2014年02月

drive to north



去年の四月以来の前橋。レンタカーに乗り、仲間たちと乗り合い、関越道をいった。

東京よりは当然、残雪も多く、気温も低い。ぶるぶるっ。




今日はy'Oceansとの再会もあるし、はじめましての矢田谷恒性こまどり社員、らとの楽しみな4メン。




トップは矢田谷恒性


途中、シールドにトラブルがあり、バタバタしたが、日本語でフォークを基調とした弾き語りにおける彼のギターサウンドはキラキラツヤツヤしてて気持ちよかったな。もと嫁と連れ立って来てる、もと嫁とまだ暮らしてる、云々の「もと嫁ネタ」が多かったが、そこは反応に困るよな、なんて思ったな。





二番手はこまどり社員


社会派な歌詞でラップの方法論を用いたパフォーマンスに、紙芝居等の小道具や、ルーパー、サンプラー系のテクノロジーを駆使し、いささか落ち着きのないエキセントリックなステイジは、そのチキチキさ加減がおもろかった。歌詞帳をやたらすぐ捲るので、ちょっと覗いてみたら、めちゃくちゃ字がでかかったな。アベノミクスやいろんなもんに疑問をぶつけるその歌の内容は共感出来た。ただ、正しさを強く提示したければ、もう少し整った演奏を聞かせない事には、せっかくの内容も伝え切らないどころか反感の素にもなりかねないもろ刃なんで、そこの精度は上げた方がいいかもな。読まないで歌った方が、みんなの目を見れるだろうし、説得力はUPするじゃないですか。今後に期待。





三番手、ピラコAND






y'Oceansソルティに全編参加してもらっての演奏になった。今日は久しぶりに演奏前に「キャプテンビーフハートのギタリスト十戒」を読んで挑んだ。今一度、自分のこのパートの独特性を噛み締めてプレイすることを心に誓い(笑)。楽しんだ。




トリ、y'Oceans






去年の夏には、わたし企画にも出てくれ、高円寺をいとも簡単に制圧していたヨーシャンズ。彼らの音楽に触れられるのはここ前橋に来る楽しみのうちの重要な一点だ。そして今夜もヨーシャンズワールドは素晴らしく、ハーモニーとリズムを練って叩いて寝かしてとプロセスを経たいい具合のヨーシャンズグルーヴはずっと聴いていたい種のものがある。




アンコールではギター弾かせてもらっちゃった!






やあやあ、お疲れ様でした。


サンキュー、クールフール!


またね、再会を( ̄^ ̄)ゞ





前橋る、Woo-hoo♪

本日、久しぶりにゆくぜ、前橋!

今回はピラコのサポートです。

ヨーシャンズとも会えるし、楽しみだよ。




2月28日(金)
前橋 Cool Fool
群馬県前橋市千代田町5-2-10 SATOビル2F
027-237-1655


☆ ピラコ&たこボー
☆ yO’ceans
☆ こまどり社員
☆ 矢田谷恒性

20:00 open
20:30 start
400円+1d and 投げ銭プリーズ♪


お近くの方、お時間ございます方、是非に♪


再会を♪

coolfool_map





サイケデリック・エクスプロージョンを見てきた




今日の神楽坂のイベントを知ったのは「我々新聞」で、その我々(←バンド名)とペンギンで対バンしたときにその新聞をもらい、知った。我々(←バンド名)のギタリスト、尚ちゃんが参加のシベールの日曜日が出るイベントで、ヨシノトランス×ヤマジカズヒデや、ロスドロンコスなんかも出るサイケデリックの夜。


会場に入った時にはもう始まってた。トップは曇ヶ原


ポップでサイケデリックなバンド。ギタリストが二人、フリーキーな演奏に花を添える。キーボードも折り目の正しいその道のサウンドで、照明を駆使したここエクスプロージョンのステージがいい雰囲気。


二番手はシベールの日曜日


我々尚ちゃんは後ろに後ろにと回り渋いポジションをしかしながらガッチリ固めて、そしてそのキャンパスの上を芸術家肌な中心人物の大音量ギターが蠢く。前半カオスで後半にメロディのはっきりした曲を配置したセットも素晴らしく、このバンドも初目撃だが一発で魅了された。



三番手、ヨシノトランス×ヤマジカズヒデ×須藤俊明






心得のゆきとどいたドラマーは、無駄に音を立てずに前二人の「絵の描き始め」を静かに座し、待つ。会場の空気がじわじわ張り詰めてゆく。ボードまるごと組まれたものを運び込んだヤマジがまずサウンドを得て、やがてヨシノもシタール~マーシャルアンプまでのルーティングが整い自然に演奏が動き出す。ヨシノのシタール演奏は初めて。相当に達人でもあるのだが、それ以前にやはり彼は、音符を置いてゆく絵画的なセンスが日本屈指の音楽家と思う。技術者というよりは芸術家。ヤマジの変則チューニングによる神がかったギターワークも、これ、音量の設定が各エフェクター、バッチリでね、色んなルーツへのオマージュもジャムの中に盛り込んでの演奏はあっという間に感じた。最近は研究の目としては足元をよく見るのだが、足の動き=リズムの取り方、シンコペーションの拾い方、じつに参考になったな。


トリはLos Doroncos








川口雅巳らりは、二人の強力な鬼を従えた魔王ドロンコ。名門たちの納得のパフォーマンスは圧巻で、今日は特には久しぶりに聴いた川口雅巳の演奏には唸らされた。リズム、サウンド、彼もまたパーフェクトな存在と思うよ。変幻自在のトリックスターでありながら、実際は結構普遍的なフレーズでのアプローチが多く含まれてい、そしてそれらのカードの切りどころが、やはり手練。





明日は前橋で、準備もあるので最後まで観れなかったが、また今年は こうしたサイケデリックな連中のライブは通いたいものだ。



どーでもいーが、ホント、ただテキトーにぐちゃっとやって「フリーだから」「ジャムだから」「前衛なの」「実験でござい」なんてやってるエセ連中どもはもっとこーゆーの、観にきた方がいいと、余計なお世話に想う。だいたい、その手合いは、べらぼうにライブ入れる割に全く他所の村にライブを見に行く事をしないよな。まぁ別にいいけどね。




やあやあ、みなさんお疲れ様でした。久しぶりに会えた顔もたくさんあり、嬉しかったよ。

またね。

再会を( ̄^ ̄)ゞ








3・1、発売開始

先日はMOSQUITO SPIRALとの対バン為らずでしたが、これ、チェキでヨロ。


3・1、
発売開始!





4月27日(日)
池袋 手刀(CHOP)
東京都豊島区池袋2-46-3 シーマ100-B1
03-5951-1127

【BUCKING HORSES-GOLDEN SPECIAL-】

☆ たこボーband
   たこボー(vocal,guitar)
   AKI!!(bass)調整中[GREST,HAPPY TRIBE,MONKEY PIRATES,etc.]
   シゲオ(drums)[マンダリンホテル,drumno,lloy,etc.]

☆ vez

☆ MOSQUITO SPIRAL

☆ dibs

18:00 open
18:30 start
18:30 出演
2800円+1d

BUCKI NG HORSES-GOLDEN SPECIAL-






MEGAヨロ!




次は久々、前橋、群馬だ

金曜日、久しぶりにゆくぜ、前橋!

ピラコ&たこボー。

楽しみだす。




2月28日(金)
前橋 Cool Fool
群馬県前橋市千代田町5-2-10 SATOビル2F
027-237-1655


☆ ピラコ&たこボー
☆ yO’ceans
☆ こまどり社員
☆ 矢田谷恒性

20:00 open
20:30 start
400円+1d and 投げ銭プリーズ♪


お近くの方、お時間ございます方、是非に♪


再会を♪

coolfool_map





チェッカーで三組の夜

チェッカーでピラコ&だった。

楽器を置いていったん外出。なにしろ自分が責任主体ではない活動はこういう点が気が楽だな。別に通して現場に居なくてもまあカタ悪いってこともない。へへ。稲穂の波で腹ごしらえ。三種類のソースで楽しむ「シンガポールチキン」。サイコー。美味でした。

singapolechicken







もどると一番手の平野カズは始まってた。



例のドラマチックなステージにアリーナは熱狂。そんな感じだったな、すでに。なんとか会場に入れたが今日はのっけから満員御礼だったな。ハープにしろアコギにしろ歌唱にしろ、ホントに能力の高いミュージシャンだなあとつくづく思ったな。





二番手はさちこ









目撃は久しぶりとなる彼女の演奏はさらに格段にスケールアップしていた。音色の表情も深みを増しており、さすがと息をのんだよ。対バン陣から順にひとりづつゲストに迎え入れての後半も楽しかったな。






三番手にうちら。



チェッカーの新たなサウンドシステムが仇となったか、なんだかアンサンブルを成立させるには厳しい状況だったな。サウンドとリズムは、この組み合わせに付いて回る課題だな。いっそゾウサンギターにするのが良かったかもしれないが、エフェクトはどうする?新らし目の曲を三曲組み込んだセットだったよ。






久しぶりにチェッカーでの演奏だった。

つっちーも元気そうだったし、みんなに会えてよかったよ。

おつかれちゃん。またね。


再会を♪




チェッカーでピラタコ

きょうはピラコ&たこボー。

チェッカーボードです。



2月25日(火)
阿佐ヶ谷 CHECKER BOARD
東京都杉並区阿佐谷南2-20-2-2F
TEL:03-3312-7974

☆ ピラコ&たこボー
☆ 平野カズ
☆ さちこ

20:00 start
500円+1d


お近くの方、お時間ある方、是非♪


素晴らしいシンガー二人と対バンです。


よろしくでーす!

checkerboard_map



新宿は今年初かも

ひっさしぶりに紅布。またtheロカと対バンってのもあり、ちょっとタイトな日程だったけど、お請けした。




 

笠置そばが美味いらしいってんですっかりそばモードで夕方東新宿を降り立ったが、あいにく開いてなかったのが残念だった。







一番手は向井直人



なんとなく永井みかんにも似たソロの演者。ボーイズ・シンドロームってバンドもやってるという彼はリッケンバッカーでのエレキの弾き語り。ちょっと答えを急いだ感じの歌詞の世界も甘酸っぱく、そして青春が切なくつまっておりいい感じ。前半チューニングがあやしかったのが残念だが、たくさんの可能性を秘めたアーティストさんだったな。






二番手はWingwood and Jean







スーツ、グラサンやオールバックで決めた彼らは、ガレージ色をもったロケンロー。ジャキンジャキンのギターに不動明王のようなベースライン、そしてヘルプとはとうてい思えない素晴らしい本気なドラマーのトリオ。こいつらのあとやるのかよ、やだな。そんな好演だったな。






三番手、わたし。



今年三度目かな?のソロ。カバーを中心に。ギターは紅布スタッフの菊池さんのものを借りた。ストラップやカポ、チューナーはお店のものを。サンキュー、レッドクロス!



トリはTHEロカ







あいかわらずのロケンローだが円熟みを増していたな。今日はちょっと長めのセットを聴けた。たしか前の対バンのときはぶ~ちゃいいとかと一緒だったよな。わたしもバンドだったし。共通の知人も客席にいてて、打ち上げも楽しかったな。






以前働いていた不動産屋の社長が来てくれて、しらん客さえも捕まえて酒をふるまいまくってたな。すっかりがぶがぶ飲んじゃってしまいにゃつぶれてる子とかいたしな。その辺ふくめてなんだかすげー夜だったな。




やあやあ、皆の衆、おつかれさまでした。

再会を♪







今日は久しぶりに紅布

レッドクロスでソロをやらせてもらうことに成った。

お暇な方は是非おたちよりください。

一杯、やりやしょう。

2月24日(月)
新宿 紅布(Red Cloth)
東京都新宿区新宿6-28-12 DS新宿ビルB1
03-3202-5320

☆ たこボー(ソロ)
☆ THEロカ
☆ 向井直人(ボーイズ・シンドローム)
☆ Wingwood and Jean

18:30 open
19:00 start
20:20 出演
????円+1d

合言葉「バトルロッカーズ」
受付で囁いてくれ
魔法の言葉だよ。



再会を♪



来週末、ショウボート、realbirthday

来週末

realbirthday

+たこボー

高円寺



3月1日(土)
高円寺 SHOW BOAT
東京都杉並区高円寺北3-17-2 オークヒル高円寺B1
03-3337-5745


18:30 open
19:00 start
????円+1d

合言葉

「バトルロッカーズ」

受付で囁いてくれ

魔法の言葉だ



ドリンク代もキツイやつ

連絡

魔法の言葉以上の言葉を
うちらが使う


何の心配もない


来るだけだ


では、


土曜の夜に会おう




map_walk

プロフィール

たこボー

Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ