画像 0405.3 FC東京戦

昨日ベストアメニティスタジアムで開催されたサガン鳥栖×FC東京を観戦してきました
遠くてベアスタ行けねえよって人、そもそもスタジアムなんか行かないって人
そんな方々にスタジアムの雰囲気を少しでも感じてもらえればということで色々写真撮ってきました

ではまず遠くからの外観……は撮り忘れた
テンション上がってそれどころじゃなかった

画像 015

これはバックスタンド側の入場口
メインの入場口ではないので結構空いてます
管理人はこっちから入ることが多いです

画像 046

中に入ると通路はこんな感じ

画像 022

画像 039

売店
2枚目はアウェイサポーター席裏の売店
もっとFC東京サポが群がってるのを期待したがそんなでもなかった

画像 029

SS席の裏から
お高いのでなかなか手が出ませんが臨場感は抜群です

画像 033

メインスタンドを横の連絡通路から
奥がホームサポーター席

画像 034

アウェイサポーター席を横から
まだ試合開始まで1時間以上あるので静かなものです
奥に大型ビジョンが見えます
この日は大声大会(?)をやっていた様子
選ばれた猛者たちがスタジアム内で思いのたけを存分に吐き出していました

画像 030

アウェイサポーター席を斜め後ろから
奥にバックスタンドが見えます

画像 040

大型ビジョンの下辺りからピッチを
なかなか壮観

画像 041

少し角度を変えて

BlogPaint

メインスタンドとホームサポーター席の間から外を
左側が鳥栖駅 駅を出た人が“虹の橋”を渡ってやってきます
ちなみに駅からスタジアムまで徒歩3分

画像 024

画像 025

角度を変えて
撮ってる時は気づきませんでしたが「とっとちゃん」がいます みんなも探してね!
写真を撮っている場所は2階相当なのですが真下はチケット売り場や運営会社サガンドリームスのオフィス

102とっとちゃん参考画像

画像 047

バックスタンド3階に上がる階段から
ネットはS席とA自由席の境界です
サイドの攻防が間近で見られます

画像 050

管理人が座った席からピッチを

BlogPaint

同じくホームサポーター席を
メインスタンドとサポーター席の間から鳥栖駅が見えています

画像 055

今度はアウェイサポーター席
光源やぶれの関係で残念な写真に

BlogPaint

ちなみに今回管理人が座ったのは矢印の席の黒点辺り
この席だと問題ありませんが、これより上だと屋根を支える柱が邪魔になって少し見にくいです

管理人は3階席から観戦することが多いです
少しピッチは遠くなりますが、全体を俯瞰できるからです
2階部分で観ることもありますが、臨場感と引き換えに選手の位置関係なんかは少し把握しにくくなります
この辺はお好みで

サポーター席に座るとなると、見慣れたTV中継とはまったく違う角度から試合を見ることになります
ピッチの横幅を把握しやすい分、横幅を広く使った左右への展開をダイナミックに感じることができます

BlogPaint

まだ選手がピッチに出てきていませんが、この時間は赤で囲んだスタンドの下で練習しています
肉眼だと選手を判別するのは難しいですが、動いているのははっきり見えます
こっちはホームチームの選手、反対側でアウェイチームの選手が練習しています

ちなみに試合中、控え選手のアップもほとんどここで行われています
ピッチサイドでやって欲しいなあ、なんて思ったり

画像 060

逆光ががが
さてサガン鳥栖の選手が練習に出てきました まずはGKです

画像 058

この時逆サイドでは権田さん他FC東京の面々が少しずつ練習を開始しています

画像 062

画像 064

こっちサイドまで挨拶にきてくれました みんなで拍手
写真だとどうしても遠く感じますが、肉眼だと1.5倍から2倍は近く感じます 顔の表情もわかるくらい

画像 066

しばらくしてフィールドプレイヤーも入場

画像 068

歓声の中ピッチに散っていく選手たち
バックスタンドはご覧の通り、日が沈むまでは少し眩しいです

画像 073

左下の選手がスタンドへ何か投げ入れているのがわかるでしょうか

画像 076

サポーターも手を上げて「こっちに投げろ」アピール
何を投げているのか、実は管理人は知りません
一度だけ近くに飛んできたのですが争奪戦に敗れました

104

こういうガシャポン的な入れ物に入った「何か」だと思われるのですが
熱心なサポーターの方ならもしかしたらわかるかもしれません あるいはググれば
いつか自分が手にする日を楽しみにしています
単なるゴムボールだったらどうしよう

画像 078

画像 084

さてピッチでは練習が始まっています

画像 086

FC東京サイドも

15

さて上の写真ですが、こういうマーカーでピッチを区切っているのが見えるでしょうか
この中でボール回しを行ったりするわけですが、左のFC東京の方がかなり四角が小さいです
この辺がチームコンセプトの違いかと深読みしてみたり

練習も試合前の軽いものなのでそんなに変わったことはやっていませんが
それでもチーム毎に微妙にメニューが異なります
見比べてみるのも面白いかもしれません

もっと練習時の写真をお届けしたいところですが、見入って写真どころではありませんでした
写真撮ろうとしてもいつもこうなる

BlogPaint

そうこうしている間に選手が引っ込んでいきました
ウイントス×とっとちゃんのカップリングを収めた写真ですが、いかんせん遠い

さて上の赤で囲んだ部分ですが、この辺が放送席 VIP席なんかもあるのだろうか
毎度ザッケローニを探しますが、正直いたとしてもこの距離じゃ判別できそうにない

BlogPaint

さて写真の黒で囲んだ看板
こいつは欧州や代表戦なんかでよく目にする映像が流れるやつです
我らがユニフォームサプライヤーWARRIORのやつがとりわけカッコいい

右下の赤丸ですが、ピッチサイドに特設席が設けられています うらやま

画像 103

間もなく選手の入場です
メインスタンドの方々がタオルマフラーを広げているのがわかるでしょうか

画像 104

サポーター席も
なかなか壮観

画像 105

選手入場

画像 110

盛り上がってまいりました

画像 108

整列

画像 109

もう一枚

BlogPaint

おわかりいただけるだろうか
写真中央の赤い丸の中
ピッチにそぐわない黄色い生き物が見て取れる

実はこれ、ピ○チューです

BlogPaint参考画像

どうやら夏の映画公開に先駆けてスタジアム巡業を行っているようです
写真撮影会をおこなったり、先着でクリアファイルの配布、抽選でプレゼントも配布されたようです
抜かりねえな

画像 112

画像 114

画像 118

画像 119

ピッチに散っていく選手たち
試合開始はもうすぐそこ

画像 122

画像 123

円陣
二枚目の邪魔な手は管理人の友人です(男)

画像 125

選手がそれぞれポジションへ

画像 128

そしてキックオフ!
一番大事な場面でばっちり映り込む友人 空気読めてるなあ

さて試合中の写真ですが、観戦に夢中だったので撮る余裕がありませんでした サーセン
だって試合観たいんだもん

画像 129

ハーフタイム ピッチ中央に佇む白い物体はウイントスくんです

画像 136

こっちまで来てくれましたが上手く撮れない
肉眼だと着ぐるみの微妙な汚れが見えますん

画像 138

暮れていくベアスタ サガン鳥栖の選手が先に姿を見せます

画像 140

FC東京の選手もちらほら

画像 141

画像 144

ちなみにこの時点でスコアは0-1 スタジアムは後半への期待と不安でなんとなく不穏

画像 145

画像 146

俺は好きだよ 権田

そして試合は後半へ
紆余曲折の末2-3のスコアでサガン鳥栖は敗れます
試合について詳しく書くと長くなるので割愛
0-3から追い上げる形で終わったので、敗戦のわりにスタジアムの雰囲気は悪くなかったです
管理人は見たかった東、高橋、米本辺りを見れたので満足

あとシドニーFCとの対戦が決定してデルピエロからのビデオメッセージが流れたりしたんですが
やっぱり写真撮るどころではなかった

画像 148

画像 152

画像 153

3階から2階に降りる階段から
最後まで諦めなかった選手たちには拍手が 本当にお疲れ様でした!

一方でいつまでこんな和やかな雰囲気でいられるだろうかと内心不安

その後さっさと帰宅したので今回の写真は以上です
肝心な試合中の写真がなかったりiphoneで撮ったので画質がアレだったりですが
ベアスタに来れない方、スタジアムに行ったことのない方に雰囲気の一端でも伝われば幸いです
少しでも興味が湧いたら是非一度スタジアムまで足を運んでみましょう!

また機会があれば写真撮ってこようと思います
では今回はこの辺で