵なブルースギタリストがいて、その彼が阿佐ヶ谷でやってるって店「バレルハウス」がに寄ってみようなんて思った仕事帰り。思ってた場所に無くて、新城さんに電話をしてみた。(ググレカスって?友達のいない人の言うセリフだよ、気を付けてね・笑)

こちらがバレルハウスと発する前に新城さんの口から出た。

「今日はさ、ちょっと用事があってさ、バレルハウスってしってるでしょ?そこを前にやってた矢野間さんの誕生日でさ・・・云々」

それは合流でしょ、てことで、まず件のBURRELL HOUSEへ。

未開店。



ふむ20時開店とあるが、たしかにまだ20時には数分ある。

一旦別れ一兆にて合流。新城さんの手にはケーキ。


二点盛りで一杯、やあやあ、と。一兆はラーメンも抜群だが、つまみもうまいな。



さて、と、バレルハウスへ。店主ライブ故か、はたまた昨夜のサッカーの影響か、結局はバレルハウス、空いておらず、その矢野間さんのお店に。

SOUL玉TOKYO。



やあやあ、ゆっくり話もできたし、いろんな方たちに紹介していただきました。SOUL玉TOKYO でも hanTako、6月くらいにやらせてもらうかも。



やあやあ、やあやあ、矢野間さん、お誕生日おめでとうございます!














再会を。


※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

リーフ、あとがき

今年初のReef。

実はリーフは今まで鬼門で、

ギターの音がうまく作れない→演奏が立たない

て図式に陥っていて、苦手でした。

昨夜は、リラックス、を合言葉に挑んだライブでしたので、対バンの方たちのおかげもあり、ちょっと一歩前進できたかな、なんて思えるライブでした。




グルパリはカートコバーンみたいだったな。鶴瑞輝といい、最近作品力のすげーミュージシャンと一緒になる機会が多く嬉しいし、刺激になるよ。かれはいまは宿なし職なしのようで、キャリーバッグ誰か要らない人いたらください、とのことでしたYO。








津軽前田もペンギンで見るライブとは一味も二味も違って、良かったよ。もとから凄かったけど、アコギの演奏も切れ味が増していた。流石、ギターの求道者みたいなライフスタイルだものね。








落合謙司は久しぶりに聞いたよ。客席にex.落合バンドせいぞろいだったよ。かれの人望が伺えるね。彼はこの日記での告知の「VS」表記が気に食わなかったようですね。なんか「たこボーbandには負けない」とか言ってた彼が懐かしくなってしまいました。ま、今のここは 別の場所 で 別の時間 ってことなんでしょうねぇ~。






やあやあみなさん、お疲れ様でした。



再会を♪







本日はリーフ。今年はつ♪

本日は高円寺リーフ。

リーフは今年初だね。


これで一通り、定宿には顔を出すことになるか。あけおめだね。よろしく!


あ、紅布がまだか。っつっても懇意にしてくれてたブッキング担当さんが辞めたんだっけ。


今の担当さん、菊池氏にもメイルしておかなきゃね。


閑話休題。


今日のリーフはプチなつかしい顔ぶれだよ。


ざっくり言って 落合前田組VSハンタコグルパリ組かな♪


好カードですので、アタマからケツまで楽しめますよ。


われわれはトリだよ。


3月26日(火)
高円寺 Reef
東京都杉並区 高円寺南3-46-9プラザU B1F
03-3313-5980

19:30
① グルパリ


20:10
② 津軽前田


20:50
③ 落合謙司


21:30
④ hanTako [たこボーvocal,guitar×ハナコjembe]


19:00 open
19:30 start
21:30 出演
1300円+1d




VSっつっても、みんな仲間なんで、お楽しみだよ。



やあやあ、お時間ある方、お近くの方、是非ぜひ、遊びに来てくださいね♪



再会を!



ぶらり代々木さんぽ

ダウン症の子かな?中学らしき制服を着て、傘もささずに濡れながら駅を目指している。大声で独り言を話しながら。学校のモノかな、荷物を両手にいっぱい持って。顔が不自然な傷だらけで、勝手にいろんな想像を働かせ、立ち尽くす。都会を思う。人間を想う。たやすく何もかも嫌になる。たぶんわたしは疲れてる。

傘をシェアしようと思ったその時、別の通りかかった女性がわたしの思った事をした。

「駅まででしょ?」

振り払い自力で歩き出すそのダウン症らしき子の目も、傘を差し出した女性の目も、なんか良かった。良かった、とは失礼な気もするが、そう思ったのだから仕方が無い。

救われた気持ちに何故なるんだ?

小さいよな、わたしゃ。



だからなんだって話でもないけど、久しぶりに代々木をうろついた、それが今日の日記。



会う予定の旧友は、鍼治療に行く事になったので、小一時間 自由行動になり、いろいろ経巡ってた。





ポパイ、スティルアライブ。



97年かな。二度のレコーディングで、弁当を頼んだり、直接食いにいったりした。なんにつけ、ポパイだったな。たしかエンジニアの野本さんのイチオシだったんだ。そのスタジオ、ステップウェイは無くなった。残念な話さ。




バーバラを見つけた。



見学させてもらった。横に広く、音響も良さそうな中くらいのハコ。スタッフもハキハキしていて感じが良かった。知り合いのPAエンジニアは不在だったけど、また遊びに来ますね、と後にした。今夜はオープンマイクだったようだ。



洋食屋が似合う街だね。



代チョコがあったの、この辺だったかな。





アンネ、久しぶりだな。



でも、まだ時間もあるんでまだまだ散歩する。





ぐるぐる歩いた末、時間調整は駅前の若いスタッフが元気良い「なぎ屋」にした。

画像1


トラのマークだったから。そんんだけだけど、小粋なねえさんは千歳船橋店にいるからね、ってさ。二階席がいい感じの様だった。駅前なんだけど、ちいさな物件でね。胡瓜食ってジョッキあおっていい感じになったころに、件の旧友から電話があり、結局アンネで合流(笑)。



 








旧友は引っ越すらしく、手狭になるのか、トンガリブーツをくれるという。

鍼灸院から直接来た旧友と飲んでいると、がらがらがらぁっと戸を開け、若い男がデカい袋を携え入ってきて旧友に会釈。

「持ってこさせたんだよな」と旧友。

息子である。

「じゃあね」
「飲んでかないのかよ?」
「いーの?、じゃごちそうになります」

みたいなヤリトリ。

ジントニックをのむ倅、ビールも飲めるが「まだ」美味いとは思わない、って。与太話のキャッチボールも板に着いた父と息子。なんかいい。なかなかそうはゆかないのが親子と定説される。かくいう自分も恐れ覚悟していたりする。子とのコミュニケイションが立ち行かなくなるを。

コツは?

「いつも居ないことじゃないか」

なんて、マジともオドケともとれるオコタエでした。



夜も更け、てほどでもないが、友と別れ、また駅まで歩く。

さっきの、冒頭の箇所を通る。またさっきの思考が一時停止ボタンを解除したようにゆるやかに走り出す。ふしぎと、さきほどのようには「すべていやになる」ような感じでもない。彼女の顔の傷も転んだだけかもしれない。想像で決めてかかるのはやめにする。

 


友はありがたい。



それとも酒?




代々木だって総武線一本なのにね、あまりあそびにこれなかったね。

そんなもんだけどさ。




いただいたトンガリブーツ。この手の靴、初めて履くけど、あんがい外側、痛くならなさそい。



※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ