2017年11月

ギターを置きがてらペンギンに

ヤマト運輸が早くに来たのでけっこう見れることに。






二番手、てりぃ&さっちん。




さっちんのタンバリン等って、拍がうらっかえるくらいズレるときもあるのに、ドンズバの神がかったグルーヴで鳴らされるときもある。三振かホームランみたいなその感じは、彼女そのもの、なんても思った。



三番手、モリタサオリ。


ソロデビューは座っての演奏。ギターもマイクで拾っていた。序盤とくにガチガチだったけど芯、、筋の通った内容ではなかたか。おろしたての新曲を2曲も、いい感じで響いていた。




トリはミノルBグッド。


さっき挨拶かわした際にミノルBに「毎日おもってるよ」って言われたんだけど、チューナー、どうなったのかな?






いろいろ頼まれごとの処理もあり。

また、ライブ観戦中に、明日、コラボしようとソングデータをらりはに送ってあったそれに、ギターアレンジをあてたデータを送り返してくれたのが届き、階段のところで聴いて見たところ、死ぬほどご機嫌で、それもあり。

早々に撤収いたした。

本当は今夜スタジオ入りたかったね。ごめんよ、らりはサン。

明日、よろしく。

みんなも。




12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE

東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294

『octopus garden vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d


地図






やあ、千客万来!!!

※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。   

ぼくらの歴史がぼくらのすべて

ひとをうらやむ時間帯ももちろん、ある。

ひとにうらやまれる時間帯は、どうかな。





長くともになにかを共有し続け積んだもの、「その結果としてのその人たち!」をまま食らわせてくてるかのパフォーマンスはぐっと来るじゃないか。



レディスミスブラックマンバーゾ(Ladysmith Black Mambazo)なんかのキャリアの長さになるともう、いまからじゃぜったい無理な領域をゆくわけだ。




比す要素と比さぬ要素と。分けて考えて。
やれるベストを明日も、やりたいと思う。
アスベストや。




hanTako.
sincs 2011.

we're ready.

are you?






12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE

東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294

『octopus garden vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d


地図







やあ、千客万来!!!


-23 G

切り離して考えるということ

ほっとくと、、、デフォのままだとぜんぶ繋がってしまうから時々その必要が生じる。ああでもどうかな。ホントのところ、わたしには正解なのかはわからない。

もちろん、わたしたちはオレンジなんかじゃない。






orangenannkajanai










みんな夜更かしだね。
いかがおすごし?






脱ぎたいとゆっている先から重ね着。

迷える子羊も進む。

地球も時間も、、廻っている。

脱出、脱皮、脱稿。

脱ぐのはよいことだが。

着想、着地、着実。

着るのもよいことだが。




もうわかったでしょ、じゃあ。

そう残して全てのアカウントを消し去る日。

脱いだのか、脱げたのか、、はすでにその時点でどうでもよくなっており、切り離して考える ではなく 考えて切り離す、とす。



ただ持ってゆくのは、おまえ。




12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE
東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294

『octopus garden vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d

地図



千客万来!


image



いくつものヒューマンクライシス



「ぼくのビリージーン見ていきませんか?」

「なんだよそれ」

「マイケルジャクソンです」

「・・・。」



意味がわからんが、ほかのタキシードはみんな「キャバクラいかがっすかー?」とゆってる中でひときわ目立っていた。あーいった呼び込みの人たちも、あるしゅエンタメ的に据えて攻めている人も一部いるのは知っていたが、中野、ちょっとクレイジーだな。ご苦労様とは思うがいずれにせよ、呼び込みになど応じようもないが。。歌舞伎町のそうした呼び込みで、

「逆にキャバクラとか、どうですか!?」

と、いきなり質問系、っていうスタイルが出てきたといわれてたのが10年ほど前だったか。まわる。まわるよ。時代はまわる。新しいっつったってじゅうぶんに古いマイケルでありジーンであるからして、一周?二周?した感、否めず。





好きとか嫌いとかじゃなく、どうしようもなくここにいる。はやくも、もうはや、そんな感じにしてくれている。中野。no more pain tonight.

ブロードウェイもセントラルパークも本物はハドソン川沿いにある。川が欲しいところだが、あいにくとここいらじゃあ暗渠しかありえない。

街では清らかに歌わない無邪気でもなくセクシーでもない天使たち。

夜が明けるまで悪ふざけしてる年齢でもなくなり、どんな答えが待っているのかもだいたい見えてきた。すくなくとも、そう思い込んでいる。

みんなこの街に飲み込まれたプリテンダー。








ファーストのA面がいいんだよな。







ロックンロールナイトじゃ。
遊びにおいで!





12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE
東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294

『octopus garden vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d

地図



千客万来!


image







18-z

62号線と美しい人生が交差する場所で

抱きついて崖下に?


この街は危険水域。


スウェイで通すには老いすぎた。


川をわたる時の注意事項を反芻する。


クリンチ、またクリンチ。


浄水場のゆるやかな屋根を登る。


1ラウンド前のやつが効いている。


手入れのゆきとどいた芝があおい。


血の味?


柳の木が風に揺れている。












あわてて滑り降り屋根の塗装でズボンのおしりを真っ赤にした少年が柳の下を抜け「美しく生きる」という名前の川へと走る。そこにはまだ、幻の魚も泳いでいたし、コンクリート護岸の工事も計画すら、無かった。

別の世界で別の箇所を真っ赤にした彼は言う。川が見える、と。

あらゆる河は歌声を運ぶ。中には川の上をなでる風が運んだものもあるかもしれないが、そういうことだ。








旧橋の下部工が残置されている。


血の味は、もうしない。


D-16の鉄筋がメデューサの頭みたい。


飾られた花の花びらが風で外へ、ゆく。


ストラクチャのあたりには主が潜む。


黄色いそれはフワリと着水。


主の上、水面にただよう自由な魂。














甘い水なんてのんだことが無いんだ。





遊ぼう。
おいで。


12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE

東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294


『オクトパスガーデン vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d

地図



image



千客万来!!!







TVEYESONME

ずっとテレビはわたしらのことを見てきた。わたしら世代のことを。


いまどきの電車の広告は液晶で動き、入れ替わり、流される。ゆってみりゃ、テレビだ。何を売ろうとしてるのか?ほどの微関心で見るともなく見る。うん、テレビだ。ターゲット世代がくりあがってて、というかくりこされて、まんまわたしら世代なのではないか。50過ぎても輝きたいそんなあなたの化粧品であったり、シニアパスポートを使ってゆく松島であったり、。わたしらが若い頃には若い消費者層をターゲットとしたものが主流だったように記憶している。つまり世代として、若い頃から今のいままで、テレビ(的なもの含む)というやつに見られてる、いな、睨まれてるのではないのか。


若者よ、怒った方がいいと思う。チカラを奪ってひっくり返せ。


きみらに向けた広告の少なさよ。きみらにまったく金がまわってない現実よ。







なんつって。じじいにいわれたかないわな。ごめんごめん。

やってるやつはやっているし、大きなお世話ですね。

















若い連中のライブを見てきたよ。Re's。















池袋手刀、、チョップ。15周年のイベント。Re:UNION(リユニオン)のジャクソンVの方のギターが抜けて、フジムラリョウが加わり、まあたらしい音楽性でまた始めたのはツイッターとかで繋がってるから知ってたけど、目撃は初めて。もともと鬼才のギタリストが抜け、さらに鬼才のギタリストと組んだ、といったテイかしら。よいパフォーマンスだったし、前のゴリ押し一辺倒なメタリックでヴィジュアル系的な根底は通じるけど、拡がりが感じられたのは、シンガー=ダイキの円熟もあるのかも知れない。





二番手のバンドはVEPALAPIS。



ギタリストがすごくかっこよかった。ハードロックギター。中域の感じとかたまらなかったな。ベースの人のトークも楽しかった。





三番手は著名な人とのことだったけど演奏しない、カラオケにて歌う、な感じの出し物だったので外でメールの返信とかをして過ごした。


てか、そんなにジャンルとしては通してみるほど精通も愛着もないので帰っておけばよいのだが、はなすとこうだ。昨夜、ネブラスカで飲んでて隣に座ってた人が「明日 池袋手刀でライブなんで来てください」ってゆってきて、いちおうスケジュールみてみたら「ダイキ手刀」ってなってて、「いや、あした手刀いく予定だしそもそも」と返しちゃってて。黙ってりゃいいものを(笑)。ってことで、帰るに忍びなくやむにやまれず。次の4番手のバンドがそれ、で。





四番手、SHiFT。





まあ、似た感じの世界かなとも思ったけど、案外かっこよかった。ファンも多く人気者っぽい。盛り上がり、楽しいステージだった。



ちょっと爆音に耳が疲れちゃったのでトリは見ないで退散。前にみてるしまあいいや、と。お行儀悪くごめんなさいよ。


全体とおして思ったのは、チャイナシンバル、空前の大流行、、そんな手刀だった。バンドの数より多かったんじゃないか。





やあやあやあやあ、みなさんお疲れさまでした。



やあ、再会を







※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。   

小さい秋、みつけられない

まめつぶみたいに小さすぎて見えなかった。


ジョージリンチのギターソロみたいに速過ぎて見えなかった。



秋。







大きい冬なら常に見えてるんだが。









さぶいです。






こらああああ!冬ぅぅぅぅぅっ!

いってよし!









まだ、これからなんだよな。げんなり。



気を取り直し、西へ。



12月15日(金)
大阪 KING COBRA
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-7
06-6211-2875

『夏子とアキラと仮面の夜』

☆ たこボー
☆ DOUBLE WARRIORS
☆ A(エース)with たこボー
☆ サンドイッチの中
☆ HELLBANA
☆ NONO167
☆ チャンソリ

DJ SHIGA-CHANG

18:00 open
18:30 start
1500円+1d

地図



12月16日(土)
京都 夜想
京都市中京区油小路通御池南西角 式阿弥町137-1 三洋御池ビルB1F
075-211-0901

☆ たこボーband
  • たこボー(vo,g)
  • えんちゃん(b)
  • アキラファイアー(g)
  • 山本将弘(ds)
☆ Small & Sisters
☆ ネコグルマ
☆ サンドイッチの中
☆ CLOVER

18:30 open
19:00 start
1500円+1d

地図



千客万来!



リュックベッチョン


最初、これのちょい大きいモデルを使っていて、でも体重は上々の減少を見せていたので、昼はガッツリ食っていた。やがて、タバコをやめてみたところ、少し体重が増加傾向に思えたため、ワンサイズ下のこいつに落ち着いた。



ベストは50キロ。その前後で推移してゆくようにペースが出来れば、と考えていた。カラダの動きのキレとかそうゆう以前に、わたしのばあい増えると腰をやる。かならず。そもそも40過ぎて増えた分は、骨や腰や肩が「いまさら仕事ふやすなよばか!」とブーイングを始める、ってことなんだと理解している。55キロ超えたら、注意。そんなところ。



その、ちょうどいい弁当箱、パッキンがいかれた。リュックの中、濡れ、ダシのにおい充満。毎日々々であるし、どうしてもパッキンの裏側も洗いたい派だから、まいど外して洗っているのもよくないものか。しかし、このサーモスというメーカーは、パッキン単位でも買えることを知り、注文した。








まあ、前に結婚してた人のチョイスだから、彼女に対して「流石」と書いておく。




娘がこれを読んでる説もこないだ、友にいわれた。

たこボー最近、よろめいてるでしょう?惑わされてるでしょう?誰よ?みたいな流れから。でもね、緑ちゃんきっと、ブログ読んでるからね。と。

いつでも遊びにおいで。
ヤなことあったらいつでも電話しな。

「ねーから」

とメールが来そうだな(笑)。









ハンタコ、
柏にゆくよ。


12月9日(土)
柏 Vinyl (ビニル)
千葉県柏市旭町1-7-11 MYビル 2F
04-7145-3232

☆ hanTako
  • たこボー(vo,g)
  • ハナコ(jembe)
☆ grasshopper
☆ the Water

19:00 open
20:00 start
20:00 出演
500円+1d
フードあり!(500円)

地図


 


千客万来♪

おひるだよ

怒りを謝罪に変換、悪意のいいね、涙の暴力、、、、。
新興勢力になかなかついてゆけてない。


満身創痍な人を責め立てるセンスがおれにはわからんけど、まあ人の勝手なのでご自由にというか、すべて自分に返ってくるだけなので、せいぜいお気をつけになって。グッドラック。ささやかな祈りを。

添えるならば、元気でまた。再会を。と。







コミュニケーションに関しては前衛いらねえ派のたこボーですこんにちは。
みなさん、いかがおすごし?






書を捨て街へ、なんて言葉があったけど、現代の人に翻訳して差し上げる。

SNSに依存しすぎて距離感がおかしくなってるすべてのブラザーあんどシスターたち。

ログアウトして街へ!

遊びましょう!







12月1日(金)
高円寺 PENGUIN HOUSE

東京都杉並区高円寺北3丁目24-8 みすずビル B1
03-3330-6294


『オクトパスガーデン vol.12』

☆ SHIM with 山我 静(syn)+露木達也(drs)
☆ らりは+ヨシノスイセイ+南部輝久
☆ hanTako

19:00 open
19:30 start
1800円+1d

地図



image



千客万来!!!







友、来訪

昨夜はリアルバースデーも下北沢でライブだったんだよな、どうだった?


てな感じで軽く会合。


ナカイが飯を食いにきて、ぼんやりまったりと過ごした夕。


プリテンダーズはファーストのA面だけ、いいんだよな。


なるほど。


彼らもまた、早くにギタリストを失うバンド。


ちょっとまて、フォアスト(←掛布ふう)はB面もよくねえか?






※掲載写真に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。   
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ