Sponsored Link

ドルトムント、バイエルンに意地の3発快勝!


1

ブンデスリーガ第30節が12日に行なわれ、首位のバイエルンと2位のドルトムントが対戦した。

既に優勝を決めていたバイエルンは、ホーム戦に臨んだが、20分にドルトムントに左サイドから繋がれ、最後はヘンリク・ムヒタリアンにゴールを割られた。

序盤に失点すると、1点ビハインドのまま後半を迎える。しかし、49分にカウンターを受けて、マルコ・ロイスに2点目を奪われると、56分にも失点。ロングボールからドルトムントのヨナス・ホフマンに抜け出され、シュートを叩き込まれた。

結局、バイエルンは攻撃陣も不発に終わり、0-3と完封負け。前節に続く敗戦で、2011年の11月以来となるリーグ戦の連敗となった。

【スコア】
バイエルン 0-3 ドルトムント

【得点者】
20分 ムヒタリアン(ドルトムント)
49分 ロイス(ドルトムント)
56分 ホフマン(ドルトムント)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00181944-soccerk-socc
グアルディオラ監督「私はミスを犯したのかもしれない」


3

タイトルを決めてからブンデスで1分け2敗と調子を落とし、今季初めて3点差での黒星を味わったバイエルンのグアルディオラ監督は「すでにリーグ優勝を果たしたというのが問題かもしれない。私の監督としての仕事は、チームを立て直すことだ。タイトルレースが終了したと宣言したことで、私もミスを犯したのかもしれない」と反省の言葉を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00000011-ism-socc

バイエルンSD「リーグ戦は終わっている」


4

マティアス・ザマーSDは「リズムと試合の組み立てに問題があった。決め手となった時間帯で十分に集中できていなかった」と指摘したうえで「だが、我々はドイツマイスターだ。リーグ戦は終わっている。だからそんなに悪いことではない」と強調。すでに優勝を決めた状況で戦うメンタル面の難しさを認め、「我々の選手はロボットではないのだから、こういったことも起こり得る。彼らにも感情はある」とかばった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00134385-gekisaka-socc

ドルトムントは4日間でレアルとバイエルンを撃破


2

CLのレアル戦に続き、この日も闘志を見せたドルトムント。CLでは2試合合計スコア2対3で敗退となったものの、クロップ監督は「レアルとバイエルンに勝ち、とんでもない1週間だね。しかも素晴らしい戦いぶりだった」と報道陣にコメント。「相手は1、2%くらい集中を欠いていたかもしれない。すでに優勝を決めているからね。我々は全力を尽くしたかった。やろうとしていたことの大半を実行できたよ」と喜びを示した。


1

バイエルンは16日にDFBポカール準決勝・カイザースラウテルン戦、23、29日にはレアル・マドリーとの欧州CL準決勝も控えている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月14日 05:26
    • ID:PaGyXojq0
    • ここに香川がいたら最高だったな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月14日 11:13
    • ID:iwTWZvpJ0
    • 優勝決定してから
      急に負け始めたな
      手抜き始めたな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ