Sponsored Link

レコンビン、残留直談判!ベトナム帰国し自ら移籍元クラブと交渉へ


1

1: 睦月φ ★ 2013/11/27(水) 21:38:14.48 ID:???0
J2コンサドーレ札幌FWレ・コン・ビン(27)が、来季残留を直訴する。明日28日、来日中のトゥイティエン夫人(28)とベトナムへ帰国することが26日分かった。当初は12月2日に再開するチーム練習に参加予定だったが、札幌側が期限付き移籍元のソンラム・ゲアンと続けている契約延長交渉が進まないため、来季も日本でのプレーを望んでいることをゲアンに直接伝えに行く。

ビンの残留へ、札幌が最強の刺客を送り込む。ビンは当初はプレーオフ進出を想定し、来月に入ってから帰国する予定だったが、2日に再開するチーム練習を前に帰ることとなった。三上大勝GM(42)は「来年もやってもらうために、第2の矢を送ることにした」とゲアンに対し、直接思いをぶつけてくれる旨を期待した。

所属元のソンラム・ゲアン側の想像以上の抵抗が、根底にある。札幌はビン残留へ、Jリーグに提携国枠の設立を持ちかけ、来季の外国人枠を増やすことに成功。2年目のプレーへの環境づくりを進めてきた。しかしゲアン側は契約延長に際し、三上GMが「考えているものと大きな開きがある」と話す金額を要求。業を煮やした三上GMが15日にベトナムへ渡って直接交渉してきたが、大きな進展はなかった。

ビン自身は25日にも「日本でやりたい気持ちに変わりはない」と明言したように、札幌残留への思いは強い。契約条項の中には、ビンの意思を最大限尊重するという項目はあるが、ゲアン側は三上GMに対し「あなたはそう言っても、我々はビンから直接聞いていない」の一点張りだという。その状況を打破すべく、ビンが「僕が思いをしっかり伝えてくる」と志願し、早期の帰国となった。

様々な意見こそしてくるゲアン側だが、ビジネスチャンスを無駄にする気まではない。ビンの熱意が伝われば、三上GMが「来月10日」と設定する決着期限への到達は難しくない。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20131126-OHT1T00128.htm

サウサンプトンで構想外のDF吉田麻也にドイツ移籍話浮上 ホッフェンハイムやニュルンベルクが候補に


1

1: 落花流水ρ ★ 2013/11/27(水) 18:28:32.89 ID:???0
日本代表DF吉田麻也(25=サウサンプトン)が来年1月にドイツ移籍を検討していることが判明した。

今季は股関節痛で開幕から出遅れると、マウリシオ・ポチェッティーノ監督(40)の構想から外れ、いまだリーグ戦出場ゼロと苦境に立たされている。日本代表には継続して選出されているものの、試合勘が鈍って今後への影響は避けられそうにない。

欧州事情に詳しいJクラブ強化担当者は「吉田はブラジルW杯を見据えて、この冬に出たがっているという話を聞いた。海外へのこだわりが強いので現時点で日本はないが、ドイツのクラブが獲得に動くのではないか」。

ドイツリーグは外国人枠が実質ないため、日本人を受け入れやすい環境にある。吉田の関係者は守備再建をもくろむ下位クラブに狙いを定め、積極的な動きを見せているという。

候補に挙がっているのはホッフェンハイムやニュルンベルク。中でも日本代表FW清武弘嗣(24)が所属するニュルンベルクは守備が崩壊し、今季はいまだ勝利なし。シーズン途中にはボルフスブルクから代表主将のMF長谷部誠(29)を獲得するなど、今冬も積極的な補強を行う方針だ。吉田が加われば気心の知れた日本代表トリオで1部残留を目指すことになる。

サウサンプトンでは、昨冬にFW李忠成(27)がJリーグのFC東京にレンタル移籍している。吉田も今季シーズン終了までの期限付き移籍となることが濃厚だ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/207941/

ヴィッセル神戸、マルキーニョス獲得へ


1

1: 大梃子φ ★ 2013/11/27(水) 10:45:55.08 ID:???0
来季のJ1復帰を決めたJ2神戸が、横浜のブラジル人FWマルキーニョス(37)の獲得に乗り出していることが26日、分かった。J1制覇に王手をかけている横浜のエースで、今季の外国人トップ16点を記録。推定年俸1億5000万円という超大型補強になる。横浜側も引き留める方針だが、神戸が獲得に成功すれば、新エースとして昇格1年目からの
飛躍が期待できる。

マルキーニョスは01年に来日し、J1の6クラブを渡り歩いてきた。鹿島時代の08年には最多21得点を挙げてチームの連覇に貢献すると同時に、JリーグMVPと得点王にも立った。鹿島を3連覇(07~09年)へ導いた優勝請負人で、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)にも出場。誕生21年目となるJリーグの通算得点数では中山雅史、三浦知良(横浜FC)、前田遼一(磐田)に続く135点で堂々の4位。まさにJ史上“最強助っ人”だ。

神戸は、元G大阪のブラジル人FWペドロ・ジュニオール(26=韓国Kリーグ済州)も獲得する方針だ。既に、元日本代表候補の大分FW森島康仁(26)と、G大阪のFW平井将生(25)に接触したことも判明しており、積極的に攻撃陣の補強に乗り出している。

一方でFW都倉賢(27)や、神戸ひと筋で今季32試合に出場してJ1昇格に貢献したMF田中英雄(30)らは退団が確実になった。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20131127-1223646.html

AFC会長、W杯予選をアジア・オセアニア合同で行い出場枠を合算させる考えを示す


1

1: 大梃子φ ★ 2013/11/27(水) 12:34:05.83 ID:???0
AFCのサルマン会長 オセアニア合同でW杯予選も 

アジア・サッカー連盟(AFC)のサルマン会長は27日、今後のワールドカップ(W杯)予選をオセアニア連盟(OFC)と合同で行い、大陸ごとに割り振られる出場枠を合算させる考えを明らかにした。

来年のブラジル大会でアジアは4・5枠、オセアニアは0・5枠が与えられた。だが、大陸間プレーオフではアジアのヨルダンがウルグアイに、オセアニアのニュージーランドもメキシコに敗れて本大会出場を逃した。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/27/kiji/K20131127007093030.html

マンU、レバークーゼン戦はファンペルシー、ビディッチが欠場


1

1: 大梃子φ ★ 2013/11/27(水) 11:06:32.36 ID:???0
サッカーのイングランド・プレミアリーグ、香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は26日、翌日に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)のレバークーゼン(ドイツ)戦でFWロビン・ファンペルシー、DFネマニャ・ビディッチが欠場することを明らかにした。

デービッド・モイズ監督は、ファンペルシーが股関節の故障に悩まされていることを明かし、「ロビンはまだ準備ができていない。長い時間がかかるわけではないが、経過を見ていく」と話した。

ビディッチは今月初旬のアーセナル戦で脳しんとうを起こしていた。

A組首位のマンUはレバークーゼンに勝てば、ベスト16進出が決まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131127-00000053-reut-spo

内田篤人フル出場!ステアウア・ブカレスト×シャルケの結果


1

1: ◆HABUTAw6RU @川 ’ー’川φ ★ 2013/11/27(水) 06:35:15.48 ID:???0
13/14 UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ 第5節

 ステアウア・ブカレスト(ルーマニア) 0-0 シャルケ(ドイツ)
◇ シャルケの内田篤人はフル出場

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2014/matches/live/day=5/session=1/match=2011831/

長友佑都が2013年のAFC年間国際最優秀選手賞を受賞!香川真司に続き2年連続で日本勢が栄冠


1

1: 五十京φ ★ 2013/11/27(水) 00:52:27.89 ID:???0
インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、2013年AFC年間国際最優秀選手賞に輝いた。同賞には日本代表MF本田圭佑(CSKAモスクワ)、韓国代表FWソン・フンミン(レヴァークーゼン)がノミネートされてたが、最終的に栄冠を手にしたのは長友だった。

27歳の長友は2011年にチェゼーナからインテルに移籍。これまで110試合に出場し、日本人選手として史上2人目となる、チャンピオンズリーグ準々決勝進出の快挙も達成した。チームのレギュラーに定着している長友は昨シーズン、ヨーロッパリーグでもチームのベスト16入りに貢献。日本代表としても、コンフェデレーションズカップとブラジル・ワールドカップ予選で目覚ましい活躍を見せた。

今シーズンもワルテル・マッツァーリ新監督の下、コンスタントに試合に出場。すでに12試合に出場し、3ゴールをマークしている。インテルではゴール後のパフォーマンスも注目を集めている。キャプテンのハビエル・サネッティとの“お辞儀”パフォーマンスは、サポーターの間でもすっかりおなじみの光景となっている。

AFC年間国際最優秀選手賞は昨年に新設された賞で、昨年度はマンチェスター・Uの香川真司が受賞した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00151054-soccerk-socc

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ