お久しぶりです。

以前にお話しした新規クライアント紹介制度に関するハウツーをご紹介します




  • 新規クライアント紹介制度とは?
ランサーズには、新規クライアントを紹介する制度が存在しています。つまり、ランサー(お仕事を請け負う人)の他にも、クライアント(お仕事を依頼する人)を紹介できちゃうわけです。

紹介方法は、一般のランサー紹介と同じように、自身のブログ等でバナーを貼るだけです。バナーを貼りつける際に、クライアント向けと書かれているものを選択してください♪

2


 






 
  • 新規クライアント紹介のメリット 
当ブログで、敢えてクライアント紹介を取り上げたのも、あるメリットが存在しているからに他なりません。それは、紹介報酬が1,000円と割高であること。

1 1



これは、コンペのお仕事をクライアントに紹介した際のものです。コンペのお仕事が無事に完了すると、私にも1,000円のアフィリエイト報酬が入る仕組みです。(※支払をするのはランサーズです)

ランサーズ運営サイドとしては、クライアントが増えればそれだけ手数料をとる機会も増えるんで、1,000円のアフィリエイト報酬なんて安いものなのかもしれません。

とにかく、不景気な日本経済を考えれば、中小企業はもちろんのこと、大手企業であってもビジネスにかかるコストは削減したいところなんだと思うんです。そして、安くて豊富な人材の集まるランサーズがコスト削減の観点から魅力的だということは、ランサーズに登録している企業の数を見ても明らかです。

たったの数万円で、新商品の名前とかセンスの良いポスターとか作れちゃうんですから。

だから、こういうメリットを説明していけば、関心を持ってくれるクライアントって多いのではないかと思います。以上、クライアント紹介と、お小遣い稼ぎとしての可能性を論じてみました~



ランサーズは、新商品のネーミングや会社のロゴ作成、webページ作成など、あらゆる仕事を多数の人材に依頼できるクラウドソーシングサイトです。経費節約のために、様々な企業が登録しています。

Lancers.jp