2017年01月

無題

傾聴できぬ、注視静観できぬ、熟考できぬ。

それで設計をやろうだなんてもう。

笑止千万なのです。日々是。

ハウスオブグリーン同窓会

だよな。


表題の通り、そんなライブに遊びに行ってきた。

吉祥寺ブラッケンブルー。



①長井シンBAND





長井シン vo,g
前田"ギンチャン"英章 g,vo
ナベ b
田上順 d

まとまってきた、よくもわるくも、そんな感じだったか。ドラムをもうちょっと拾ってもらえたら、ずいぶん感じが変わるんだけどな、そこらへんはこのハコの能力的にも難しいかもね。整えるところと、ぶっちぎるところ、のコントラストがこの先はっきりしてくるだろうな。今後も楽しみ。




②カナリア時限爆弾。






小野塚ノブオ vo,g
ピラコ b
大堀シュウジ d



1.テーマ
2.マニキュア
3.北風と太陽
4.ドライブミー
5.スリバー
6.if it makes you happy
7.GO
8.ビブロス

カメラ頼まれた。ソニーの一眼レフ、すごいのね最近のデジ一眼。いや、トリオのカナリア、なかなかの爆進っぷりで、焦った。オーホリのドラムってのが実に多くをもたらしていた。ベースでピラコも自由度マシマシな中で、集中力もばっちりなベース演奏だった。かつてこのバンドに「真骨頂」ってなモードがあったが、変遷をへてのいま、更新されたその「真骨頂」の片鱗を垣間見た思いだった。実にスカッとするロック演奏。流石。




あ。アー写撮っときゃよかった。

というのはこのメンツのカナリア時限爆弾にギター参加、決定。




2月24日(金)
新大久保 EARTHDOM

東京都新宿区大久保2-32-2
03-3205-4469


☆ カナリア時限爆弾(←ギター参加)
☆ realbirthday
☆ 熊のジョン
☆ SPEARMEN
☆ RAGA ROCK

DJ TeT3

18:30 open
19:00 start
19:00 出演
2000円+1d

地図



こちらもどうぞよろしく。





やあ、ちょっとした新年会だあね。

やあやあやあ、みなさんお疲れ様でした。


やあ、再見♪




※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

無題

ここにきてついにジョーストラマーが心を開いてくれた。つってもまあ、どうやらクラッシュじゃなくてメスカレロスが好みらしい。




 

アリゾメ





稲生。ライブ観戦。





① コンタンズ




名前の由来は最初ダンコンズだったのが、それじゃシモネタ的にあんまりだってんで前後入れ替えてコンタンズになったとのこと。ベン鈴木が脱退しタクゾーと赤坂のデュオになってもう久しい。あいかわらずのソウルなボーカル、それになんといってもハーモニーが秀逸。ステージ後半は稲生座エミちゃんを加えての演奏で、ゴージャス感の増したコンタンズ、ソウル調な要素がより開花したテイだった。





② 有田武生







1.every day i have the blues
2.get back 都会に溶けて
3.何が足りない 
4.あてのない心 
5.愛の一撃
6.銀の糸
7.ワケ
8.石畳(morning comes , night is gone)
9.midnight special
10.街の灯
11.一つに溶けて(feat.エミちゃん)

今日も櫻井知久とのデュオ編成。楽器はいつものストラト、エレキ一本。

『every day i have the blues』から始まる。そして先日の石井明夫バンドとのコラボでも演奏された『get back 都会に溶けて』。いつもより早いテンポにて『何が足りない』といった口火。高潮にアゲといて、つづく名曲『あてのない心』では二番から1オクターブ上、つまりYARZバージョンの音程で歌われた。テンポも声も、アゲアゲな今夜。『愛の一撃』からは 2カポで演奏。F#での『愛の一撃』もよかったな。演奏。「安倍はもう  でんでんでんでん、、」と時事ネタをさし挟む。そのまま2カポで『銀の糸』『ワケ』をやる。「浮世の旅をする」の歌詞を今夜は「この世の旅をする」と歌い代えていた。つづく『石畳(morning comes , night is gone)』でカポを外した演奏にもどる。『midnight special』で盛り上がり、エドという古い友人とされる方の曲として『街の灯』を演奏。ラスト曲には稲生座エミちゃんがピアノで加わって『一つに溶けて』。聴き応えのある11曲。

「次は、、何をやろっかな」ってなってる曲間に今日は『ヤツラ』をリクエストしてみた。が、あれは準備がいるものかもしれない、「それはまた今度だ」と返された。まあ、そうだろうな、あれはライブでやるにゃあ大変だと思う。いずれ『心にため息』と『放射能をまきちらせ』とそしてもうひとつ、三部作と呼ばれるそれらもいつか生で聴いてみたいな。


次のアリ@稲生座は3/2、


松谷みよ子とツーマン、とのことです。


やあやあやあやあ、みなさんお疲れ様でした。

今年もよろしくです。

やあ、再会を♪












※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

久しぶりにくらうどくん

こないだのショウボートの音源が上がってましたのでリンク置いときます。

お暇な時にでもどうぞ。


 


 

 

今日もまた、ショウボート



昨夜のライブ、ご来場多謝。うまくやれたんじゃないかな。






で、明けての本日も休日出勤でほんで残業。20:30っくらいには終えられた。今夜はDJイシカワに「来ないか?」って誘われてたショウボート。間に合わないまでもゆくことに。そうだ、昨夜、傘も忘れたしな。

モスキートスパイラルはトップだったとのことで、目撃ならず。が、旧友のベアボーンズがトリだったので、それを通して観ることが出来た。



ハセもあとで、ミクスチャー出身、なんつって笑ってたが、そうなのよね。ベースでボーカルのゴッタツ、そしてギターのハセ。彼らはアニマルボートというバンドをやってた。そしてドラムのアベちゃんはわたしと同じグループで演奏していた。もう25年以上の古い連中。





そのベアボーンズは4回目くらいの目撃。そして今夜、すげー極まった好演を食らわせてくれたよ。ベースボーカルでモーターヘッドとかやってて、まあご機嫌な踏襲っぷりで、グッとくるものがあった。



フロアに知った顔は少なかったけど、打ち上げも少し顔を出して、ブロウ仲間の春日くんとも喋れたし、ひっさしぶりの連中と少しづつ話して、ちょっとだけ先に退散。








やあやあやあ、みなさんお疲れ様でした。


やあ、再会を♪













※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

ノラボーと




高円寺、ショウボート、、

『In the NoLaboat vol3』

演奏してきたよ。






① SAN with FRIENDS

pix from Facebook


pix:hira death

SAN(vo,g)
有田武生(g)
たこボー(g)
神保伸太郎(b)
ヨッシー(ds)

1.新しい世界へ
2.ボン・シャンカール

2曲、演奏。思ったほど長くひっぱらなかったけど、まあうまくやれたと思う。


② やさぐれ



衝撃の初目撃。凄い演奏。ボーカルのマエストロ感がハンパなかった。





③ 石井明夫 BAND of BAKSIS







好演。途中から有田武生も加わっての演奏。贅沢。




④ NoLavo




これも流石の好演。かっこいい。





DJ:double dub connection

グッジョブおつかれさまでした。





やあやあ、みなさんお疲れ様でした。


やあ、再会を♪





































※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

SANのバンドでギター参戦、TODAY

image


今日は高円寺でギター弾いてます。

よかったら。





1月20日(金)
高円寺 ショウボート
東京都杉並区高円寺北3-17-2 B1
03-3337-5745

『In the NoLaboat vol3』

☆ SAN with FRIENDS
  • SAN(vo,g)
  • 有田武生(g)
  • たこボー(g)
  • 神保伸太郎(b)
  • ヨッシー(ds)
☆ 石井明夫 BAND of BAKSIS
☆ やさぐれ
☆ NoLavo

DJ:double dub connection

18:30 open
19:00 start
19:00 出演
2100円+1d

地図




 

あれ、みてきた







クリススペディングがシャークスとして来日ってことで、観に行ってきた。





まず、MAD3がぶちかます。


1.JACK
2.NAPALM
3.GUITAR HERO
4.CAT'S
5.
6.KATYUSHA
7.CAN ON
8.R&R KINGDOM

オープニングアクト?いや対バンだね、堂々の8曲。広報テキストには「対決」なんて文字もあったから、あとでコラボも見られるかと期待したが、そうではなかった。ここは中央線ではない。



次いで、クリススペディングが数曲。


ロバートゴードンのときみたいに。バンドは同じメンツで。ワイルドインザストリーツから始まりルイジアナブルースなんかもやりつつ

1.wiid in the streets
2.catch that train
3.louisiana blues
4.silver bullet
5.motorbikin'
6.guitar jumbolee

6曲演奏。やはりわたしはこのギタリストがこの世で最も好きだな。夢のような時間。ベース、ひらくんかと思った。







そして初目撃のシャークス。



ドラムレスで始まり、次曲からバンドに。ポールクックがドラマーとして同行するとの情報だったが、前回のフレザーバンドのクリスペイジがドラムス。それもかえってよかったんじゃないかな。そう、それ全く忘れさせるほどにスティーヴのパフォーマンスが面白くって、ギターも弾けば客席凸てまえまでも攻めてきてくれて、じつに愉しいステージだった。65とか72とかの彼らのくちから「new album」なんてことばが聞けるってのは、なんとも嬉しくなる。


Steve Parsons - vocals / guitars
Chris Spedding - guitars
Tosh Ogawa - bass / backing vocals
Chris Page - drums / backing vocals

  1. Ol' Jerry Roll
  2. World Park Junkies
  3. Selene Selene
  4. Lover Of High Renown
  5. Perfect Days
  6. Sophiscation
  7. Killer On The New Tube
  8. Snakes And Swallowtails
  9. Shadow Knows
10. All Along The Watch Tower
11. Ya Ya Pop
----- encore -----
12. Music Breakout

※セトリfrom

やあ、いいものを、、すてきな三組を見れた。ビニールジャパン、神だと思う。いつもありがとうございます。


青森の友は来れなかったようだ。茅ヶ崎の友とは会えなかったな。一緒に並んだ女ともだちと一緒に観戦し、余韻を〆るべく王将にて打ち上げた。


見納めにならないといいな。

まあ会った時話す。

また観たいよ、クリス。

おつかれ。再会を♪







餅つきギグ2017



毎年、この時期は月の半ばまで毎夜、ここ池袋 手刀では餅つきを伴わせたライブイベントが連なる。そのうちのひとつ、13日の金曜日ザモチツキ、イージーロックスで参戦してきた。




トップはSIAR。



シーサイドスーサイドのジュンスーサイド、ウォーターシーク等の小泉、ドラマーは初目撃の町田、からなるトリオ。ジュンとは久しぶりに会うし、目撃となるともっと久しぶり。その間かれはボサノバに新たな道を見出して積み重ねてきたものを、エレクトリックなこのロックコンボに持ち帰ってうまいこと昇華させていたのが見て取れた。小泉と双方がボーカルを取り、また出過ぎないドラムと魅力的なアンサンブルを形成していたな。ジュンの歌唱においても、やはり低く歌うところの味わいがかつてより格段増していたのも、ボサノバを通じての進化かもしれないね。





二番手にうちら、EASY ROCKS。


個人技的には上手くやれたとは思わないが、バンドとしていい感じでやれたと思う。楽しかった。これにてしばらくお休み、とのことだったが、モーリーが前言撤回するを狙ったみなの集中力だったかと思う。





三番手には、レーザービーム。






特に変わりなし。






四番手にミヤマGT.。





雪みたいなものを噴射しながら登場。新しいドラマーとの相性もバッチリで、さらなる進化を遂げていた。







トリにDEMONS。


ダーティーファイター怒りの鉄拳でクリントイーストウッドがオランウータンを真似てシャンデリアにぶら下がっておどけるシーンがあって、それみたいな感じで、カンノが吊るしのシンバルにぶら下がっていた以外、特に変わりなし。





まあ、古いつながりの友だちらにたっくさん会えた。こんなに、ってのは葬式以外ではあまり考えづらい年齢にお互いなってきてるけど、企画者に感謝だね。





やあやあ、お餅も少しもらった。美味かった。


やあやあやあやあ、みなさんお疲れ様でした。

やあ、明日、クリスなんでちょい先に退散いたしました。


やあまた、再会を♪











※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。
プロフィール

たこボー

Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ