Sponsored Link

ザッケローニ、本田の挑発発言を修正「ベルギーは寝ていない」


honda5

1: かばほ~るφ ★ 2013/11/19(火) 11:50:11.55 ID:???0
欧州遠征中のサッカー日本代表は19日午後9時(日本時間20日午前5時)から、ブリュッセルで国際サッカー連盟(FIFA)ランキング5位の強豪ベルギーとの国際親善試合に臨む。日本にとっては今年最後の試合で、18日に記者会見したザッケローニ監督は「コンディションのいいときは非常にいいサッカーを見せる。いかに継続して出していけるかが課題だ」と訴え、2-2で引き分けた17日のオランダ戦に続く内容の充実を求めた。

オランダ戦から中2日の日程に加え、同戦の会場のピッチが固かった影響で、選手の疲労は濃いという。指揮官は「問題を抱えている選手もいるが、回復の時間は少ない」と述べ、ワールドカップ(W杯)へ向けたテストという目的も踏まえ、先発の入れ替えを示唆した。

成長著しいベルギーについては「身体能力を前面に押し出し、自分たちの特長、能力に合ったサッカーをしてくる。技術、身体能力、経験といった要素が非常に高いレベルで融合している」と警戒。

17日に本田(CSKAモスクワ)が「評価だけ高いけど(強豪としての)歴史がある国ではない」と話した内容が相手に伝わった場合の影響を聞かれると、「選手の発言は自由だが、私は今のランキングに値するだけの結果を残していると思う。火に油を注ぐかについては、イタリア語では『寝てる犬を起こしに行く』と表現するが、ベルギーが寝ているとは思えない」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000522-san-socc

セレッソ大阪・茂庭にタイ強豪から正式オファー!完全移籍を提示


moniwa

1: 大梃子φ ★ 2013/11/19(火) 07:57:57.93 ID:???0
セレッソ茂庭にタイ強豪から正式オファー!完全移籍を提示

C大阪の元日本代表DF茂庭照幸(32)が、タイのバンコク・グラスFCから正式オファーを受けていることが18日、分かった。関係者によれば完全移籍を提示されており、年俸などの条件面はかなりの好待遇だという。現在の茂庭とC大阪の契約は今季限りで切れるため、獲得に際して移籍金は生じない状況となっている。

対人で抜群の強さを誇る茂庭は、10年にFC東京からC大阪に加入。移籍1年目は全試合に出場し、クラブ史上最高位となる3位躍進の立役者となった。今季は第31節を終えた時点で13試合出場にとどまっているものの、約半年ぶりの先発出場となった11月10日のFC東京戦(味スタ)ではフル出場で勝利に貢献。衰え知らずのプレーで健在ぶりを見せつけた。

W杯ドイツ大会に出場するなど豊富な経験も持つベテランに熱烈なオファーを出したのが、C大阪とパートナーシップ契約を締結する強豪グラスFCだった。近年はタイのプレミアリーグで上位争いに食い込んでおり、すでに終了した今季は5位。本人が異国での挑戦と出場機会を求めれば、史上初めて日本のA代表経験者が同リーグでプレーすることになる。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/19/kiji/K20131119007038800.html

ベルギー代表フェルトンゲン「日本はうまく、強いチーム」※尚、試合は見ていない模様


Belgium3

1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/11/18(月) 21:58:11.56 ID:???0
19日(日本時間20日)に日本代表と対戦するベルギー代表は試合会場で約1時間半最終調整した。14日に同じ会場でコロンビアに0―2で敗れ、ホーム2連敗は許されない状況。練習にも緊張感があり、ミニゲームでは試合前日ながらフェライニら主力が激しく体をぶつけ合った。

主力DFのフェルトンゲンは記者会見で「日本はオランダ戦で特に後半はいい試合をした。うまく、強いチームだと思っている」と警戒感を示した。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/18/kiji/K20131118007038440.html

ガンバ大阪FWロチャとパウリーニョが契約満了で退団


osaka4

1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/11/18(月) 20:55:30.68 ID:???0
ロチャ選手 契約満了のお知らせ

この度、FWロチャ選手が、2013シーズンをもって契約満了となりますのでお知らせ致します。

★ロチャ選手プロフィール
【本名】  ADI Rocha Sobrinho Filho
【生年月日】 1985/12/15生まれ
【国籍】 ブラジル
【身長/体重】 184cm/80kg
【経歴】
2006 CRB(ブラジル)
2007 Mirassol(ブラジル)
2007~2008 LASK(オーストリア)
2008~2009 Austria Karnten(オーストリア)
2009~2011 Energie Cottbus(ドイツ)
2011~2012 Concordia(ルーマニア)
2012~2013 Steaua(ルーマニア)
2013.6~2013.12 ガンバ大阪

【本人のコメント】
「残念ながらガンバ大阪との契約が満了となり、退団することになりました。ガンバ大阪の関係者の皆様、特にサポーターの皆さんには心から感謝いたします。日本という国はとても素晴らしくて、私と自分の家族がまた日本でプレーが出来れば嬉しく思います。短い期間でしたが、本当に有難うございました。」

http://www.gamba-osaka.net/news/news_detail.php?id=5388

武田修宏「オランダは本気じゃなかった。はっきり言って参考外」


kagawa4

1: れいおφ ★ 2013/11/18(月) 16:12:49.71 ID:???0
【武田修宏の直言】ザックジャパンは本当に復活したのか。

低迷が続いたサッカー日本代表は国際親善試合オランダ戦(16日、ベルギー・ゲンク)で2―2のドロー。2点を先制されながら、FW大迫勇也(23=鹿島)とエースMF本田圭佑(27=CSKAモスクワ)のゴールで追いついた。ブラジルW杯の優勝候補を相手に健闘し、ようやく浮上のきっかけをつかんだが…。本紙評論家の元日本代表FW武田修宏氏(46)は一定の評価を与えつつ「参考外」と指摘した。

強豪オランダを相手に2―2という結果は日本にとって大きな自信になったんじゃないか。前半は劣勢で2失点したように良い出来ではなかったけれど、後半に入ると、パスが回り始めて積極的に仕掛けられた。

日本は何が変わったのか。一つはFW大迫の存在にあるだろう。ザックジャパンの戦い方なら、1トップには大迫のようなスタイルの選手がフィットする。FW柿谷曜一朗(23=C大阪)が悪いというわけではなく、あくまで適性の問題だが、これで証明できたのではないかな。ほかにもDF長友佑都(27=インテル)の積極性とFW香川真司(24=マンチェスター・ユナイテッド)のドリブル、MF遠藤保仁(33=G大阪)の展開力も冴えていた。MF本田も高い決定力を見せたし、ようやくチームがかみ合った。

低迷していたザックジャパンにとって復権への足掛かりになる試合。W杯優勝候補のオランダから2得点を奪っての引き分けだけに、メディアは「日本代表が歴史的なドロー」とか「ザックジャパンに光明」とか「やっぱりザッケローニ監督はすごかった」との意見が出るでしょう。

だけど、W杯に向けての評価をするには、はっきり言って参考外じゃないか。試合後に主将のMF長谷部誠(29=ニュルンベルク)が「オランダが良かったかと言われれば、そうでもなかった部分もある」と話したように、明らかに“本気”ではなかったからだ。

続く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131118-00000028-tospoweb-socc

ベルギー代表監督、ベストメンバーでの打倒日本を宣言!


belgium

1: 大梃子φ ★ 2013/11/18(月) 12:52:29.25 ID:???0
ベルギーのウィルモッツ監督は、ベストメンバーで日本を倒すことを宣言した。

17日付の地元DH紙で「ベストチームで臨む。真剣に試合に挑み、勝つことが目的だ」とコメント。14日の親善試合はコロンビアに0―2で敗れており、来年のW杯の第1シードとしては格下の日本に足をすくわれて連敗を喫するわけにはいかない。

指揮官は日本と浅からぬ因縁がある。前回ベルギーがW杯に出場した02年日韓大会には選手として出場。1次リーグ第1戦の日本戦で豪快なオーバーヘッドで先制点を決めたのが、1トップで先発したFWウィルモッツだった。2―2で引き分けた11年前の日本代表を「ダイナミックで爆発的で技術に優れていた」と回顧。その上で「日本は欧州の文化にも適応できる。こちらでプレーしているからね」と本田、香川ら“欧州組”の実力を警戒した。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/18/kiji/K20131118007033020.html

日本代表×オランダの平均視聴率は21.9%!


kagawa3

1: ブリーフ仮面φ ★ 2013/11/18(月) 12:13:15.50 ID:???0
日本対オランダ戦視聴率は21・9% 2013年11月18日

テレビ朝日系で16日午後9時11分から放送されたサッカーの国際強化試合、日本対オランダ戦の中継視聴率が21・9%であったことが18日、分かった。(数字はビデオリサーチ調べ=関東地区)

試合は2点をリードされた日本が前半終了間際に大迫のシュートで1点を返し、後半に入って60分に本田が同点ゴールを放って引き分けに終わった。

http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/11/18/0006505781.shtml

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ