2008年01月17日

チャント

今日、Webナンバーのコラムでイングランドのチャントに
ついて書かれているコラムがあった。

イングランドの応援は、即効で作られるもの。
それを読んでいて、昔、NOVAに行っていたときのことを思い出しました。
イギリス人の先生がチャントを教えてくれました。
その先生は
「(当時リバプールに在籍していた)マイケル・オーウェンは怪我がちですよね。だから、相手サポーターは、『You'll never walk alone♪』をやじって
 『You'll never walk again♪』と怪我をしたマイケルをやじっているんですよ。」

うまいねー。これを聞いたとき、笑わずにいられませんでした。


foot0123 at 23:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年01月12日

スペインサッカー

お正月、天皇杯やイングランドサッカーばかり見ていて感じたことがありました。
気持ちよさが足りていない。

気持ちよさとは、スペインサッカー。

ようやく、スペインサッカーの魅力が一つ分かったような気がしています。
それは、縦へ抜けるスルーパス。

先日のレアルマドリー対レアルサラゴサでもそうでした。
グティは気持ちの良いグラウンダーのパスを通しました。

スペインサッカーは
・ディフェンスラインが整っている
・FW、またはウィンガーが仕掛けようとしている

当然、テレビを見ていると、DF同士の間にパスが通れば
面白いのに、と思っていると、

・ボールホルダーは本当に縦パスを送る

張り穴に糸を通すみたい、とは誰かが言っていましたが、
最近、この刺激が僕には良い薬となっているみたいです。

最近のJリーグはこういうサッカーが見られない。
やっているのかもしれないけど、僕がJリーグを見ている
分では、川崎フロンターレくらいだろうか?頻繁に
縦へ抜けるスルーパスを多様しているの。

もっと純粋に、FWはDFラインの裏へ抜ける仕掛けに
徹底しても良い様な気がします。

とは言っても、現代サッカーはFWに求められる部分が多くて
そうはいかないのでしょうか・・・。


foot0123 at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!サッカー 

2008年01月08日

セルヒオラモス

1902さんのブログで、フランスW杯を当時どうみていたか?という話題になりました。
僕は当時高校三年生ですよ。

その当時、夢中になっていたのは、ベッカムでした。
そういえば、当時、クラスの女の子達はイタリア代表の
選手ばかり夢中になっていたような。
例えば、デルピエロであったり、インザーギ、バッジョ、
マルディーニと。

でも、僕はミディアムヘアをなびかせて、
ビックリするような早さで曲がるFKを蹴るベッカムが
好きだったんですよ。
FKを決めたあとのパフォーマンスとか、なんでこんな選手がいるのだろうと、不思議でたまりませんでした。

ある日、スパイスガールズの誰か(ビクトリアのこと)が結婚するとの
情報をZIP-FMで、小林克也の「ZIP HOT100」で知りました。
スパイスガールズのメンバーの名前なんて知らないのですが、
その相手は、イングランド代表のベッカム。
おー!!ベッカムかよ!!
すげえ。やっぱベッカムすごいんやー、とラジオを聞いて感動したのを覚えています。

その後、マドリーへ行って、干されていても頑張っていたベッカム。
その姿はプロですよ。
だから、LAなんか行ったのが悲しいです。浦和レッズが買ってくれればいいのに・・・。すぐにペイできるよ。

今、そんなベッカムを彷彿とさせるのは、セルヒオ・ラモスですね。
僕は彼のガムシャラさが好きです。おまけに、
彼のガールフレンドは、ミス・スペインだとか。






foot0123 at 00:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!サッカー 

2008年01月05日

ゆっくり見たい・・・

実家に帰って、何度か息苦しく感じたことがありました。


それは、義兄。


一昨年姉と結婚し、今姉が妊娠7ヶ月の為、
実家に帰ってくること多い。

で、今年の正月はずっと帰ってきているわけですが、
義兄も毎日の様に実家に来るわけです。
で、当然といえば当然ですが、なんか、こう、
しっくりこないんですよねえ。


で、話もあまり合わないので、僕は酒を飲まずに
いられず、親父とワインを1日一本ペースで飲む始末・・・。

僕がJスポーツでイングランドサッカーを見ていると、
一緒に見てくるし・・・。
いや、良いんですよ、別に。

でも、色々と気がつかされるのです。
実家で
それは、

・僕はサッカー及びスポーツを異常な程見ているらしい。


Jスポーツでイングランドサッカー見るといっても、
毎節4試合くらい放送するんですよ。
僕からすれば、それは1試合1試合違う、大切な試合。
でも、家族からすれば、「また見ている」という具合に
なるのです。
イングランド以外にもバルサTVの試合、天皇杯、ラグビー大学選手権と
年末年始はイベントが多い。そりゃ見るよね。


サッカーくらいはゆっくり見たい。




2008年01月03日

あけまして

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

半年も更新していない・・・。
毎日の仕事に追われていました。

スポーツを見る時間も限られているので、
あまりネタもなかったし〜。

今、実家に帰省しておりますが、実家が
CATVに加入してくれたおかげで、暇をつぶせて
います。

ウィンターブレイクがないイングランドサッカーを
見ています。

foot0123 at 13:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!サッカー