つべくん

動画:オータコ、こないだの

こないだのオータコ、ライブ動画が第二弾、あがってます。

LAメタルの雄RATTのカヴァーです。

おヒマな時にでも、どぞ。





つべくん情報:9、10、11月(2018)

動画をあとであげるケースもあるので、ここらでここ3ヶ月をダイジェスト。

おヒマな時にでも。



NoLavo、電気スルメらの演奏をあげてあります。


the water -1の演奏をあげてあります。


リアルバースデーの演奏をあげてあります。


おれ・らりは・諸橋でのコラボの模様をあげてあります。


青木研治、須川光らの演奏をあげてあります。


SHIMの演奏をあげてあります。


ライダーズの演奏をあげてあります。


CLOVER、石井明夫BAND of BAKSISらの演奏をあげてあります。


杉野森KAZと仲間達、lowlifesurferらの演奏をあげてあります。


seabirthの演奏をあげてあります。


とぐろ(中井智也、平岡要)の演奏をあげてあります。


ライブではなく、マサヒロ宅でラムネちゃん(インコ)とジャムってる模様をあげてあります。


アコギな三人の動画をあげてあります。


京都はオフ日程に観にいったうどん屋「大多福」でのライブに飛び入りさせてもらった時のものを2曲あげてあります。


ナガイシン、竹花英就らの演奏をあげてあります。


MCサムちゃんの駅前でのパフォーマンスをあげてあります。


ナガイシンバンド、蒼いライオンらの演奏をあげてあります。


おれソロ、平野featおれ、2ステージぶん動画があがってます。


西秋津&NAO、リアルバースデーらの演奏をあげてあります。


石井明夫(BAND of BAKSIS)の演奏をあげてあります。


NAO LION & The Redemptions、ムーズィカキオスク、稲葉光 指揮によるバテリア(サンバ打楽器)大セッションらの演奏をあげてあります。


in緑カルテットの演奏をあげてあります。


カナリア時限爆弾feat.おれの演奏をあげてあります。


9413(カノアツシ)の演奏をあげてあります。


突風の演奏をあげてあります。


ヒロキチの演奏をあげてあります。


Yen-gin(アンギャー)の演奏をあげてあります。




以上。

かな?

(笑)

ブログ、いつも見に来てくれてありがとう。


動画:おれソロ、平野カズとのやつ、、柏での

先月の柏でのライブの模様が上がってますね。

畔上さん、いつもありがとう。

おヒマな時にでも、よかったら。









カバーというかコピー:by the way

大量にあるCDを整理していて、昔の宅録シリーズがぽつぽつ出土して、家で彼女と聴いたりして笑ってたなかで、きょうはこれを晒しとく。レッチリ。よっぽど暇でどうしょうもないときにでも、どうぞ。







もと




カナリア時限爆弾+おれ、動画

動画、あげていただきました。


シングル先行で「風のように」「GO!」の2曲。


おひまなときにでも、どうぞ。ごらんくださいませ。











 

無題

それでこそナオだよな。なあんて思いました。


動画:たこボーBAND「おもいすごしてた」

曲単体であげてもらいました。お暇な時にでも。



ヒロキチとのツーマン、了

今月は月末に配したツキイチの稲生座、多数ご来場ありがとうございます。目撃多謝!







① ヒロキチ


ヒロキチとの対バンは、年の瀬の稲生座とか以外では初めて。彼はおれの持ってないもんをしっかり掴んでるシンガーで、稲生座でこうしてじっくり聴いてのマナビもありがたかった。彼がもってるもの、、、グルーヴの持続。腰でリズムをとっているあの感じが、ハーモニカのパートのところではスイング感をちょっと増したりしつつ、結局それは身体の動きの特性によるところ大なのだろうが、その「腰でとってる」ってところでリズムの「芯」がぶれずに音楽が進んでゆく。踊れるのである。おれとかはその点、ほんとまだまだぜんぜんだな、ってつくづく思う。もちろん、おれにもおれ特有の良さもあるだろうし、ただそれって器楽的な要素がほとんどなので、そういう小手先のことに依存せずに、彼のように「立つ」を目標にしたいな。2曲、ピアノにエミちゃんを加えての演奏もあり、お得感あるステージだったね。




② たこボー

pix:a2c

1.君の窓
2.もとどーり
3.裏切りのブルース
4.金魚
5.おしえておくれよ
6.何処へ行っても(山口冨士夫 cover)
7.イージーアクション(ストリートスライダース cover)
8.naked truth
9.heart of gold(ニールヤング cover)
10.ポカホンタス(ニールヤング、小山耕太郎 cover)
11.素晴らしきこの世の中

ドラムセットの設置してあった箇所に90°内振り(横向き)にアンプを置いての演奏。アンプの音が客席を直撃せず、ソトオトはPA=佐藤氏に完全に委ねるテイ。いま高円寺でダントツでおれが信頼しているのは彼。なので、出来ること。反省としてはギターのセッティングがまだまだ、イージー過ぎたかな、ってのが筆頭。もうすこし弾きにくいくらいがちょうどよい、自分の音楽の時は、などと。そと、ガッツリ出してくれてたみたいだ。ありがとう、佐藤くん。またよろしく。






やあ、ご来場のみんな、稲生座、ヒロキチ、ありがとう、おつかれっした。


やあ、再会を!

















※掲載写真、掲載動画等に問題ありましたら、お手数ではございますがコメント欄等にご意見お寄せくださいますようよろしくお願いいたします。  

動画:hanTako at 地球屋 180526

ハンタコ、休暇前ラストギグの模様です。

おひまなときにでも。




動画:hanTako at penguinhouse 180519

ハンタコ、休暇前ラスト2本。その壱。

おひまなときにでも。







記事検索
プロフィール

たこボー

Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ