Sponsored Link

香川、岡崎が圧巻の揃い踏み弾!ハリルJがタイに2-0リードで前半を折り返す

1
ハリルジャパンが鮮やかな2ゴールでリードして、前半を終えた。28日のワールドカップ(W杯)アジア最終予選、本拠地タイ戦に臨んだ日本代表は、MF香川真司(ドルトムント)の先制ゴールとFW岡崎慎司(レスター)の追加点で、2-0とリードして前半を終えた。岡崎は代表通算50ゴールとなり、釜本邦茂氏、三浦知良(横浜FC)に続く日本代表歴代3人目となる大台に乗せた。

バヒド・ハリルホジッチ監督は仏1部メスで、リーグ戦出場0分のGK川島永嗣を2戦連続スタメン起用。MF今野泰幸(ガンバ大阪)が故障離脱したボランチにDF酒井高徳(ハンブルガーSV)を配置し、FW大迫勇也(ケルン)が離脱した1トップには岡崎が起用された。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010023-soccermzw-socc

ケルン、大迫勇也の診断結果を発表…今後3試合は欠場する見通し

1
ケルンは28日、日本代表を負傷離脱したFW大迫勇也の診断結果を発表。同選手は「左ひざ関節包に負傷」が判明した。クラブの日本語版公式ツイッターが伝えている。

大迫は23日に行われたW杯アジア最終予選第6節のUAE(アラブ首長国連邦)代表戦で先発出場。後半途中までプレーしたが、相手選手との交錯で左ひざを痛めて交代を強いられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00568478-soccerk-socc

W杯アジア最終予選…日本代表対タイ代表、先発メンバー発表

1
日本代表は28日、W杯アジア最終予選第7節でホームの埼玉スタジアムにタイ代表を迎え撃つ。午後7時35分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、23日のUAE戦(2-0)からは先発2人を入れ替えた。

負傷離脱したFW大迫勇也、MF今野泰幸に代わってFW岡崎慎司とDF酒井高徳が先発。酒井高はボランチの位置に入るとみられ、MF香川真司、MF山口蛍と中盤を形成する。攻撃陣は岡崎がセンターフォワードを務め、右にFW久保裕也、左に原口元気。4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。

W杯アジア最終予選のB組は第6節終了時点で4勝1分1敗のサウジアラビアと日本が勝ち点13で並び、得失点差で日本は2位につけている。3位オーストラリアとは勝ち点3差、4位UAEとは同4差。日本がタイに勝ったうえで、オーストラリアがホームでUAEと引き分け以下に終われば、日本の6大会連続W杯出場に王手がかかる。オーストラリア対UAEの試合は日本時間午後6時にキックオフされている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-01638229-gekisaka-socc

U-20日本が久保建英、小川航基、岩崎悠人の3発でドイツ遠征白星締め

1
ドイツ遠征中のU-20日本代表は27日、U-21スタンダール・リエージュと練習試合(45分×2)を行い、FW岩崎悠人、FW久保建英、FW小川航基のゴールで3-0の快勝を飾った。ドイツ遠征の最終戦を白星で締めくくった日本。5月20日に開幕するU-20W杯前最後の海外遠征を3勝1敗で終えた。

【スコア】
U-21スタンダール・リエージュ 0-3 U-20日本
【得点者】
0-1 48分 岩崎悠人(日本)
0-2 57分 久保建英(日本)
0-3 85分 小川航基(日本)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-01638222-gekisaka-socc

審判がシミュレーション!?ブラジルで起きたL・ファビアーノ退場劇が話題に

1
フラメンゴ対バスコ・ダ・ガマの一戦で、シミュレーションにより退場者が出た。しかし、シミュレーションをしたのは主審だったと、ブラジルメディアを中心に話題となっている。

問題が起きたのはアウェイのバスコ・ダ・ガマが1点リードで迎えた53分だった。相手のカウンターを後ろから阻止したバスコ・ダ・ガマのFWルイス・ファビアーノが警告を受けた。この判定に抗議をしようと主審に近寄ると、2人が接近したところで主審が後ろに大きく弾かれてバランスを崩している。すると、この主審はすぐさま胸ポケットに手をかけ、レッドカードを提示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010018-footballc-socc

ハメス、中指ジェスチャーが問題に…処分の可能性も

1
コロンビア代表の主将MFハメス・ロドリゲス(レアル・マドリー/スペイン)が、報道陣に対して中指を立てるジェスチャーを見せ、問題となっている。英『メトロ』、スペイン『マルカ』など複数メディアが伝えている。

2018年W杯南米予選のため、現在コロンビア代表に帯同中のJ・ロドリゲス。『メトロ』によれば同選手は25日(以下現地時間)、ボゴタのトレーニング施設の建物から、窓越しにジャーナリストへ向けて中指を立てで見せたとのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000019-ism-socc

テベス所属の上海申花、ホームスタジアムで火災発生

1
中国スーパーリーグの上海申花がホームスアジアムとして使用している上海虹口足球場で28日、火災が起きた。中国メディア『東方日報』などが伝えている。

火災の様子はSNSなどを通じて拡散されており、それによると大規模な損害が出ている模様。だが、幸いにも負傷者はいないとのことだ。それでも、近くの地下鉄の駅が一時的に利用できなくなるなどのトラブルが一部で報告されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010013-footballc-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ